1日7分☆モデル育成楽ちんダイエット 尾関紀輝   1日7分☆モデル育成楽ちんダイエット 尾関紀輝





詳細はこちらをクリック





■ダイエットに有酸素運動と食事制限は逆効果です!





従来のダイエット法といえば、



【有酸素運動】+【食事制限】




の組み合わせが定番でした。







実は、この【有酸素運動】や【食事制限】は



一時的な見た目の痩身効果は期待できますが、



はっきり言うと効果的ではありません。








長い目で見ると、逆効果にさえなりかねません。











というのも、水泳やジョギングなどの



有酸素運動は体脂肪を燃やしますが、



同時にかなりの筋肉も消費します。










見た目のサイズは一時的に落ちますが、



運動をやめればあっという間にもとに戻ります。







しかもサイズを戻すのは筋肉ではなく、



体脂肪なので筋肉の占める割合は




ダイエット前よりも減ってしまいます。








同時に基礎代謝も減ってしまうということです。











その証拠に、持久力系のスポーツということで、



マラソン選手は、オフになると太ってしまう方が多いですよね。








反面、陸上選手はオフシーズンでも



体型が変わらない人が多いと思いませんか?







それだけではありません。



実は、毎日有酸素運動をしていると、




活性酸素がたまり、美容的にも良くありません。









同じようなことが、



極端な食事制限によるダイエットでも言えます。



「これさえあれば」とうたっているダイエット食品も要注意です。












つまり、【有酸素運動】や【食事制限】は



基礎代謝を減らして、結果的に痩せにくいカラダを



つくってしまうことになるのです








また、「有酸素運動は20分以上しないと脂肪が燃焼しない」




と、うたっているダイエット法はもう時代遅れです。







実際に、有酸素運動を5分間×4回に分けて行っても、



20分間有酸素運動した時と同じ効果が出ると、



研究で明らかになっています。







今、ご紹介した例だけでも、




「え、そうだったの?」と思われたと思います。











業界からのバッシング覚悟で告白します。











実は、テレビや雑誌で紹介される商品や、ダイエット法は




専門家からみれば、「お金さえ儲かればいいの?」と



思ってしまうものばかりです。











テレビでは、視聴率をとるために、



次から次へと根拠もない、ダイエット商品や方法が紹介され、




雑誌では、ネタに困ったらとりあえず



ダイエットコーナーに仕上げるそうです。







もちろん、カラダのメカニズムから考えれば、



痩せるどころか、害をもたらす可能性まである方法や商品が



多く紹介されているのを、私は何度も見ました。










心から「痩せたい!」



と思っている人の気持ちを踏みにじっていることに、



私は憤りさえ覚えてしまいます。











ですから、あなただけはもうこれ以上、




間違ったダイエット情報の犠牲にならないでください・・・







正しい知識をもって、美しく、そして健康的に、



女性らしいラインのままモデル体型になりましょう。







あなたも、短期間で簡単に自分のシルエットを変えてみませんか?






⇒ 続きを読む











ひと足先に楽ちんダイエットで理想の体型を得られた方から、



喜びの声を多数頂いてます。






ぜひ参考にしてみてはどうでしょうか?⇒ 実践者の声はこちら













このサイトは、1日7分☆モデル育成楽ちんダイエット 尾関紀輝のレシピ 産後 炭水化物 食事制限 カロリー メタボリックなどの情報を公開しています。













モデ痩せ - 芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法 安田美和 エクササイズ 効果
キレイに痩せるダイエット 美容アドバイザーのユウコ 食事 カロリー 成功方法 下半身 ウォーキング 簡単
女の子産み分け術 大石幸子 病院 口コミ 簡単 方法 成功例 産婦人科
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ