合格者99%に共通する2つの方法とは?|電験大学 − 電験三種 数学が苦手でも1発合格講座  電験大学 − 電験三種

最初に不合格になる勉強法が5つあるそうだとお伝えしましたが、不合格の反対で、
合格する受験生の99パーセントに共通する“2つの勉強法”があるそうです。

これを分かって取り組むか、知らないで取り組むかだけでも、大きな差が
でて、合格、不合格を分けると言っても過言ではない事だそうですよ
それは何事でもそうですよね!


みなさんは、合格している受験生がしている勉強法と聞くと、
難しい事や特別な事を行ってるのではないのか?
と思ってしまうかもしれませんが、
じつは、非常にシンプルで誰にでも取り組む事ができる内容なのですね。


クリックすると元のサイズで表示します


では具体的2つの方法とは何をするのかというと・・・


1「勉強時間を徹底的に活用し反復学習」

2「試験に出題される問題のみ集中して取り組む」


この2点が合格している受験生に共通している勉強法なのです。


つまり、試験合格には広い範囲の中から“出題される問題”の選別を
非常に重要視した勉強方なのですね。



>>2つの勉強方法の詳細はこちらから御覧になれます
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ