わかの一つ覚え(汗)

いままでROM専だった私が遂にブログを立ち上げた。
日々の出来事なんかを気が向いた時に更新。

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:h2o
反社会性人格障害者のことを思い出してしまった。
尼崎の連続殺人事件とか、日本でも似たような事件が実際に起きていますね。

世界各地のこの類の事件が報道されるたびに、子供時代に、倫理観を身につけることでサイコパスが作られるのを防げるのではないかと思います。
投稿者:ころすけ
「数日経って、姉を殺しました。なぜでしょう?」
ではなくて、
「男と連絡が取りたい彼女は、どうしたでしょう?」
なら、分からなかったかもしれないが、
これはフツーにピンとくる問題でしょうよ。
・・・当てちゃったもん。
投稿者:2013年の未来から
「姉も同じ男性を好きになったから、
奪い合いの末、殺してしまった。」
と想定していた。
でも、これじゃ「連絡先を知らない」が活きてこないか。
投稿者:ぬこ太
姉を殺してどうしてその彼に会えるんだ?

前に葬式で会った

ああ、姉の葬式ね

と逆算して一瞬でわかってしまったぼくはサイコパスなんだろうか・・・
投稿者:ななしさんだよもん
日本人の場合「八百屋お七」って酷似例がありますので、
これを知ってると容易に正解してしまいますね。
投稿者:吉三
正解できなくてホッとする反面
答えを知って何か悔しい…

人間の心理とか内面とか言う、曖昧かつ色々こじつけられる要素を廃した
純粋に理論的な思考で出る答えだから
と言うのもあるが
似たような話を知ってたのに気付かなかったからって言うのも大きい。

「八百屋お七」かよ!
答えを聞いて最初の感想がこれ

出題したのは外人だと思うけど お七を知ってたのかな?
投稿者:ヒネた考え方でも答えにいたらなかった人
自分が葬式で恋をした

(ここからは想像の範疇です)終わったあと、姉もその人に興味をもった事を気付いた

姉と口論になって結果姉を殺してしまっていた。

そんな考え方をした人もいます。
投稿者:ギャンブラー
自分も数秒で正解を得ましたが、サイコパスとは思って居ません。
これはギャンブラーの心理と同じなんです。極端に走ります。でないと喰われる側になるんでww
投稿者:秘密
私もミステリー好きです☆
でも、今回「父親」が居なかったのも微妙に不自然な質問かなぁと。
質問には「母親の葬式」、「姉」はあるが父親が抜けている。
そこもサイコパス診断に関係する要素なのかなぁ〜とも思いました(^_^;)
何故「姉」を殺害したのか。
男性に会うのならば「父親」でも良かったのでは?とも思えます。
「母親の知り合い」=「姉の知り合い」だとは限りませんから…。

と思いました。
出ている文章の中からでの答えならば「凄い」と思います☆
投稿者:ひゃんのママ
はじめまして、らばQさんのところから来ました。
私の読んで思ったままの回答は、「彼女が恋に落ちた男性と姉が共謀して母親を殺害したとわかり、姉を問い詰めに行って口封じに殺されそうになり、自己防衛で殺してしまった」でした。

「お葬式でまた彼に会いたいから」という発想は全くなくて回答を読んでビックリ・・というか、ある意味感心(?)してしまいました^^;

いろいろな発想があるものですね!面白いです。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ