聖夜の日記。

ブラウザバックでお願いします。

 

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

検索



このブログを検索

リンク集

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Fuuuー!

ご無沙汰してます!聖夜です!

突然ですが、今私はベロンベロン手前です。いや、手前からまた少し醒めました。でも酔ってます。多分な。

酔いどれ記念更新です。特に面白い内容も書けなんだ。
0
投稿者:聖夜

マーヒー

お久しブリンコ、定額給付金にがっつく、そんなわたしは無職です。あ、いや、大学生です。

さて、3月下旬から日記を放置しとりましたが、なんとVitaminZは終わってませんヌ。わたしとしたことが!
自宅に親がいるとゲームできませんもので、その間はひったすらときめもやっておりました…そして4人クリアしました…葉月、氷室、千晴、天童くんです。…姫条は?
ビタは千聖→那智→慧→天→やっくん→アラタで今アラタの10月が終わったところです。裏には全然手を付けていません。それぞれのエンディングもパーフェクトエンドしか回収できていません…つまりはあんま終わってません。くそぅ…
その間にあれよあれよと学校が始まりまして、気付けばもう一月経ってた…発売日に始めたのに…もう千聖ルートとかうろ覚えだよ…

話は変わって。
今朝、通学途中に妊娠しているお母さんと園児の親子連れとすれ違ったのですが、歩いてるときに息子が突然立ち止まって俯いておりました。横を通り過ぎながら「なんだなんだ」と見ていたのですが、息子の足元には息子の前を横切る一匹のアリが…
私なら気付かず跨いでいきそうなものですが。
アリが通り過ぎたあと、息子は差し出されたお母さんの手をとって歩いて行きました。
「おぉ…こうしてお兄ちゃんになっていくのだな…」と朝からほっこりしたスレたおばちゃんでした。その時の私のウォークマンから流れていたのはマモのアルバムです。

あとは…そうだな…
ときめもには飽きたので(…姫条は?)今DSでは友人に借りたポケモン不思議のダンジョン青の救助隊をやっています。主人公はヒノアラシ、パートナーはピカチュウですが。

ぴ、ピカチュウめっちゃエエヤツやないけぇ…!

このゲームはパートナーポケモンを絶対好きになると聞いたのですが、これホントですね。主人公が無実だってわかったときとか、あと主人公がいなくなっちゃったときとか、ヤバイ。ごっさカワイイ(と、にやけていたら姉に「お前…」と言われました)
今はもう一周クリアしてしまったのでこのコンビでのやり取りはもう見られませんが、いまだに救助活動にはこの二匹で出かけます。他の仲間たちとはレベルが段違いだぜ!
0
投稿者:聖夜

うわーん!

ただいまVitaminZを引き取って地元駅から自宅まで歩いております。やっべ、この帰路、何があっても死ねねぇ。生きて帰る。よし。
行きから帰りとビタミンアルバムを聴いてビタミンを摂取しつつ、気持ちを高めてあるいとります。Zで気になるのはやはり千聖、那智、RURIYAでしょうか。
今自宅マンションに着きました。おっしゃー!やるぜ!
0
投稿者:聖夜

すきなもの。

どうもダメ人間です。

なんとなく思いつきでオススメのゲームを紹介してみる。コルダとか遙かはなんか今さらなので、たとえばこんなの。

クリックすると元のサイズで表示します

タイトル: 水の旋律 / ハード: PlayStation 2 / 発売: 2005.09.29

出演:子安武人 井上和彦 森田成一 遠近孝一 鈴村健一 谷山紀章 他

私が初めてキャストでも友達からの情報でもなく、純粋にストーリーに惹かれて買った自分発信のゲームです。
今でこそ「きーやん!」とか言ってますが、「水の旋律」発売当初はあまりきーやんについては知らず、当時○○さんにばかり夢中でした。たしか当時は十六夜記と星の降る刻から一週間のタイムラグをおいての発売というなんとも高校生には厳しい発売スケジュールの中、前述2作の金的圧迫に負けずしっかりゲットしておりました。…たしかお昼500mlの紙パック(100円)とかで過ごしたな。今では考えられんな(食いしんぼう)
発売前からきちんと下調べしたり発売前に配布される小冊子が欲しくてわざわざコミケ中の「あの辺」まで行ったり、そうやって精力的に活動したのも「水の旋律」が初めてだったように思います。私にとっては思い入れ深い作品です。
あまりゲーム慣れしていなかったこともあってか、システム面とかはあまり気にならず、特に不快感を感じる事もなく楽しめました。最近はとんとやっていないので今はわかりませんが、話もそんなに長くはないし全員やってもそんなに飽きることもないと思います。ただ、最初の方に、本格的に物語の中心部へ入って行く前に導入的な部分でいくつか選択肢があるのですが、そこを正しく選んでいかないと物語が動き始める前にBADエンドになってしまうので、なかなかそこから先に進めずに苦労した記憶があります。
でもそこから先は本当にわかりやすいし、クイックセーブとクイックロードもあるので、好きなキャラのエンディングにはわりとあっさり行けます。
エンディングは一人につき2つ、トゥルーエンドとグッドエンドの2種です。これはトゥルーを見たあとにグッドを見るとがっかりするので(笑)トゥルーだけ見れば十分だと思います。内容に差異はないし、攻略もかえってグッドのほうがめんどくさかったりします。
また、特定のキャラを攻略することで隠れキャラのルートやあるキャラのトゥルーエンドルートが開いたりしますので、好きなキャラだけやりたい人にはちょっと辛いかもしれませんが、フルコンプ上等な人には苦にならないと思います。最初に九艘側からひとり、一謡側からひとりづつやってしまえば隠しルートは全て開きますので、そう考えておくとそんなに大変でもないです。
良くない点としては、ストーリーイベントのスチルのクオリティがあまり高くないのでそこら辺はちょっと覚悟が必要かも知れません。
あと、私は何度となく言ってますが、乙女ゲーはデフォルト名でプレイし「ヒロイン=キャラ」として他人の恋愛を見てる感覚で遊んでいるタイプなので気にならなかったんですが、「水の旋律」は名前変換が出来ないので、「ヒロイン=自分」で楽しみたい方にはあまり向かないかも知れません。キャラたちが結構頻繁に名前を呼んでいたりするので。、「ヒロイン=自分で楽しみたいけどこの世界観も楽しみたい」という方はぜひ続編の「水の旋律2〜緋の記憶〜」をどうぞ。攻略対象キャラは全員入れ替わってしまいますが、「水の旋律」の2年後という設定で本当に「続き」として作られているので世界観は同じだし、キャストも変わることなく前作のキャラも出てきます。攻略対象キャラもキャストは豪華です。そのうち「緋の記憶」も紹介しましょう。
キャラがひとりひとり個性的で、それぞれのストーリーやバックグラウンドもしっかりしているので、消化不良になることもなく楽しめました。全体的なストーリーはシリアスですが、ときどきコミカルなイベントがあったり、あとはいまのピーク前の小野大輔さんや安元洋貴さんが意外な役で出ているのでファンにはたまらないかもしれません(笑)
切ない展開も結構ありますが、キャラのルートに入ってしまえば、切ない展開を経てもハッピーエンドだし、エンディングスチルはキャラクターデザインのひだかなみさんが描いていらっしゃるのでたいそうかわいいです。ただ人が死ぬ展開がダメな方はダメです。

やっていたころから4年近くも経っているのでだいぶ曖昧な部分も多いですが、久しぶりに思い出して、楽しく語れました。「緋の記憶」についてはこのブログで触れているのですが、この「水の旋律」を買った当初はまだサイトもブログも持っていなかったので、「水の旋律」について語る機会が無かったし、口頭で語ろうにも周りは誰も知らないし私も説明下手だし、みたいな感じだったので今回凄く楽しく語りました。この長さが物語っていると思います(笑)
なんで今回、思いつき紹介にこの「水の旋律」を選んだかというと、私にとって思い入れの深い作品であるということと、そんなにメジャーな作品でないということと、なによりやって欲しいからです。昔からずっと「水の旋律」について語れる人が欲しいんです。子安さん好きにすすめてみたり鈴村さん好きにすすめてみたりといろいろしてるんですが全然釣れない。みんな面白いからやってくれ!
もう続編が出ないことを知っているのでそれが非常に残念ですが、私はこの「水の旋律」がいまだもって大好きなので、ぜひいろんな人にやって欲しいわけです。ランク的には遙かとコルダとビタミンと同じところに居ます。
今は2,800円のベスト版も出てるよ!安いよ!

ちなみにこの記事を書いている間に2時間経ちました。

0
投稿者:聖夜

察して欲しい この気持ちを

声が出ない話(前回の記事参照)の話ではないですが、まぁまぁ声が出ない話(今回の本題)です。



声が低いんです。



普通にしゃべってるぶんにはそうでもないと思うのですが(推測)カラオケに行くとそんな感じになります。
声っつーかキーが低いです。あと狭いです。女性ボーカルの歌はほぼ100パー出ないっスね。GRANRODEOも出ないっスね。あ、ぐらんろでおはたまに戯れに一部だけ出ます。

とらドラのオープニング(ほっちゃんの方)とか歌ってみたい。
0
投稿者:聖夜

うおっほん

3月ですね!春だ!

どうもこんちゃーっす!幸運なことに花粉症とは無縁な聖夜です!かーちゃんもねーちゃんも花粉症だけどな。

以前絶望先生で「長いこと一人でいて喋らないでいるととっさに声がでなくなる」というのを読んだのですが、今正にそんな感じです。土曜日に買い物に出たのですが、両親が出張で家を空けてからそれまで約五日ほどの間喋ったのはケンタのデリバリーの電話とその配達のにーちゃんと佐○急便のドライバーさんとねーちゃんだけです。昼間ねーちゃんいねーし。帰っても二人でテレビ見てるし。ほんとびっくりするよ。
なんか、大学の春休みってダメ人間をつくる期間だと思う。

あとは、そうだな…。お察しのとおりフォルテに夢中です。
0
投稿者:聖夜

取り急ぎ

コルダ2f届きましたー!


クリックすると元のサイズで表示します



発売日ー!しかも朝10時前ー!眠ーい!(寝たら受け取れないからこのために徹夜したんだよ)

や、やるじゃんア○ゾン…!

遙か4の時は発売日に届かなくて焦ったものです。届いた時には包装のビニールを好きな女の服を脱がす男より乱暴かつ慎重に引き剥がしたものです。思い出すなぁ…

でもPSPの電池切れてた。なのでこれは神の啓示だと思ってもう寝ることにした。世間の真っ当な時間に生活しているみなさん、こないだまで三日三晩かけて原稿用紙44枚に渡るレポート書いてたんで(友人に引かれた)、カンベンしてにゃーん。おやすみなさい。
0
投稿者:聖夜
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/33 
 
AutoPage最新お知らせ