誕生日の話  

そうかぃ。
(ちかごろ嫌な思いをしすぎて、人間不信が加速している)

こういうとき、植物や動物は、よいですな。余計なことを考えないで済むし、考えさせないでもよいからな〜。ぜんぜん、疲れない。
なにか知らないが、今朝から背中にのったり足下にへばりついたりして離れないので、猫といっしょにいます。そういう気分の日なンだろう。

こやつは、ちょうど2才か。
クリックすると元のサイズで表示します
0

薄闇の話  

ちょっとした用事があって県の建物にきているのですが、なかなかに薄暗い場所であるな。
役所って全体的に、こういう空気にみちている気もするけど。
トイレを借りたくなったのだが、覗きこむと明かりがついておらず、雨の日の光が窓ごしにさしこむだけで、じつに灰色。

まあ、そのまま使わせてもらったけども(なぜか明かりをつけようという発想が出なかった)。
途中で、べつのひとがきて急に明かりがついたが、個室を出たとき、カワサキ以外のだれかは、もう消えていた。

うすら寒い。
1

あくびの話  

ねむの木。いま、黒猫と暗闘中で、安全地帯で寝たいンだな……。
クリックすると元のサイズで表示します
1

ブッシュの話  

枇杷の木の下で待ち伏せしている。2、3日に1羽、鳥が捕れる。見せびらかしてくる。床一面に鳥の羽。
クリックすると元のサイズで表示します
2

九尾の話  

くたびれ〜。猫はこちらの体調やこころの状態がよくわかるらしく、限界近いときは必ず泊まりにきてくれます。こころが、すこし癒える。
カワサキが好きな物語の登場人物によると、「わたしたちはいつもいつも選ばなければならないが、動物はただ必要な状態に身をおき、必要なことをするだけ」だから、自由なんだと。「動物といると、すこしばかり自由というものがわかってくる」……と。

わかる気がするよ。ただし、うちの猫は正確に、午前4時にはナワバリの見回りに出かけようとするので、無理やり起こされる。だから、肉体的には、ねむい……。
クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ