2013/4/22

弁護士は弱い人の味方  
『悪徳弁護士』そんな衝撃的な文字に目を疑った。NHKで以前に放送された、ひどい弁護士が取りざたされていた。その悪徳弁護士は、多重債務の依頼主の債務整理に当たった弁護士で、表向き、 8社からの借金を5社は、チャラにし、残り3社の借金への月々の返済額も半分以下に減って、一見、一件落着のように見えて、実は過払い金が戻って来ていたことを依頼者に知らせず、その分250万を着服し、弁護士本人の個人口座にちゃっかり入金されていた。というもの。

人の弱みにつけ込み、人の盲点をつくなどと、とんでもない弁護士がいたものである。

弱い人の味方であるはずの弁護士が犯罪者になるとは・・あきれてものもいえない。難しい弁護士試験にてうかうか出来ませんね。
0

2013/4/20

自己破産の前に弁護士へ  
昨年の秋から、経営が傾いてきてもう自己破産をするしかないという状況なんですよね。つい数年前までは順調に進んでいたのですが、リーマンショックがあった頃から少しずつ会社の売り上げが下がってきて、去年からついに赤字になってしまったんですよね。

どうすればいいんでしょうねっていう感じなんでしょうか?まだ、倒産をするというところまでは言ってないのですが、まずは弁護士に相談をするほうが大切ですよね。お金のことも含めて、今後の会社の経営体制から実際にどうやっていくかを考えていかなければいけません。

私が一人の個人の問題あれば簡単なのですが、会社というところから考えていくといろいろな人が関わっているのでなかなか難しい問題ですね。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ