★★★ お知らせ ★★★

このブログは現在冬眠中です。
気が向いたらまたひっそりと更新を始めるかもしれませんが、
(たぶん夏になるくらいまで、ってそれ冬眠って言わないんじゃ?ってツッコミはなしの方向で)
しばらくの間はこのまま寝かせておいてやってくださいませ……^^;

水星逆行〜天秤座木星inの事象の現れ方・私の場合。

2016/9/27 | 投稿者: 夕貴

最初にひとつお知らせを・・・


私がこの春から在籍していた「原宿占い館グレースフル」ですが、
お店のシステムの大幅な変更に伴い、この9月末日を持って契約終了することにいたしました。

ちょうど半年が過ぎたところだし、良い区切りかなと思ってね


その後の活動などについては現在色々と準備中です。
状況が整ったらまたHP等で告知しますので、しばらくお待ちくださいませ〜



             



さて本題。
そんなグレースフルでご一緒させて頂いた先生方と、先日個別にお会いする機会がありました。


夏休み期間中はしばらく山梨に引きこもっていた私ですが、
面白いことに、二名の先生から「ほぼ同時に」ご連絡を頂いたんですよ。
もちろんそれぞれ別個のご用件で!

ちょうど水星逆行中のことだったので、「おお〜何かこのタイミング不思議だなあ」と思いました(笑)

ちなみにこの水星逆行期間中、別のグレースフル絡みの方からもご連絡を頂きましたw
普段はめったに連絡を取り合わないのに、なぜかこの期間に集中するっていうのが面白いよね。




で、それぞれの先生と別々にお会いする約束をしたんですが、
日程の候補はいくつかあったはずなのに、なぜかこれも同じ日に重なったという・・・

面白いよね。運勢の流れというか、タイミングって。




そんな訳で、水星逆行明けの先日9/24にまず初めにお会いしたのは
四柱推命鑑定士のKyoko先生 改め、蘭萃先生。(最近お師匠様よりお名前を頂戴したそうです)

といっても今回は一対一ではなく、蘭萃先生主催のイベント会場にお邪魔して来ました



↓可愛らしい蘭萃先生と。二重アゴを隠そうとしたらジプシーみたいに怪しくなった。面白いからこのまま貼っちゃう(笑)

クリックすると元のサイズで表示します



この日は四柱推命による参加者様同士の相性一覧表が配られ、
みなさん興味深そうに相性や簡単な性格診断のお話に耳を傾けていました。


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに私と相性の良い方(パーセンテージの高い方)も数名いらっしゃいましたよ〜



↓お笑いタレントの長井秀和さんもいました。蘭萃先生と一緒にラジオ番組に出演されているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


え?二重アゴ? えーい、ここまで来たらもう開き直っちゃう。 
この服着たら、家族に「――マツコ?」とか言われたし


↓これ撮ったのは終了間際なので、寂しくなったテーブルの上にはイラストの美味しそうなものを乗せときます!

クリックすると元のサイズで表示します




            



さてさて、夕方からはもうお一人の先生と会うお約束を。という訳でいそいそと原宿へ。


クリックすると元のサイズで表示します


向かったのは帝王魅学の真紀子先生のオフィスです


↓この日はあいにくの雨だったので、オフィスのお写真は真紀子先生より頂戴しました。

クリックすると元のサイズで表示します



何というか・・・めっちゃ素敵!山梨の山奥に住む田舎者の私にはため息ばかりだわー

で、ここで何をして来たのかというと・・・ふふふ、内緒!
――というのは冗談で、PCを持ち込み占星術で真紀子先生をじっくりと鑑定させて頂きました。
いやー、なかなか密度の濃い時間を過ごすことが出来ましたですよ



↓超美人でセレブなマダム風の真紀子先生・・・だかしかーし!なかなかお茶目なキャラクターの持ち主です(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


鑑定の後はオフィスの近くにあるメキシカンレストランでディナーを。



↓ナチョスにアボカドディップ、トルティーヤ4種、あとエビのアヒージョも頂きました。美味しかった〜

クリックすると元のサイズで表示します


↓一緒に映ってみました。さっきの蘭萃先生もこちらの真紀子先生も私と同い年なんだよね・・・差を感じるわー

クリックすると元のサイズで表示します




            



――そんな訳で、水星逆行明けてすぐの9/24、私はこんな感じの一日を過ごしておりました。

元々が山奥住まいの私(←何度も書くけど別にいじけてるワケじゃないよ。ホントにそうなんだもんw)
こういう場所でたくさんの人と接する機会なんて、普段はほとんどありゃーしません。



でも、実はこの日は、先頃天秤座に入った木星が 私の生まれの木星にほぼオーブ1度で重なりつつある日だったんです。
(つまり、現在の私はジュピターリターンを迎えつつあるという訳ですね)



クリックすると元のサイズで表示します




先頃天秤座入りしたt木星はt太陽と重なり、私の7ハウスn木星・n天王星と合。
さらにそれらは11ハウスのn水星と吉角を取っています。

同時に、7ハウスに入っていたt金星とMC近くのt火星がn太陽に吉角となります。
これらは社交関係や人脈がとても広がる配置。


元々12ハウスという閉ざされた部屋に太陽がある私にとって、この配置はかなり強力です。
まるで洞穴の中から引っ張り出されて、急にまぶしい太陽の光を浴びたみたいな(笑)


なんたって天王星絡んでるしね。



星の運行って、やっぱりちゃんと現象として実生活に表れてくるもんなんだなー

――というのがここ最近の素直な感想です。



うーん、この激流をどうにか乗りこなしたいものですがねえ・・・
とりあえず体力が追い付く限り、必死に食らいついて頑張りたいと思います
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ