2016/3/17

臨床心理士の資格  

福祉・介護系の仕事に臨床心理士の仕事があるのでご紹介します。福祉・介護系の仕事の臨床心理士の仕事というのは、よく私たちになじみのある言葉でいえば、カウンセラーやセラピストなどと呼ばれている仕事です。福祉・介護系の臨床心理士の仕事は、心に問題を抱えている人や悩みを持っている人などを心理学の観点から解決するようにアドバイスなどをするプロです。福祉・介護系の資格である臨床心理士は、公的資格で、認定試験に合格することで免許を貰うことができます。福祉・介護系の臨床心理士の資格を取得したあとは、医療機関などでも多楽ことができますし、児童相談所や福祉・介護系の様々な分野で仕事をすることが可能です。最近では、いじめで心に悩みを抱えた子供や、不登校の子供をサポートするためのスクールカウンセラーとしても福祉・介護系の臨床心理士の資格を持った人が活躍しています。

福祉・介護系の臨床心理士の資格試験の合格率は、72.5パーセントくらいとされていますから比較的高めの合格率になっています。具体的な職場としては、福祉・介護系の施設である、病院や精神保健福祉センター、デイケアセンターや子供系の児童相談所、学生相談所、教育相談所などで働くことができます。

愛知県の看護師求人募集 転職・就職情報
0

2015/3/13

紅葉の観光名所としては  

今回も、京都の紅葉が美しい観光名所を
ご紹介してみたいと思います。

一部では京都府の紅葉名所の中でも
最も美しいという評判になっているところに、
常寂光寺というお寺があります。

この常寂光寺というお寺は、
京都府京都市右京区嵯峨野にあるお寺で、

嵯峨野の紅葉巡りの名所としても
よく観光客が訪れているところです。

知名度的からしますと、
他の有名な京都の観光名所と比べて、
どちらかというと地味なお寺なのですが、

紅葉の観光名所としては、
有名所に全く見劣りがしないどころか、

京都府でも1、2を争うほどの美しさだと
そんな評判さえ少なくありません。

常寂光寺は、
それくらい美しい光景が見られる場所なのです。

常寂光寺は国の重要文化財に指定されている
多宝塔が有名なのですけれども、

本堂から、この多宝塔に上っていくと、
紅葉で彩られた風景を見下ろすスポットがあります。

ここがこの常寂光寺の紅葉の、
最も美しい見所のひとつとも言えるスポットです。

常寂光寺の紅葉が美しいと評判になっている理由は、
境内全体を埋め尽くすような、
圧倒的な数のモミジがあるのですが

それが全部色づいて、
まさに他では見られないような光景が
そこに広がっているからなのです。

その風景は、ある意味では幻想的ですらあり、
まるでここが地球ではないような、
そんな錯覚にすら陥ってしまうようです。

それから、多宝塔の周辺から京都を見下ろすと
これがまたとても壮観な景色です。

特に秋になりますと、京都のいろいろな場所で
紅葉によって色鮮やかな景色が広がっていますから、
写真撮影のスポットとしては最適な場所です。

常寂光寺は、嵐山からも行けますので、
嵐山方面から小倉山の中腹をぐるっと回って、

常寂光寺を訪れるルートを辿っていきますと、
京都の紅葉の美しい風景を堪能できるでしょう。

秋の紅葉シーズン京都府に来たならば、
常寂光寺に行かないなどということは、
とってももったいないことではないでしょうか。

名古屋 ビジネスホテル
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ