容疑者母親「2人の息子は無実」  


ボストンの爆破テロ事件について、ロシア国営の英語放送「ロシア・トゥデイ」はロシア南部のダゲスタン共和国に住む、容疑者兄弟の母親への電話インタビューを放送しました。

この中で母親は、英語で「母親として言えるのは、これは100%わなで、2人の息子は無実だ。わが家ではテロについて話をしたことは一度もない」と述べたそうです。

そして「息子たちは毎日、私に電話してきて、元気かどうか尋ね、愛していると言ってくれた。そんな息子たちが、こんな事件を起こせるわけがない。私に隠し事をするような息子たちではない」と2人を擁護したそうです。

母親としては本当に切ないですよね。息子を信じたい気持は当然です。

もし自分の子供たちが何か悪いことをしたら私はこの母親のように100%信じてあげられるのかと考えさせられました。

BC400
0

(無題)  

政府は大学生の就職活動(就活)の解禁時期を現在より4カ月遅らせ、4年生の4月以降に変更するよう経済界に要請する方針だというニュースがありました。

面接や試験などの選考活動の開始も4年生の4月から8月に遅らせる意向で、2015年春卒業の学生からの実施を目指すというものらしいです。

学生が学業に専念できる時間を少しでも多く確保するのが狙いだということですが、一体どうなることやら。

就職活動が厳しい昨今、悩む時間が少しでも短いということは学生にとっては良いことなのかもしれませんね。ただ、企業側は早い所よい人材を確保したいのではないかしら?

両者が幸せになれる方向にいくといいのですが。
0




AutoPage最新お知らせ