★★★ お知らせ ★★★

このブログは現在冬眠中です。
気が向いたらまたひっそりと更新を始めるかもしれませんが、
(たぶん夏になるくらいまで、ってそれ冬眠って言わないんじゃ?ってツッコミはなしの方向で)
しばらくの間はこのまま寝かせておいてやってくださいませ……^^;

※パクるな危険(笑)※

2015/8/19 | 投稿者: 夕貴

(今回の記事はちょっとグチというか、苦言めいた内容になっています。ごめんなさい)


ここんとこ、デザイン盗用疑惑について書かれた記事をあちこちで目にしますね。

だからって訳ではないのだけど・・・
昨日、自分が書いたものとそっくりな記事が載っているサイトを発見しちゃったんですよ。


たまたま、自分のサイトでアクセスの多いページのキーワードを拾って
ネットでどんな風に表示されるかを確かめていたんですけど、
その時に見つけたこのサイトの内容が、
自分の記事と言葉遣いも構成もあまりにそっくりだったんで
ちょっとがっかりして、今はじわじわと悲しくなって来ちゃいました



これまでにも「私の書いたものを参考にしてくれているな」って感じるサイトはあったけど、
それはそれで別に構わないと思っていたんですよ。
特にパワーストーン系の情報なんかはもう既にネットに山ほど溢れているし、
別に私が発見した新情報って訳でもないから、
シェアもリンクもご自由にどうぞって思ってたの。

(ちなみに、ページを見ていると、
時々二重写しのように開かれた本が重なって視える事があって
そんな時は「参考にしてくれているサイト」だというのが分かってしまったりもします)



私自身もネット上に流れている情報にはけっこうお世話になっている方だし、
世の中には「リライト」と言って、
WEB上に既にある文章を書き変えるという手法さえ存在しますから
ネットに文章を公開している以上、そこにあまり神経質になっても仕方がないですよね。
ま、個人的にはリライトってどうなんだろう?とは思うんですけど・・・(^_^;)

 ◆参考記事⇒ Webライターなら知っておくべき!リライトに求められていることとは?



ただね、ほとんどリライトすらしていない文章を「自分のもの」として載せられるのは
いくら私でもあまり気分のいいもんじゃありません。


↓↓こちらが私のサイト。色付きの太字で書いたのは似ていると感じた部分です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


アクセサリーが切れたり壊れたりした時、どうしていますか?」


身に着けていたブレスレットや携帯ストラップが、突然切れる事って、ない?

どういう訳か、何かの転機が訪れるタイミングで切れたりするアクセサリー。
まさに「今日、この会社を退職する」というその日とか、
「この課題(人間関係のゴタゴタなど)はクリアしたな」と、自分で思った瞬間とか。

そのタイミングのあまりのジャストさに驚いて、鳥肌が立つコトってありませんか?

そう・・・
いつも身に着けているモノが突然切れる時って、もはや
次の場所に向かう時が来た、という「合図」や「お知らせ」
なんじゃないかなって思うんです。


ただし、ゴム製のブレスなどは、ゴムが劣化すればもちろん切れたりします。
その事を、必要以上に「スピリチュアルな現象」と結びつけなくても大丈夫です。


本当に何かのサインとして切れる時は、ハッキリとその感覚が分かるもののようです。
他の人には分からなくても、本人にとっては妙に思い当たるフシがあって、
「あるタイミングで、突然切れた」と感じるはずだと思います。

  ◆「ブレスレットが切れる時|何かの節目で必ず切れる輪っかモノの意味」




↓↓こちらが例のページ。営業妨害する気はないのでリンクは貼りません。

クリックすると元のサイズで表示します

『身に着けていたアクセサリーが切れたり、壊れてしまった時』

なぜか、
「仕事での課題を達成した時」
「悩み事が解決した時」
「引っ越しした時」
「転職した時」
「結婚が決まった時」   など、

自分の人生の転機と思われるタイミングで、
パワーストーンブレスレットやアクセサリーが切れてしまうことがありませんか?

そんな時は、『次の目標や、環境に向かう時』をお知らせしてくれているのかもしれません。


ただ、ゴムブレスレットなどは、「中のゴムが劣化して切れた」ということもよくあります。
無理やり、「不吉だ」 「何か意味がある」と考えなくても大丈夫です。


自分ではっきりと今がそのタイミングだ!と感じなければ、気にし過ぎない方がいいでしょう。
逆に、「今だ!」と感じた時には、次のステップに進めるように、
前向きに新しく気持ちを切り替えてみましょう。



↓↓もいっちょ私のページ。

クリックすると元のサイズで表示します

石の処分について・・・パワーストーンアクセが壊れた時

ちなみに、切れたパワーストーンのブレスなど、そのバラバラになった石はどうしていますか?

そのまま修理して使い続けても、もちろん大丈夫です。
けれど、割れてしまったり、こちらの身を守って激しくアクセサリーが破損してしまったような場合は
一つの効果が終わった(お役目が終了した)と考えて、処分するのも一つの手かも知れません。

処分の方法は、土に埋めるか、川に流すかして自然に還すのが一番いいそうです。



↓↓もいっちょ例のページ。

クリックすると元のサイズで表示します

『切れたブレスレット・・・石の処分は?

パワーストーンブレスレットが切れて、
バラバラになってしまった石は、どうしたらよいのでしょう?

「手放したくないな・・・」
そう思ったら、そのまま今まで通り、大切にしてあげて下さい。
もちろん、修理して使い続けてOKです。

ただし、その場合は、きちんと浄化してあげて下さいね。

また、割れてしまったり、欠けてしまったり、
「役目を果たした」と感じた時は、土や川、山など、自然に返してあげるのもいいと思います。




うーん、ここまで似ているとちょっとね・・・。

最初は、
「この人はきっと、いいサイトを作りたくて色々見て回ったんだろうな」
「色んなサイトを見ている内に、文章が似て来てしまっただけなんだろうな」
などと思っていたんだけど、HPの中にあったブログを読ませてもらったら

悪気はないけれど、意図的にあちこちのサイトからネタを拾っているのでは?
と考えるようになってしまったんです。


というのも、こちらのサイトってものすごい情報量なんですよ。
石の硬度とか、それこそ専門的な本が書けるくらい。
個人でサイトを作る場合、これだけ多岐に渡る情報を提供し続けるのって
ものすごく大変なこと。
本当に自分の言葉で綴っているのなら「博士」クラスの物知りさんですが・・・。
(お客様からの質問を受け付けている所を見ると、メチャクチャ詳しいのかも知れませんが)


「お客様のために情報をたくさん提供したい」
もしもそんな気持ちから他のサイトを参考にしているのなら、
正直にそう書いて、情報提供元のリンクを貼ればいいだけのことだと思うんです。
まるで「自分がオリジナルで書いた言葉」であるかのように見せる必要はないと思うんですね。



パワーストーンの効果についても色々と書かれてある以上、
ましてそれをご自身で販売している以上、
「見えないエネルギーの存在」を多少なりとも信じていらっしゃる方なのではないでしょうか。

であればなおさら、万が一他人のふんどしで相撲をとって収入を得ているのだとしたら
それはいいエネルギーのお金にはならないんじゃないかと・・・。


コピーライト表記をしている以上は
「著作権は自分の方にある」と主張している事になる訳ですが、
私のサイトが出来たのは、この方が記事を書かれた
「2014年8月31日 21:17」以前である事だけは申し添えておきます。



大きなお世話かもしれないけれど、商用サイトであれば
他のサイトと極端に似てしまうのは気を付けなければならない事だと思うし、
人のためにやった行為であればそれほど受けないだろう「神様からのペナルティ」も
自分のためであったなら 大きくなってしまうんじゃないかな、と気になっています。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ