.

2016/5/16

バストが大きくならない原因|遺伝  

クリックすると元のサイズで表示します

バストが小さいままのはなぜか?どうすれば大きくすることができるのか。
実は、脳視床下部などを中心として、それrの支持で体の各器官から
分泌されるホルモンこそ、バストアアップのためのキーポイントなのです。
しかし、そのプロセスがわかっても、現実には胸の悩みを持つ女性は
数多くいます。プロセスはその通りであっても、何らかの原因で、その
プロセスがスムーズに運んでいないのです。では、その原因とはいったい何?

先ず、あなたが一番気になっているのは、胸が小さいのは遺伝ではないのか、
という点でしょう。しかしはっきり言いますが遺伝ではありません。
確かに、バストの底にある胸骨や胸筋は、多少遺伝の影響を受けるかもしれません。
親が筋肉質の体なら、その子供も筋肉質になるといったたぐいの問題です。
しかし、バストの大きさに対する胸骨、胸筋の影響度合いは、ごくわずかなのです。
また、主要な原因である乳房組織の発育不良までが、遺伝することはありません。
同じ、親から生まれた姉妹なのに、妹がバストが大きくて姉のほうが小さいと
いったことがけっこう多いことを見ればわかります。

ただし、乳房の基本的な形態はどうも遺伝するようです。
半球型の母親なら、子も半球型。牛角型なら牛角型という具合です。
しかし、これも絶対ではありません。しかし、これも絶対ではありません。
おおよその傾向がある、という程度ですからさほど心配することはないでしょう
また、いくら母親が若いころ胸が小さいからといって、あなたの母親の時代と
今では、食料事情が大きく違っています。ですから、自分の胸が小さいからといって、
それを両親のせいにするのは間違っているのです。

0

2015/12/18

規則正しい食生活とストレスをためない  

ふくよかな体の女性に胸の大きい人が多いのは、脂肪が多いからですがスリムな人の中にも胸の大きい人があるのは、乳腺組織が発達しているからと考えられています。遺伝の影響は多少はありますが、胸が小さい原因として考えられるのは、乳房を形成する組織の発達不良で、胸が小さいまま体が成長してしまったためです。女性ホルモンの分泌がさかんな思春期や20代前半の頃に食事や睡眠などの生活リズムが崩れると、バストも十分に発達しきれないことにつながりますから注意しましょう。
胸が小さめの人の対策としては、エクササイズと併せて、普段の生活の中で女性ホルモンの分泌を減らさないようにすることです。
@ストレスを溜めない
Aタバコを吸わない
B夜更かしや偏食を避け、規則正しい生活をする
C正しい下着をつける
先ずは、以上を心がけてみてください。特にストレスとタバコは、女性ホルモンの分泌を低下させる最もたるものです。気をつけましょう。
また、食事を摂らないなどの過激なダイエットや偏食、行き過ぎた過食などを繰り返していると、ホルモンの分泌の命令を視床下部の中枢がダメージを受け、女性ホルモンの分泌が妨げられます。そうすると、胸にボリュームやハリがなくなり、シワまでできてしまうことになってしまいます。「ダイエットをしたらバストが痩せてしまった気がする」は気のせいではありません。健康的な食生活は、美乳キープには欠かせないのです。
0

2015/6/3

あなたの魅力を引き出すチャンス  

大昔から、バストは女性の美しさの象徴として、
男心を常に魅了してきました。
バストは女性を表現する極めて大切な要素です。
あなたのバストサイズはどれくらいでしょうか。
Aカップ、Bカップ、それともCカップですか?
日本の女性は殆どAカップと答えます。
ところが、日本女性の胸は小さく、欧米人は大きい・・・
これが厳然とした事実です。何もバストが大きければいい、
と言っているのではありません。
日本の女性が欧米人ほどバストの大きさや形に拘らず、
大きくしようという努力を殆どしていないことが
とても残念なことですね。

あなたの身近にも、バストアップに励んでいる女性が
いると思います。レオタードに身を包みアップテンポの
曲に合わせて身体を動かしたり、ジョギングなどで汗を
流したり、自分の体を美しくしようと、進んで努力している
こうした女性は例外なくハツラツとしていいるものです。

豊かなバストを持つ女性に、そうした芳しい女性の香りと
女性の活力、躍動を感じるのは当然ですね。
豊かなバストは、あなたが考えている以上に、女そのものを
演出できる大きな武器なのです。

豊かなバストは、単に男性をひきつけるだけではなく、
女として、母親としての愛情、豊かさ、安らぎといった
もろもろの魅力をかもし出しているのです。
豊かなバストを持ちたい、あなたは心のどこかで必ず、
そう願っているはずです、バストアップを願うのは女性の
本能といっていいでしょう。





0

2015/6/3

或るバストアップ体験1  

私は夏が嫌いです。夏が近づくと憂鬱になります。
それもこれも、私の胸が貧弱だからです。
私の前に、最近好きな男性が現れたのですが、
バストのことが気になって、
いまひとつ、積極的になれないでいました。

そんなとき、ネットでバストを大きくするエクササイズDVD
のことを知ったのです。その世界では有名で実績のある先生
のもので、騙されてもいいという気持ちで購入し、使い始めました。
1ヶ月が過ぎ、2ヶ月目に入ったころでしょうか、気のせいかとも
思いましたが、何となく胸が張ってきたような感じがします。
購入先からのアドバイスで、バストのマッサージも
合わせて始めました。

きっとそのせいだと思います。これまでになくバストがふっくら
してきました。おかげで彼との交際も順調で、楽しい毎日です。
積極的でネアカになったかな、とも思っています。
ストレスもバストアップの妨げるになるって聞き、注意していますが、
これだけ幸せな気分にひたっていられれば、ストレスの方が
逃げ出してしまうんじゃないでしょうか。



0

2015/6/1

男性はどんなバストを望んでいるのでしょう  

男性の側からいえば、胸がないよりある方がいいに決まっています。そのうえでいえば、次にあげられるのは、弾力があって、形がいいことでしょう。しかし、これは好みの問題で一概にそうともいえない言い切れない部分があることは確かです。ところでバストを大きくしたい、と訴える女性の殆どは「見た目をよくしたい」と考えています。見た目とはズバリ、男性の視線のことです。「女は死ぬまで女」という言葉があります。70歳、80歳のおばぁちゃんになっても、やはり男性の目は気になるといいます。10代、20代、30代の娘盛り、女盛りなら当然のことです。男性の目が気になって当たり前です。男性側からバストを見るとき、それは美の対象以外の何ものでもありません。生まれたばかりの赤ちゃんにオッパイを含ませている母親の乳房にも不思議な魅力を感じますが、いいずれにせよ、形がよく大きい胸ほど、いっそう強く「女性」そのものを男性は感じるものなのです。また、洋の東西を問わず、女優で男性の人気を集める人は、大抵バストが豊かです。しかし彼女たちのバストが豊かだからといって、ではバカデカイ程かというとそうでもありません。ちょっと大きい程度に過ぎないのです。問題はやはり「形」のようです。どうやら半球型に人気が集中するようです。ふくよかな丸みがあって、肉厚もほどほど、ということでしょう。日本の女性のバストが大きくないのは、欧米人との体格の差もさることながら、こうした日本古来の文化にも根ざしているのかもしれません。その証拠に、同じ黄色人種系でありながら、インドネシアやフィリピンなどの女性は、バストが豊かであると同時に、バストを豊かに見せる服装を昔から身につけています。


0

2013/10/22

立ち仕事の人のバストアップ  

都心部などはデスクワークだけではなく、
商業施設などで立ち仕事に従事しておられる方も
多いかもしれませんね。

立ち仕事の場合、
血液や体内の水分が下に溜まってしまうため
バストアップにも良くない環境になってしまいます。

また、ランチ時間も一般的なランチ時間を
避けて取ることが多いため
食生活が乱れてしまう原因になってしまいます。

今回はバストアップには環境が悪い
立ち仕事の方のバストアップ術をご紹介致します。



●足のむくみを改善しよう!

仕事帰りには足がパンパンに腫れてむくんでいることも
多いのではないでしょうか?

足がむくむということは体内の血液循環が悪くなっており、
血液循環が悪くなるとbustに栄養が届きません。

立ち仕事中も爪先立ちなどを行い、
ふくらはぎや腿の筋肉で血液を上に上げましょう。

休憩時には水分をこまめに取るようにしましょう。



●背筋を伸ばす努力をしましょう!

デスクワークにおいても言えることですが、
猫背は肩甲骨のリンパに老廃物が溜まりやすく、

血液循環も悪くなりますから、背筋を伸ばすように心がけ、
お客様から目につかないところで肩回しを行うようにしましょう。

お客様から目につく場所しかない場合は
手のひらを腰の後ろで合わせたり、
組んだりすることで肩甲骨の運動になりますよ。

立ち仕事をされている方のバストアップのポイントは
全身を動かす様に心がけ、
水分をマメに取るようにすることです。

自分の仕事の中でどの瞬間に全身を動かすことが出来るのか、
取る水分の質にこだわるなど出来ることを
コツコツと続けることがポイントですよ!

-------------------------

0

2013/10/19

女性を綺麗にする女性ホルモン  

バストアップに欠かす事が出来ない女性ホルモンは
女性らしさを作るだけではなく美を作る救世主でも
あるのです。

若い時には何もしなくても肌から光が放出され、
若いという事そのものが、美しさの表れでもあったのですが、
歳を重ねるにつれて肌が光を放つこともなくなり、
髪の毛もどこか元気がなく、重力に負けてバストだけではなく
皮膚全体が下に下がってきますから
毛穴も目立つようになります。

40代後半を迎えると、女性は必ず通らなければならない
「更年期障害」という関門が待っていたりと、
女性であることを恨めしくもなる瞬間が次々と訪れてくるのです。
そんな時に大活躍してくれるのが女性ホルモンという存在。

女性ホルモンは「若返りホルモン」と言われるほど
アンチエイジングには効果的なのです。
肌のハリを維持するために必要なコラーゲンですが、
中にはアンチエイジングの為に溶かして飲むコラーゲンや
コラーゲン鍋などを積極的に摂取されている方も
多いのではないでしょうか?

コラーゲンは肌のハリだけではなく、関節間や軟骨を作る組織であるため
食して肌へ届くのは一番最後なのです。
口から摂取するコラーゲンは骨や筋肉に使われてしまうことがほとんどなため、
アンチエイジングやバストアップにはあまり意味がないかもしれませんね。

しかし女性ホルモンから作られるコラーゲンは
女性ホルモンが活かされる場所を中心に定着しますから、
肌やバストなどアンチエイジングに必要な場所に
ダイレクトに効いてくれるのです。

更年期障害の症状を和らげたり、遅らせてくれる女性ホルモンは
女性の味方であることは間違いないようですね。

0

2013/10/19

体調が悪い時のバストケア  

バストアップのためのマッサージや食生活、生活習慣は
継続しなければ意味がないと言われていますが、
体調が悪い時はどうすれば良いか
悩んでおられる方も多いかもしれませんね。

健康的な体を作るバストアップの為の行為が、
かえって病状を悪化させてしまう可能性もありますから、
無理せずゆっくり休むことが先決です。

今回は病状を悪化させてしまう可能性のある
バストアップの為の行為についてご紹介します。


bustアップマッサージで病状悪化?

バストアップマッサージは健康な方が行うと、リンパの流れもよく、
健康的にも美容的にも良いものであることは間違いありませんが、

病気の時にリンパの流れを良くしてしまうことで風邪の菌やウイルスを
活性化させ悪化させてしまう可能性があります。

病気や熱がある時はバストアップマッサージは控えて、ゆっくり休みましょう。



バストアップに効く食材が病状を悪化させる?

バストアップに効く食材の中には体を燃やしたり、
女性ホルモンの分泌を促す食材が多いです。

しかし、病気の時にはそういった何かを促す食材よりも
胃に負担をかけずに栄養満点な食事が一番の特効薬です。

病気の時は食欲も無くなりますから、食べられるものを中心に食べ
胃に負担のかからないものを食べるように心がけましょう。


バストアップに良い運動はもちろん控える!

バストアップに良いとされる運動や早寝早起きは
病気の時は考える必要がありません。

病気でバストアップのための行為を悩むより、
1日でも早く治してbustアップのために良いことを
再開することの方が大切です。

またそういったことで悩んでストレスを抱えると病気も治りにくいですし、
ストレスは血行を悪くさせバストアップに悪影響を及ぼします。
何も考えずに早く病気を治しましょう。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ