★★★ お知らせ ★★★

このブログは現在冬眠中です。
気が向いたらまたひっそりと更新を始めるかもしれませんが、
(たぶん夏になるくらいまで、ってそれ冬眠って言わないんじゃ?ってツッコミはなしの方向で)
しばらくの間はこのまま寝かせておいてやってくださいませ……^^;

神様からの祝福 !? って、これが…?

2011/2/10 | 投稿者: 夕貴

お茶会シンクロ物語[パート2]:後編。


えー…映画「HACHI」に再現?された、昨夜の私たちの会話。(前回参照 してね)
もうここまで来ると、不思議というより バカバカしいくらいの面白さ

シンクロって、出来事の一つ一つにはことさら関連はないのだけど、
偶然の一言で片付けるには、あまりにハッキリとした意味を持っているのよね。




手元にあった古い本からの引用ですが…

共時性(※シンクロニシティ。夕貴注)とは、特別に意味のある偶然で、
いつでも、はっきりしたサインをしめします。
あなたが計画通りの場所、時に、計画通りの人と一緒にいるという
確かな証拠を与えるために。

あなたと一緒にブループリントを作った神様が、OKサインを出して、
それでいいのだとあなたにうなずいているのです。
「私はあなたとともにあり、いつもあなたを見守っている。
いま、あなたは、ブループリントに書かれた通りの道を歩いている。
良くやった」と言って。


  (あなたに奇跡を起こすスピリチュアル・ノート / シルビア・ブラウン著 / PHP)


それから二日後、時はホワイトDAY。
私は、職場の上司数名からバレンタインのお返し を頂き、
家に帰ると、息子がインターネットで何やら動画を観ていました。
「んっ!?」
そこに映っていた文字に一瞬、動きが止まる私…

『人生は入れ子人形〜それでもお征きなさい仔等よ』

「ま、〇〇ちゃん…なっ何を観てるの?」
「え?これ?…サンホラ(Sound Horizon)の曲」
「だから、なんて曲?」
マトリョーシカだよ。」


…マトリョーシカ。( ※ 『人生は入れ子人形 -Матрёшка-』 )
ええ、そういう曲があるのは存じておりますとも。
じゃなくて、何で、よもやこのタイミングでそれを聴くかなぁ〜!?


クラクラしながら、早速上司からもらった包みを開ける私。
メモが付いていました。
「この前、誕生日だったそうなので、他の人よりプラスαのおまけがあります!」
あら、みんなよりプラスα、のおまけ?やるじゃん上司!
何だろ♪ガサゴソ…

小さな紙包み…出て来たのは…ダヤンのハンカチでした…。

ええ。ダヤンは確かに可愛いですとも。
ハンカチはプレゼントに最適な商品ですとも。
でもでも何で、よもや、このタイミングで、
よりにもよってそれが選ばれるかなあ〜!!



ははは…。独り不気味に笑いつつ、次の包みを開けました。
お?これは何だか大きいぞ♪ガサゴソ…

大きな包装紙…出て来たのは…バスプラネタリウムでした…。
これ確か、あなたのお風呂に小さな宇宙をみたいなコピーついてたよね?
ホワイトデーって、そういうもの、お返しに選ぶモンなのかな普通?

ダヤン。入れ子構造。マトリョーシカ。
人間の細胞一つ一つに、宇宙って含まれてるんだよね。

そんな話を、確か、二日前にしたような記憶が…ああクラクラ。



一体、私に何をやらせたいんだシンクロ!!

ちなみに、誕生日プレゼントにダヤンのハンカチってのも…
そのダヤン(木ノ花)美術館、実際私、誕生日に行ってるんですよね



そしてそれから4日後、私…
会社クビになりました!!(笑)



共時性とは、特別に意味のある偶然で、
いつでも、はっきりしたサインをしめします。
あなたが計画通りの場所、時に、計画通りの人と一緒にいるという
確かな証拠
を与えるために。

あなたと一緒にブループリントを作った神様が、OKサインを出して、
それでいいのだとあなたにうなずいている
のです。



…イヤ、そんなサインいりませんって 神様…

2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ