孫が二人居るPC大好き婆ちゃんです。文才は有りませんが、 日々のメモ代わりにと、開設しました。
毎日とはいかないかもしれませんが、徒然なるままに 書きます。コメントを頂けたら幸甚に存じます。

このブログは、現在閉鎖状態です。いつも来て下さっている御方様が、2・3人いらっしゃる様です。
有難うございます。そして申し訳ございません。
毎日、相変わらず娘中心の生活に追われています。
いつか再開出来る日が来ること信じて頑張りますね。その時は又、宜しくお願いします。

By美月 '06.9.2

旧ブログ(ブログ美月)へ

2013/10/19

NHK大河ドラマ「八重の桜」観ています。  

今日は何となく投稿する気になった。
毎週「八重の桜」が楽しみだ。戊辰戦争(会津戦争)が終わって
今は少し気が抜けた感じだけど・・・

私、小学4年生の時の担任は、飯沼先生とおっしゃいました。
母が、「先生は會津のご出身かな?」
「なんで?」と私。
「白虎隊の飯沼貞吉という少年が奇跡的に蘇生して後々、
恥さらし・腰抜け・卑怯者と云われて
つらい思いをしたそうな。でもただ一人、生き残って死後、
残された「白虎隊顛末記」で証言。
白虎隊の行動経路など色々な事が判ったのよ。」
貞吉は、「貞雄」と名前を替え、
電信技師として生涯を終えたそうです。

少年隊は白虎隊だけでなく、二本松少年隊もあったのです。
あと、中野竹子らの「娘子隊(じょうしたい)」
年齢によって、「青龍隊」「玄武隊」「朱雀隊」がありました。

かつて、會津に旅をした事がある。
その時に白虎隊記念館?で、母の話を思い出したのです。

松平容保・西郷頼母という名前もその時、初めて知りました。
女・子供は足手まといになるだろうと、入城せず
頼母の奥方をはじめ家族の自害の場面を、人形で設えてあった。
板垣退助が踏み込んだ時、
長女が「敵か?お見方か?」と言ったそうな。衝撃を受けました。
このような家族全員自決は他にもあったそうです。
西郷頼母の長男は籠城していて生き残りましたが、
頼母より先に病死しています。

高須四兄弟の松平容保という殿様、
本当に不運なお気の毒な殿様でした。
藩祖の保科正之の家訓があったのですよね。
幕府に忠実であったばかりに・・・

倒幕して明治となり現在に至っているのですから、
お陰で私達は幸せな時代を生きています。

切腹の時は普通、介錯がありますよね。
切腹直後、首を落として貰えます。
飯盛山の少年達は介錯も無しで、どんなだったでしょう。
今で言えば、中学生じゃないですか!
貞吉は、首を突き刺した様ですが。

子供の頃ラジオ番組で、このような歌がありました。
♪鞍馬天狗のおじさんは、正しい事の好きな人。
加茂の河原の夕間暮れ、新撰組と一騎打ち。
エイエイオーと、やっつける。♪
「杉作、日本の夜明けは近いぞ!」
なんてね。(^_^;)それで、新撰組って、悪者だと思っていました。
「勝てば官軍。」ですね。

開城後、旧藩士達は青森県の不毛の地へ。苦難の日々であった。
その「斗南藩」も、わずか一年半の存在でした。

なんだか、だらだらと書いてしまった。
明日の放送が楽しみです。今は、「同志社」がテーマですが。
1

2012/5/27

生きております。(*^^)v  

いつも覗かせて頂いているブログに、「ブログ交換している人のブログが、
2か月も更新がないので気になっている」との投稿があった。
それで私、5か月振りに書き込みます。
いつも来て下さっている御方様が1人いらっしゃるようです。有難うございます。

元気に生きております。相変わらず娘中心の生活ですが・・・
娘は、ゴミ拾いは直っておりません。感情のコントロールが出来ないのも治っていません。
時々カンシャクをおこします。

このところ作業所には週5回(月〜金)通所してくれていますので助かっています。
4時には帰ってきますが送迎車なので有難いです。

また娘は、公文教室に機嫌良く通っています。これが、リハビリに良いように思われます。

相変わらず、食べた事も覚えていないので、勝手に食べ過ぎで事故前より
12〜3キロ、もっとかな?太りました。
千里体育館に、土or日に通っていますが、なかなかダイエットは大変です。

何処に行くにも付き添って行かねばならないのが困ったものです。
毎週行っているのに、千里中央にバスで着いても、そこから体育館まで、
どう行くのか、ちっとも覚えられないのです。

このように、娘に振り回されている毎日を送っています。
そのうちに梅雨入り、明けると猛暑、
こうして1年T年が飛ぶように過ぎてゆき、歳をとっていきます。

先の事を思い今というか未だ、我が家はリフォーム中、もう1年以上になります。
まだまだ終わりそうにないです。
古い家(社宅であった)なので基礎も傷んで、おおごとなのです。

このように落ち着かない日々を送っております。頑張ります。
6

2011/12/24

年賀状  

元旦に届けて頂くのには、明日までの投函との事、
お尻に火が付かないと、毎年なかなか書かない。
(書けない・・・と言いたいんだけど。)
やっと書き上げ今、投函してきたところ。

毎年、自転車で市の本局まで持って行っていた。
(何故か、そうしたかった。大きな箱に入れて安心していた。)が、
今回は最寄のポストへ。

古稀を迎えてから、何もかも億劫になってきた。

枚数も然り。心を鬼にして(大袈裟)一時の三分の一に減らした。
義理を欠いても、どう思われても、もういい。
それにしても下手なボールペン書き。我ながら情けない。
親友は解ってくれるわ。なんてね。
でも、メルアドのある人には、メールを打つつもりです。

夫の様に、ドサッ!と元旦に届くのは、本当に嬉しいものですけれど。
書かないのに下さる人に返信の分、30枚は残した。
足りるだろうか・・・余るだろうか・・・余ったらクイズ応募用。

0

2011/11/25

丸5年  

娘が事故に遭ったのが、2006年(平成18年)11月25日
今日で、丸5年が経ちました。

相変わらず、躁と鬱の繰り返しの毎日。
今、鬱で寝てばかり。「起きない食べない飲まない」と言って、
一日中、寝ています。もう半月になるかな。
食事は、スプーンで口に運ぶと、やっと口を開く。
筋肉が落ちていくのが気がかり。

躁になれば24時間、起きっぱなし。
一晩中、本を読んだりCDをかける、PCをする。
ネットショッピングもする。
チラシや雑誌に付いているハガキを送って買い物をする。
振り込み用紙が入ったお菓子やコーヒー、サプリメント等が送られて来る。
0

2011/8/30

コメント 有難うございました。  

拙ブログは閉鎖中ですが、覗いて下さった御方様、有難うございました。
かなり遅延してしまいましたが、お礼申します。

つくし様・・・
お優しいお気遣い、嬉しく思いました。いつの日かまた、再開の折は、お付き合い下さいませ。

ビッグジョン様・・・
お気遣いのお言葉、感謝申し上げます。元気が出ました。
娘の事を思い今、我が家をリフォーム中です。
住みながらですので、そして資材が震災の影響で入手し難く、だらだらと長く掛かりそうです。
娘は相変わらず・・・と言いたいのですが、色々ありましてね。
私、今日は誕生日なのです。
"古稀"です。とうとう来ましたよ。こんな風な老後になろうとは。
運命を受け入れ、頑張るっきゃない!!(^^)! 有難うございました。

自遊閑人様・・・
貴方様も、ブログを閉鎖された由、また再開された折は、お付き合い下さいませ。

hizentenzanshi様・・・
来て下さって、有難うございました。いつか再開の節は又、宜しくお願いしますね。
3

2011/4/2

閉鎖します。<(_ _)>  

自遊閑人さん、太陽の息子さん・・・
レスが大変遅延しまして、申し訳ございません。ご無礼お許し下さい。

また、いつも此処を覗いて下さった御方様へ・・・
来て頂き、有難うございました。暫く拙ブログをお休みします。
と、言っても閉鎖同様ですがね。(冷汗)

東日本大震災の被災地の事を思えば、私の難儀なんて、なんて事もないのです。
なのに、娘に関する愚痴ばかりの記事になってしまうのです。
他に書く気力もネタも無いのです。疲れました。何の魅力も無いブログです。

そもそもブログは、ビッグジョンさんに教えて頂き、始めたのでした。
有難うございました。当初はとても楽しかった!
又いつの日か、再開出来たらと思っています。

その時は、皆様また宜しくお願い致します。さようなら(^o^)丿
0

2011/2/17

近況  

嫁が、難病の"ベーチェット病"で入院しています。
先日、息子の勤務先の広島へ、次女と行ってきました。

次女は今「鬱」で寝てばかりですが、「グランドプリンスホテルに泊るから行こうよ。」と言ったら起きたので、11日12日、二人で行ってきました。大阪は雪の日で12日は広島は雪でした。

息子の車で、原爆記念公園・記念館、船で安芸の宮島へetc.
娘は「鬱」だから歩くのも緩慢でしたが、おとなしいので助かりました。

ベーチェット病は、難病特定疾患に指定されていて、国から医療補助があるので、息子は手続きをしたようだ。

鬱陶しい記事ばかりなので、書かないでおこうと思っていたが、やはり書いたら気が休まる。
私は、難聴と耳鳴り・膝痛・不眠などと言ってられない。インフルエンザにも負けないぞ!(罹ってないけれど。)
でも、あれこれ考えていたら眠れないよぉ〜(;一_一)
2

2011/1/31

少しホッ!としていjます。  

年が変わり新年のご挨拶もしないまま、はや1月も終わりました。
此処を毎日、覗いて下さる御方様、本当に申し訳ございません。
有難うございます。これからも見捨てないで下さいね。宜しくお願い致します。

相変わらず娘の記事しかありません。
娘は月〜金、作業所に行っていますが、運動になるからと徒歩で通所していました。
しかしゴミ拾い・お店に入り込む等、朝は遅刻するので付き添って行っておりました。我が家は車が無いのです。

帰路は、いつか帰ってくるだろうと放っておくと、
3時に終わっているのに帰宅が6時過ぎや7時前、
20分余りで帰宅出来るのに、この寒空に3時間余も何をしているのでしょう。(判っていますけれど)手は素手でゴミを拾うので荒れ放題。

捜しに行っても見付からない時もあり、ほとほと困っておりました。
お店に入り込んで服を色々試着し、お取り置き(\18,000)していたりします。
それに、こんな事を書くのは可哀想だけれど、敢えて書いちゃいます。
最近、失禁するようになっているのです。
出るのが気が付かないと言います。グッショリ濡らして帰ってくるのです。本当につらいです。
家に居る時も然り。3回も4回もすっかり着替える時があります。
乾燥機が無かったらお手上げですよ。オシメは嫌がりますし。

作業所の送迎車に皆さんと一緒に乗るのは拒否なのです。
それでこのたび、個別に娘一人だけ送迎して下さる事になりました。
有難い事です。

毎日々々娘に振り回される日々でしたが、少し余裕が持てるようになりました。嬉しいです。
3

2010/12/31

今年も有難うございました。  

いつも此処を覗いて下さる方々、有難うございました。

今もカウンターは、10に回っていますが、どなたが来て下さっているのかな?
何度も来られると、その都度回るのかな・・・そうですよね。
来て下さるのは2〜3人位かも?(*^_^*)感謝しています。
コメントを頂けたら、もっと嬉しい・・・なんて厚かましいですね。

来年は娘にばかりかまってないで、自分の時間を作る様に工夫しなければと思います。
娘は回復して徐々に自我に目覚めてくると、益々現実の自分に耐えられなくて暴れるのかもしれません。
でも、回復はしていない・・・とも思うのです。奇怪な行動があるし。
難儀な病気です。

現状を見据えて頑張って、生きて行くっきゃない!(^^)!
来年も宜しくお願いします。
0

2010/12/23

いつも同じ娘の症状の記事で・・・  

何か投稿せねばと思うのですが、毎日が娘中心の生活。
娘の症状しか書く事が無いのです。
頭が回らない。思いつかない。娘に振り回されて時間の余裕が無い。

相変わらず時々突然、暴れます。
先日は、襖を何度も何度も蹴って破りました。破ったなんてものじゃないです。

襖の桟はバラバラで、襖を開けなくても通れる位
穴を開けられてしまいました。
桟は無くて、垂れ下がった紙を寄せ集めて
ガムテープで止めています。
こうなったら、笑うしかないです。ははは!(^◇^)

この前の姿見の鏡を蹴って割ったのといい、親を足蹴にするのといい、
どうして蹴るのか・・・人間って「蹴る」本能が有るのかな。
0

2010/11/28

4年が過ぎました。  

娘が事故に遭ったのが、平成18年(2006年)11月25日
丸4年が経ちました。
その間このブログは、投稿する気力・時間も無く、たまに投稿しても
殆ど娘に関する記事ばかりで、写真の添付も無し。

今日、デジカメを出してみたが、使い方が忘れてしまってた。(-_-)
しかもこのPCは事故後、暫くして買ったので、娘の手助けがないとチンプンカンプンで、PCに取り入れ方も解らない。考えてやってみる気にもならないのです。

毎日なんだかんだと雑用があり、日一日と過ぎて行きます。
もうすぐ師走。焦りますがどうしようもない。情けない。
0

2010/11/22

旅行は、キャンセル  

飛鳥に乗船のツァーは、残念ながらキャンセルしました。

娘は先日来「躁」で、機嫌が悪くて大変なのです。
玄関の姿見の鏡を蹴って、割ってしまいました。
幸い怪我はしませんでしたが、大怪我をしても不思議でない位です。
もし怪我をしていたらと思うと、ぞっとします。

TVのニュースに反応して、炊飯器も投げつけ、
プラスティックの部分を大きく欠いてしまいました。
夕飯の御飯は炊けましたけれど。

スツールも投げて、テレビを倒してしまいました。
戸板も蹴って2枚共、外してしまいました。
「躁」と「鬱」が交互に来ます。「鬱」の時は寝てばかり。

以前、日付が入った時計が欲しいと言って買ったが、
一日で失くしました。
眼鏡も、ゴミを拾っていたら何かにぶつかって眼鏡を落とし、
そのまま見付けられなくて帰宅しました。
携帯電話を持たせたらと思いながら又、失くすと思って
持たせていませんでしたが今日、買ってやりました。
どうなりますやら・・・

バイクを買って欲しいとか、宝塚歌劇「誰が為に鐘が鳴る」を
観に行きたいetc.突飛な事を言い出して、
いちいち聞いていたら、たまったものではありません。

そんなこんなで、とても3泊4日の旅行は無理と諦めました。

私は親の欲目があって、かなり考えが甘いと熟知しました。
私が思っている以上に娘は重症なのですね。
0

2010/11/13

あの「飛鳥U」に・・・  

あの憧れの豪華客船「飛鳥U」に乗船する事になった。

娘は最近、旅行のパンフレットを持ち帰るようになっていて、
「トルコに行きたい。」と言い出した。
あのトラブルメーカーが何を言い出すのかと、慌てた。
「今は外国は、とても無理よ。国内なら何処でもいいよ。」と言ったら、
「飛鳥Uで行く湯布院温泉とクリスマス瀬戸内海クルーズ4日間」というのを持ってきた。申し込みました。

船中2泊、湯布院1泊。熊本で馬刺しを食べ〜大宰府天満宮。
帰路は博多から新幹線グリーン車で。

船室はランクがあるのですよね。Eバルコニーのようです。大体真ん中位ですね。ツァーですから、あまり気を張らなくてもよいと思っていますがでも、17:00以降の服装コードは、フォーマルorインフォーマルのようです。
セレブでもないのに、セレブの真似をすると、シンドイですねぇ〜(苦笑)

12/12の夜、神戸港より出港。未だ一ヶ月先ですが、先ず服装の準備をしなくっちゃ!
娘は、プールで泳ぎたいから水着も持って行く・・・などと嬉しそうです。機嫌良くさせておけば大丈夫と思っています。
8

2010/11/4

(無題)  

先日(10/29)の読売TVの放送、観て下さった御方様、有難うございました。

あのVTRが、読売TVのHPで観る事が出来ます。
「ニュースten!特集」↓です。
http://www.ytv.co.jp/ten/sp/bn/1010.html
0

2010/10/22

今度は読売テレビさん  

過日7月9日(金)に、「高次脳機能障害」のテーマを、NHKさんで取り上げて頂き放映されましたが、
今度は読売TVさんのカメラが入りました。

先週15日と今日22日に作業所「羅針盤さん」と我が家に撮影に来られましたが、
当の娘は、今日は作業所も休んで寝てばかりで本当に困りました。
固定したカメラをリビングに設置して帰られましたが、娘は別部屋で寝ていて全く起きて来ませんので、私はカメラをoffにしてしまいました。

放送は、来週29日(金)の「ニュースten!」です。
どうなりますやら・・・(-_-)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ