PENMAN'S CAFE

ペンマンと猫のつれづれ日記。

 

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KAZZ
☆黒ベエさん

いつの時代の、どこの国の人(ってか猫。)か不明な風体でしょう?(笑)

「飼い主の...」ほのぼのしていていい句ですね。座布団2枚!。。。朝方蒲団に入ってこられると、いつまで〜も寝ていたくなりますよね。猫はマイナスイオンでも出しているのだろうか?

投稿者:黒ベエ
LUNA画伯、作品もご本人もまさに巨匠の風格!
とてもよくお似合いです〜〜

「飼い主の布団でぬくぬく冬の朝」
芸術性に触発されて、一句読んでみました(笑)

http://kurobexx.exblog.jp/
投稿者:KAZZ
☆わら。さん

いっくんの『耳クソアート』ってなぁにぃ〜?見てみたいなぁ。。。LUNAは耳クソ掃除が大好きで、よくティッシュでほじほじしてあげてます。そのティッシュを広げるとロールシャッハ(?)みたいになってます。

え?北村さん、177cmはあるのね。うちのダンナともだいたい同じです。ワニだと思ったことはないけど、昔、少女漫画で「悪魔の花嫁」ってあったの知ってる?それに出てくる悪魔に似てると思った。その悪魔、背中に怪しい黒い羽を背負ってて、ワニとかヘビとかカラスなんかにも変身するんです。人間の女性を愛してしまった哀れな悪魔って感じだったけど。北村さんがやるとハマリ役だろうなぁ。。。宮迫、ありゃ「アナグマ」だね。
投稿者:わら。
これはっ!すばらしい作品です。『冬のハート』
時が経つと消えてゆく・・・なんて儚い冬のハート・・・
いっくんは『耳クソアート』くらいしかできません。

北村さんに便乗〜確かに低そうだよね。
「Wikipedia」見ると、177cm・65kgって書いてあるけど、この数字、相方とほぼ同じなんだよね〜。うんうん、変わった役所が多かったよね〜。宮迫がこの間「ワニみたいな顔」って言ってた。カッコいいと思ってるのに、ワニで笑った自分がいました。時代物でもなんでもいける俳優さんですよね。

http://ameblo.jp/19cyamame
投稿者:KAZZ
☆ひろるさん

描くところを見られなかったのですが、ヒゲの跡があるので鼻でクンクンやったか、なめたかです。ガラスの水滴をなめるとキタナイ!と怒られるので、見てないところでやったのかもしれません。なんだか両手で作るハートマークに似てるでしょう?かぶりものは私のヘアバンドです。

北村さん、わりと背が低い?女子アナウンサーとあまりかわらなかったような〜。。。デビューしてからの役が「犯人」とか「犯罪者」とか一癖も二癖も三癖もあるようなのばっかでしたね。でもそういう個性派俳優って息が長いと思います。
投稿者:ひろる
曇りガラスに、LUNA画伯の一筆書き〜〜!か?
冬のハート・・・なんだかホッコリ〜
さすがは天才LUNA様です!

シュシュかヘアバンドを被っておられるのでしゅね。ロシア人のようです。^^ついでに黒のマントも羽織ってくれたら完璧!

昨日のトップランナーよかったね!
私は朝に録画で観ました。田村正和のような趣があります。。あの足の組み方がぁ・・・・(*^_^*)イヤンもう!これからの役がどこまで広がるのか楽しみだぁ。。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ