2011/10/25

【日野】ブルーリボンの査定でおススメはここ!  ブルーリボンの査定でおススメ

どうも、初めまして。
観光バス事業で生計を立てている者です。
仕事のパートナーとしてバスを多種扱っております。
長年この事業を行っていると、車両の処分と新車の調達は必ず行うので、慣れています。

今回は、この経験を、少しでも参考にしていただければと思い、記事にしました。

わが社では、主に日野のブルーリボンRU60・RU63・RY63系と扱ってきましたが、どれも内装やドアの仕様がやはり違ってきます。(これはブルーリボンに限った話ではないですが)

又、ブルーリボン事態、すでに製造が終わっていて(現在はブルーリボンシティ・Uが主流)低年式の方が多いと思いますが、そういった車両となると、査定に出すのが難しかったりします。

そこでこちらの査定業者がおススメです。

こちらの査定業者ですと、年式問わず、低年式やモデルのものでも大丈夫なんです。
また、内装の仕様等を問わず査定買取してくれます。
もちろん日野ブルーリボンだけでなく、他のモデルやメーカーの物でも問題なしですよ。
車内の状態が悪くても、問題なく査定をしてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

また、観光事業ということで、地方で運営してる方が多いと思いますがこちらの業者では出張査定も無料で行ってくれますし、全国どこでも駆けつけてくれるんです。

そういった意味ではとても便利なので、今ではお得意様として利用させていただいてます。
もし同じように観光事業で査定業者にお困りの方いたら、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ