スフィンクスの話  

疲れがたまっていたのか、夕方には思いきり居眠りしていたカワサキ。しまったな……とても対抗できないぞ。
カワサキはドラゴンクエストの呪文をひとつ覚えられるなら「ラリホー」と答えたい人間ですが、今日の体調だと一発で術にかかる。そして、アリアハンから出られない。

すぐ眠る才能。
クリックすると元のサイズで表示します
0

読み聞かせの話  

姪たちが本を読んでもらっていますね。ページごとに表情が変わるから、すごくおもしろい。心底、ストーリーに共感しているンやな。
子どものころの読書は本当に大事。あれほど真剣に本を読むことは、そうそう無いよねーと、反省ぢゃ。

そゆわけで図書館に寄って、紙芝居も借りてみたり。
クリックすると元のサイズで表示します
0

ニュースの話  

テレビに猫が出てきたら、わりと注目。それ以外は、寝ています。

するどいな。
クリックすると元のサイズで表示します
0

大海の話  

52ヘルツの鯨?
世界で唯一、52ヘルツの周波数で鳴くために、ほかの鯨と群れを作ることができない孤独な個体だそうです。
回遊パターンが似た種類のシロナガスクジラやナガスクジラはふつう、20〜40ヘルツで鳴くので、おたがいの言葉がわからないのだとか。

世界中の研究機関で、30年にもわたって特徴的な鳴き声が検出されているので、健康に生きてはいるのだけど……。

まあ、海の世界が本当の意味でどんなものか、こっちは推測するしかないンだけどさ。
ひとは陸に棲む、鯨とくらべたら小さな小さな生き物ですから。いあ、いあ。くとぅるふ、ふたぐん。

独り旅を続ける不思議な声の鯨が、その長い孤独をたのしんでいればいい、と、こちらは勝手に想像するだけです。そういうふうに考えるのは、自由なことだと思うよ、おいちゃんも。
1

世界観の話  

車を運転しながら、姪とお話しするのは好きだな。
姪いわく、「幽霊は自分を知るものを慕って沸きだしてくるのだから、怖がる必要はない」のだそうです。きっと、そうなのだとか。

なに、その世界観? すごいな。おもしろいので、カワサキは支持します。姪は姪で、独自の視点で世界をみているようで、たのしい。ふしぎ、ふしぎ。世界は謎に満ちている。
それで、よくアイスを食べながら、話をしています。
クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ