バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ」を英語で言うと「Let It Be」なんだろうか?

2017/2/24

「インサイド・フェイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」 佐藤 青南  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

第三弾。前作までの感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5644.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5646.html

前作で宿敵との事件は決着し・・・それでも色々事件は起こり、また嘘を見抜いて・・・姉弟による保険金殺人疑惑やら、どこかで聞いたようなゴーストライター付の耳の聞こえないクラッシック作曲家がらみの事件やら・・・そして、元夫によるある女性への傷害事件に端を発して、大掛かりな事件に挑むことになる・・・感じですか?

終盤のスリリングさで、読み終わったころには危うく序盤を忘却・・・いや、序盤は序盤でなかなか凝った話がちりばめてる。物語の世界への入り込みが進んだこともあるけど、三作目はさらに楽しめました。良いシリーズだ。今から4作目に突入・・・

非常に面白かったです。

2017/2/23

大学の同級生とワインと肉と  食い物の話とか

と言う事で横浜で飲んできたのだが・・・

その前に、会社3時に上がってまずは家に帰っておやつ
クリックすると元のサイズで表示します
セブンイレブンのあげぽよ?名前と見た目に魅かれて買ったが・・・まあ、普通かな・・・貰ったから食うが、買う事は二度目は無いかも。


で、早めに横浜行ってクロサワへ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
まあ今は買ったら馬鹿だよね(笑) 2台ほど試奏。

Martin MC-28 (1990年製) はダメじゃないけど・・・ピンとこないし、状態悪し。216,000円。

Santa Cruz F #565 コアサイドバック (1997年製)は、写真にもあるやつ。これはかなり良かったです。低音はサラッとしてるけど、中音域の抜けが抜群で、マホにも近いんだけどもっと抜ける感じ。で、マホじゃ絶対に出ない高音のきらびやかさ。で優しいと言うか上品と言うか・・・Taylorのコアサイドバック弾いたときも似たような感じを受けたけど・・・ハワイアンコアって良いんだなあって・・・でも345,600円・・・


再就職が決まった暁にはなんか買おうか・・・


で、飲み会@青木酒店
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
まあひたすら楽しかったです。花男のリストラを聞きつけ(?)、鹿児島からの出張で誘ってくれた友人と前日にもかかわらずホイホイ駆けつけてくれた友人に感謝。

しょーちゃんのリクエストもあったので・・・ギリギリ加工して・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
年輪は止む追えず(笑)


さて・・・風呂入って酒抜いたら寝よう・・・
タグ: ワイン  アイス

2017/2/22

今日も会社行っても微労働  食い物の話とか

人事からもようやく正式に連絡が来たり・・・条件やっぱしょぼかったり、まだ良いみたいなのでさすがに一度差し戻したり・・・でも劇的に良くなったりはしないんだろうが・・・



そんな水曜でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
晩飯はこんなふう。

明日は大学時代の友人と飲みに行く感じを実現に向けて模索中も詳細未定でどうなるか?

そんなこんな

2017/2/22

「ブラック・コール 行動心理捜査官・楯岡絵麻」 佐藤 青南  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します

第二弾。1作目感想↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5644.html

前作から1歳歳を取った、西野=29歳。そして、ついに後輩に歳を抜かれた自称28歳、楯岡絵麻=エンマ様。今回もズバズバと嘘を天網恢恢疎にして漏らさず。そして、刑事を目指すきっかけとなった因縁の宿敵と対峙する・・・

2作目にして、回収しちゃって良いのか?3&4作目入手済みで3月に出る5作目も発注済みなので、まあ良いのだろうが・・・前作より輪をかけて間抜け系癒しキャラな西野に癒されながらも、今回スリリングさの方も前作以上。さて・・・次読み始めようか・・・

非常に面白かったです。

2017/2/21

食欲アリ  食い物の話とか

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱ生ガキってスーパーで買うと安いなあ・・・6個で税抜だと298円。味は、まあそれなり。食べ放題系の店でも安いんだろうけど・・・レッドロブスターとか高いもんなあ。美味いけど。


今日も10時-15時のまったり勤務で、仕事は超適当に。そして明日も・・・要は生殺し期間??(笑) 

でもまあ、おかげで家帰って読書が進む(笑) いや・・・就職活動とか考えた方が良いんだろうけど・・・その辺も色々あって(?)、おいおいで。24年間のリーマン生活を送ったわけで、少しゆっくりしたいし・・・見つからず、後であわてるのかも知れないが、まあそん時はそん時。

2017/2/21

「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」 佐藤 青南  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

事件は取調室で解決する・・・容疑者の微妙な動きから嘘を読み取り、もれなく真実を炙り出す楯岡絵麻巡査部長=自称28歳の美人刑事。多分少なくとも32歳くらい・・・「キャバクラかっ!?」ってくらいの導入から、準備が終われば一転容疑者を追いつめる・・・愚直だが割と間抜けな後輩西野と共に、今日も取調室でゴリゴリと・・・そんなっす。


まず楽しいです。キレる主人公=美女とマスコット系馬鹿な相棒=体育会系男子と言う取り合わせから、まずポップ。そして、そうすればそこにはSとMの関係が成立し・・・スリリングな展開と間抜けな癒しのハーモニーが程よい。そして、シリアスさも後ろの方に控えてて・・・刑事になるきっかけの、お世話になった先生の15年前の殺人事件と言う長期テーマを含みつつで続編も割と大量入手済み。追って楽しんでいきます。

非常に面白かったです。

2017/2/20

てきとーな月曜  食い物の話とか

病院行って、9時40分ごろ出社して、うだうだして(多少お仕事も・・・)、15時ごろ帰宅・・・

これからしばらくざっくりはそんなっす。そして人事からのReady連絡はなく、手続き(?)はまだ開始しない。

晩飯
クリックすると元のサイズで表示します

風呂の追い炊きが急に15分位早くなって、春を感じたが明日はまた寒いらしい。

そんな月曜日

2017/2/20

「ジャッジメント」 佐藤 青南  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

かつて高校球児だった若手弁護士中垣。甲子園を目指したあのチームで自分が控え投手だったころ、エースをしてた男と6年ぶりに再会する。彼=宇土は容疑者であった・・・事件はプロ野球の人気監督の殺人事件、宇土はプロ入りするも二軍で鳴かず飛ばずのままつい先日戦力外通告をされ・・・一貫して犯行を否定する宇土、不利な証拠たち。そしてドラマは法廷に持ち越され・・・そんなですか?


裁判と、高校時代の想い出と、が交互にクロスして描かれる構成。行ったり来たりも乱雑な印象は無く、ハイブリッドな話をすーっと腑に落とす。腑に落ち方も、小難しくも陳腐でも無く、素直な伏線回収にプラスしてほど良くひねりの効いた素敵なバランス感。そして、中垣のキャラが魅力的で、戦う若手弁護士ナイス。欲を言えば仇の検事のディテイルがも少し出た方が緊迫したかもとかも思うけど・・・きっとそれだと詰め込み過ぎだな。よって、いい塩梅です。

非常に面白かったです。

2017/2/19

まあともかく良く寝た  食い物の話とか

そして本読んで、ギター弾いて・・・色々あった影響が全くないとは言わないまでも、それなりに普通・・・いや普通以上にまったりな週末。

ああ、そして食った(笑)

土曜の昼
クリックすると元のサイズで表示します
血抜きに病院行ったので、遅めの昼飯@穂の香・・・1260円とかだったっけ??
ああ、保険証とかめんどくさそうだなあとか思う。

クリックすると元のサイズで表示します
寿美吉で鴨せいろ大=1000円。たまにはそば屋らしいメニューも食わないと・・・

今日の昼は
クリックすると元のサイズで表示します
サッポロ一番リベンジ。水分量減らしたら大分正しい味に。懐かしいが・・・もうしばらくいいかなあ・・・まだ3袋ある(笑)

晩は
クリックすると元のサイズで表示します
狸小路へ。生姜焼き=1026円。そう言えば、激辛チャーハン無くなってた。聞いてみたら、なんでも自分の後完食者がもう一人だけいたが、リタイア続出だし、リピータ居ないし・・・でやめたんだって。まあそうだろ(笑)

これ↓
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5386.html
http://moon.ap.teacup.com/hanao/5396.html




間食・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


で、明日は月曜な訳だが・・・適当に出勤(笑) 正直あんま仕事をする必要はなく(自分の離職と共に無くなる仕事なので、その収拾程度)、ただ余った有休は買い取り対象らしいので、黙々と出勤。しかも時間管理されてないので、コアタイム位だけ行けば良いと言う・・・何と言うかある意味夢のよう(失職が控えて無ければ)だが無意味な日々っを1ヶ月ちょっと・・・


うーん・・・タイミングとか会社の状況とか・・・ある意味ラッキーだったのかも知れない⇒次の職次第だが。日経大手みたいな退職の激積み増しは無いけどねえ・・・


とリストラ者っぽい事を書いてみよう。って・・・社員見てたっけ??? 頑張ってください>誰にとなく


2017/2/19

「だからあなたは殺される」 水生 大海  活字もすっげえたまには読むぞ

クリックすると元のサイズで表示します

父と離婚後離れて暮らしていた母と、母について行った妹。末期の癌を苦に自殺した母、「娘を頼む」との遺書を黙殺した父。そして10年ぶりに妹と暮らすことにした正義=若手刑事。そんな折、正義の管轄の立川で読モが無残に殺害されると言う事件が発生。出世を思い描き、手柄をと張り切る正義。そして兄へのサポートとして、何やら妹も事件に対して独自の調査活動を進めていて・・・そんな感じ。


帯に「イヤミスの新たな到達点!!」とあるのは「ある意味ネタバレじゃねえのか?」とも思ったが、その点「イヤミス」としてこの作品はフェアで、登場人物の「黒い」部分を序盤から徐々に醸し出してる。そして帯の文句や、醸し出した彼らの黒さバレをものともしない・・・やっぱ金字塔?? 登場人物達に良い奴が居ない(後になって「黒くても魅力的」だなは居る)ので、読み口がズブズブなのが好き好きかなあ・・・自分は嫌いじゃ無いけど、やや疲れたかも・・・

面白かったです。非常に・・・近い。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ