2017/4/27

ブリュワーズ vs レッズ  スポーツ

昨日4月25日(火)は知人に誘われ、ミラーパークにて野球観戦。

知人が入手した無料のチケットということもあり、ビジター側の最上階の席からの観戦。フライが上がると距離感がつかみにくいが、この距離でもそれなりに楽しめる。

クリックすると元のサイズで表示します
大抵はグラウンドの近くで観戦するので、こんな上段で観るのは久々。メジャーリーグを生で初観戦した1997年のドジャースタジアムの最上段では階段が急で怖いなと感じたが、それ以来と思う。

途中から寒くなってきて屋根が閉まるところも目撃できた。試合はブリュワーズが9対1の大差でレッズに勝利。他の3人とのおしゃべりも楽しんで、いい気分転換になった。
0

2017/4/25

Spectrum  アメリカ生活

ケーブル会社のチャージが高い。

昨年Time Warner Cableが買収されてSpectrumというブランド名となったこととは無関係だが、4月分からケーブルテレビとインターネットで月額100.44ドルになった。

数か月前まで月額80ドルだったが、契約が12ヶ月を超えるとこのように跳ね上がる仕組みなのが通常のケーブル会社のサービス。厳密にはこの月額100ドルが通常価格で、最初の12ヶ月がプロモーション価格として割引されているだけだ。

とはいえ、価格アップはやはり気に入らない。前回イリノイではComcastのカスタマーサービスにチャットで「月額100ドルは高すぎるので、安くする方法はないか。場合によってはサービスを下げたい」とコメントしたところ、値上げを撤回し、引き続きプロモーション価格を適用してくれた。

今回も同様に4月分の請求が来た3月末にSpectrumにもチャットでトライしたが、英語がよくわからないインド系のカスタマーサービスはディスカウントを認めず、最後は「じゃあ、モデム外して契約切れよ」とキレ気味のコメントを受け取り、不発。

このアパートではAT&Tに切り替えることも可能だか、似たような価格なので、契約解除と新規セットアップの費用や手間、時間を考慮すると、それほど割に合わない。ということで引き続きSpectrumを使用することにした。

今後、大きな出費が予定されていることもあり、なるべく生活コストを下げていきたいと思うのだが、まあ、仕方ないか。。。。
0

2017/4/24

ドイツ語  趣味

ほぼ忘れてしまっていた。

以前ロゼッタストーンで学習していた趣味のドイツ語はレベル2の途中でストップしてしまっていたが、今月から再スタートした。1年半前に学んだレベル1の一番最初から復習したが、普段全く使わないこともあり、ほぼ忘れてしまっていた。

本日4月23日(日)レベル1の復習をようやく終了。ドイツ語のロゼッタストーンはレベル5まであるので道のりは長い。

趣味なので、仕事ができるようなレベルに持っていくつもりはないが、せめてロゼッタストーンくらいは終了させたい。
0

2017/4/22

iPad mini再購入  パソコン・インターネット

調子が悪かったiPad miniだが、替わりを購入した。

タブレットを使う主目的はYouTubeを始めとする動画を観ることなので、安いものでもいいような気がしたが、やはり信頼できるアップル製品にした。とはいえ最新の機種は高いので、初期型の新古品(refurbished)をAmazonで199ドルで購入し、昨日4月20日(木)受領した。

動作確認したら問題なく動いたが、しばらく使わないことにする。というのは、調子が悪かった古いiPad miniについては自動的に電源がなくなったため、念のため再充電してみたら再び正常に動き出したため。まあ、注文した後に調子が良くなるというのはマーフィーの法則か。

それでも古い方はGoogleで検索していたらいきなり落ちて初期画面に戻ってしまったり、と問題はあるので、それほど長くは持たないだろう。

バックアップができた、ということで私の液晶画面を観ている時間はどうやら減りそうもない。もう少し目を休めないといけないとは思うのだが。
0

2017/4/21

ファックス  アメリカ生活

プライベートでファックスを送ってほしい、と言われ、本日4月20日(木)Fedex Officeに急遽訪問。

7ページモノを送る際、一枚ずつ紙を押さえていないといけないことをすっかり忘れ、全7ページが束になって一枚として送られてしまった。再送の際、最後のページはだいぶ斜めになってしまったが、無事送信できた。全8ページで12.33ドル、と相変わらず結構なお値段。

しかし私がパソコンでスキャンしたJPEGファイルで何が問題なのかよくわからない。フォーマットの問題だけであればTIFにしてくれとか、画素数だけの問題であれば指定してくれればその通りにするのに。

というよりも、そもそもこちらのメールが放置されたことが問題。何らかの理由でメールが届いていないのかと思いメールを再送し、オフィスに電話を掛けたらその人が出張中だと。電話で聞いたアシスタントに再送したが、その後、別の担当者が出てきてファックスを要求されるまでに丸一日時間を無駄にした。

この某事務所、コミュニケーションがうまく取れないのでイライラが募る。今後似たようなことがあれば二度と使うことはないと思うが、高い金払ってるんだから頼むよ。
0

2017/4/20

Loudness全米ツアーキャンセル  音楽

なんともショック。

明日4月20日(木)自宅から車で30分くらいところのライブハウスに日本のメタルバンド、Loudnessがやってくるというので、3月上旬にチケットを取っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
現在のラウドネス

Loudnessを生で観るのは2006年にカリフォルニア州サンタアナで観て以来、約11年ぶり。ここ数か月は80年代にヒットした「Thunder in the East」のツアー映像にハマってしまい、YouTubeで何度も観て心待ちにしていたのだが、前日の夜になって、Loudnessが出演しない、というメールが届いた。

「何だよ」と思いながら返金請求のメールを送ったが、Loudness以外にもバンドが多数出演するイベントなので、リファンドしてくれるかどうかまだわからない。一体何が理由なのか、とネットで調べてみたら、なんとシカゴの空港で入国を拒否され、今回のアメリカツアーが丸々キャンセルになったという。

ネットの報道によれば、これまで招聘元の招待状があれば入国できたようだが、ビザがなかったため、入国を拒否されたという話。トランプ政権になって入国プロセスが厳格化されているのでは、とのことだった。

はー、何だかなあ。。。。メンバーのケガとか体調不良とかだったらよくある話だが、まさかこんなことがあるとはね。まあ、チケット代は手数料入れても20数ドルだったので、仮に返金されなくてもそれ程痛くはないが、とにかくこの機会に観られなかったことが残念。
0

2017/4/19

ライセンス取得  アメリカ生活

一応取得しておいた。

昨年3月にイリノイ州からCertifiedされた公認会計士(CPA)資格。一年間の実務経験を積んだ後、必要書類を提出し、120ドルを支払えばライセンスが得られることから、一応取得しておいた。

Certificationとライセンスの何が違うかというと、Certificationでは「CPAだ」と名乗ったり、名刺やレジュメに記載することができないが、ライセンスだとそれができる、ということ。

とはいえ、これまでも「CPA試験に合格した」ということには言及できたため、キャリアに箔を付ける目的であれば、それほど大差はないと思っている。むしろライセンスを取ってしまうと、3年毎のライセンス更新時に120時間の継続的専門研修(CPE)を経なければならないので、面倒といえば面倒。

私のケースでは初回の更新が2018年9月末。この更新時にCPEは不要だが、2021年9月末の更新の際には必要となる。ちなみにウィスコンシン州であれば2年毎の更新になるが、CPEが不要なため、他の州にライセンスを移管する、という方法もある。

ライセンスではさぞかし仰々しい証書が届くのか?と思いきや、本日4月18日(火)イリノイ州当局からメールが来て、ライセンスはウェブ上で閲覧可能で、紙ベースのものは郵送しない、というなんともエコな対応。

ということで、私も一応正式にCPAです。
0

2017/4/18

郵便物  アメリカ生活

3週間以上待ち続けていた郵便物が、本日4月17日(月)ようやく届いた。

最悪の結果は避けられたものの、予想していた通りの悪い内容、と言っていいだろう。

とりあえず、全くの宙ぶらりん状態からは脱却したが、物事が決まっていくにはもう一つの郵便物を待たなければならない。

いずれにしても、どうなるかわからない、という状態は精神衛生上悪い。本件、4月中には詳細まですべて確定して欲しい。
0

2017/4/17

エレキギター  音楽

無性に弾きたい。

3月はLoudness、4月は外道(両方とも日本のバンド)にハマっていることも一因で、エレキギターが弾きたくて仕方ない。

実家に置いてあった楽器類は2009年にすべて売却したこともあって、現在アメリカの自宅にあるのはヤマハのフォークギター一本のみ。それでも、外道の曲をコピーしたくなって、本日4月16日(日)は彼らの代表曲「ビュンビュン」と「香り」のリフを軽く演奏してみた。

当然のことながら、アコギとエレキでは大違い。今後日本に戻ることでもなければバンドを組むこともないと思うので我慢しようと思うのだが、うーん。。。。人生は短いからまたフェンダーのストラト買っちゃおうかなあ。。。。
0

2017/4/15

届き続ける新聞  アメリカ生活

ホント、アホだな〜。

購読期間が先週末に終了したはずのWall Street Journalだが、今週になっても毎日届く。これまで問題続きのディストリビューターは一体どれだけ無管理なんだ、と思いつつも、こういう間違いであれば大歓迎。後になって請求されるのは困るが、このアパートに居る間、引き続き間違えて続けてほしい(笑)。

一方、3月最終週から気になっている郵便物は本日4/14(金)になっても届かない。引き続きもやもやしている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ