2013/3/9

懐中時計のようなウインカーリレー  三菱 シルバーピジョンC111

久々の修理ネタです汗

今年になって、我輩のピジョンC-111は電装系統が

トラブル続きです・・・・と、言ってもウィンカーの

点滅が動作したり、しなかったり・・と、いうだけなんですが=3

1960年モデルですから

この辺りで、一度整備が必要のようですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

このシルバーピジョンには、アポロM4というウィンカーリレーが

使われていて、恐らくは純正と思われます・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

当初は、このウィンカーリレーに問題が有るのか??・・・と思い

分解してみました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

分解してみて、特に異常は無いようですが

その構造に・・・ビックリ!!◎o◎

まるで、懐中時計のような作りです

これ又・・・素晴らしい物を拝見ですGOOD!

クリックすると元のサイズで表示します

リレーの動作が不安定なのは・・・原因を色々と探っていくと

ハーネスと4極のカプラーに有る事が判明!!

4極カプラーの1本が断線・・・他にリヤ廻りに走ってるハーネスの

4本の一部の何処かが断線のようです・・・

ハーネスの断線は、場所を特定するのにエライ時間が掛かりましたzzz

クリックすると元のサイズで表示します

結局、リヤ廻りのハーネスは・・今後の事も有るので

全て新規製作で・・・完成・・・・



これで、ようやく安定して動作するようになりましたOK

もう、春の陽気ですから、もうしばらくしたら

桜でも見に行くかな=3=3
4



2013/3/12  2:00

投稿者:ヒラノM85

タカ様・・・

お久しぶりです。
ピジョンの先駆者はご存知でしたか?
コレも色々と変わった所が有って
見ていて、中々楽しいですね・・

2013/3/12  1:58

投稿者:ヒラノM85

RustSalvage様・・

ご無沙汰いたしております。
コメントありがとう御座います。
ウィンカーリレーにも、色々とある物で
今回のピジョンのリレーは、珍しい
タイプでしたから、掲載してみましたが
実際はやりませんが、アクリルケースでしたら
動作している様子が、見えて楽しいかも
しれませんね・・・

2013/3/11  12:31

投稿者:タカ

お久しぶりぶり

C90の時は、四角のリレーでした
接点がくっついて
あれこれしたら、無事稼動!
アポロでしたね!

これと〃機構でしたよ


2013/3/10  20:58

投稿者:RustSalvage

変わったリレーですね!
アクリルケースを作って中が見えるようにしては如何ですか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ