2017/9/11

案外・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲の多いお天気の一日でした。

来院される患者さんからよく、「お医者さんでヘルニアと言われて・・・・・」、とか「腰の何番の骨で神経を圧迫していて・・・・」なんて言うお話をお聞きします。

でも、だったらその圧迫やヘルニアをとらないと改善されないように思うのですが、整体やカイロプラクティックの施術で改善された方も多くいます。

以前、整体の勉強をしている時に、やっぱりヘルニアと言う事で、師の元に来られた方の施術を拝見したのですが、来院時はぴっこをひいて顔をしかめながらだったんですけど、施術後は飛び跳ねたりしゃがんだりして、ニコニコしていました。

その整体の師だったか、他の先生だったかは忘れてしまったけど、「本当にヘルニアの人はかなり少ない。」って言われていました。

坐骨神経痛と言われているものも同じです。

レントゲンやMRIなどでは確かにそのような状態になっているとしても、案外、手技の施術でも改善する事も多いので、あきらめずにそんな先生方を訪ねてみるのも良いかと思います。

ヒーリングの師から聞いた話ですが、「腰椎すべり症」と言う方が来院されて、少し歩くと足が痺れたり、腰痛になって止まってしまうそうです。
で、10分くらい(確かそう言ってたと思います・・・・)施術をして、「試しに歩いて来て」って出て行かれたそうです。

そうしたら、30分たっても戻ってこなくて「どっかで動けなくなってんじゃないか?」なんて心配していたら戻ってきて「全然痛くもなんともないです。」と喜ばれていたそうです。

でも、お医者さんでレントゲンだかMRIだかで調べると変わらずの悪い状態らしいのですが、その方その後も全然なんともないまま生活されているそうでした。

そんな話からも、一方だけの診方で判断されない方が良いかも・・・・です。
( ..)φメモメモ

5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ