夢のまた夢

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

書いている人

書いている人:振戸りく       たいていは短歌を詠んでいます。                       

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:振戸りく
春ですね!
投稿者:かおる
新しい(井)春の風満つレンゲ田に花粉にまみれ蜜蜂群れる


遊んじゃって、新井満氏、新井蜜さんを取り込んで歌いました。お赦しを・・・。
投稿者:振戸りく
そうなんですよ。
私もここで「新井満」という名前と並べて見たから
思いついたんですよねー。
投稿者:新井蜜
般若波羅蜜多の蜜ですね。気が付かなかった。

http://trenton.exblog.jp/
投稿者:振戸りく
新井満さんって「千の風になって」の?
般若心経には疎いですが、また読んでみます。

新井さんといえば蜜さん。
蜜さんの登場回数は多いかもしれません。蜜多。
そして、かおるさんといえば富田林さん。薫多。
ひらがなのかおるさんもよろしくお願いします。
投稿者:かおる
「般若心経」でも間違いでは、ありません。ところで、いま、ベストセラーに数えられている新井満著「般若心経」は、とても簡易で読みやすく、また、伝わってくるものが多く、お奨めです。今後とも、作歌に頑張ってください。

これまでの人生深くお詫びして心で唱える「般若心経」
投稿者:振戸りく
かおるさん、コメントで短歌ありがとうございます。
般若波羅蜜多心経って般若心経ですね。
私は般若心経と覚えてるんですが略称なんでしょうか……汗。
投稿者:かおる
いままでの私の人生お詫びして唱える「般若波羅蜜多心経」
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ