カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

掲示板

掲示板の設定が行われていません

記事カテゴリ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

オシムジャパンについて

オシムジャパンは、期間としては、オシム就任の2006年7月からオシムが脳梗塞で倒れ、岡田武史に交代した2007年11月までをいいます。

2010年に南アフリカで開催予定のワールドカップに向けた体制と思われていたのですが、オシム自身が健康を害したことにより退任しました。

2006年7月21日のオシム正式就任をもってオシムジャパンが生まれました。

その時期の日本サッカーは、直前のドイツワールドカップ グループリーグでの敗退を受けて意気消沈していました。

大会中に、海外でも成績をのこした中田英寿が引退を発表するなど、日本サッカーが閉塞感に包まれたその期に、ジェフユナイテッド千葉で強化実績を積んでいたオシムの就任は歓迎されました。

オシムの人生を綴った『オシムの言葉』がこの年の高校向け課題図書となり注目されるなど、話題性の高いスタートとなりました。

フォーメーションは主に4−4−2、4ー5ー1が中心となっています。

中村俊輔、遠藤保仁らをサイドに採用し、彼らのキープ力、ゲームメイク能力を活用しながら、加地亮、駒野友一らサイドバックが積極的に攻撃参加をし場合によりは2バックの様な陣形で戦う攻撃的なポゼッションサッカーを試みていました。

後の岡田体制では前線にアジリティーのある選手が多く採用されているのに対して、オシム体制でのFWは巻誠一郎、矢野貴章など長身でフィジカルの強い選手が先発で多く起用されていました。

また、CBには少なくとも1人は足下の技術やパス精度などの展開力を求め、田中マルクス闘莉王が出られない時などは本職がCBの選手よりも本来MFの阿部勇樹を起用していました。

攻撃面では、同じポゼッションサッカーを標榜するといっても、ジーコ時代と比べると、中央からの攻めが少なくなり、フィールドをワイドに使い両サイドでのパス交換、オーバーラップによるサイドアタックを意図する割合が非常に大きくなりました。

このためサイドチェンジによる逆サイドアタックも多く使われました。

練習の段階から運動量と一緒にパスのタッチ数などが制限されたものが多数あり、試合でもパスを含めた全ての面でスピーディーなサッカーを目指していました。

しかし、運動量がおもうように効果を上げられない試合では、両サイドともに上げてしまった場合カウンター対策を取れない事から、サイドの選手の仕掛けが減り、結果ゴール前へ運べない・横パスバックパスの多いサッカーになる事もありました。

ただし、オシム監督自身がボールを持っている方が好みだったことを後に中村俊輔が理由として挙げています。

守備面では、ボールよりも人を根底においたマンマークを主体にしており、ボールを基準に2ライン、または3ラインを構成するゾーン・ディフェンスが主流の現代サッカーにおいては、やや古風かつ異端です。

また、ジーコジャパンと同じく、基本的にはオフサイドトラップを多くは使わず、ラインにおいてスペースのカヴァーリングを重視する守備法でした。

起用法として、様々なポジションが出来る選手−ポリバレントな選手を多用しました。

この理由のひとつとして、色々な場面や状況に対応できるためと述べています。
0
投稿者:hoge

ジーコとフラメンゴ

ジーコは、14歳のとき、リオデジャネイロの名門である、フラメンゴのユースチームのテストに合格し入団しました。
入団当初はテクニックは通用しても,やせっぽちな体格であることが致命的になり、ジーコの肉体改造計画がチームスタッフによって立てられました。

その計画によって筋トレなどを効率よくおこなった結果、競り合いに負けない強靱な体をてにしました。
この後、ユースチームで116試合81得点の驚異的な記録を残し、1971年にジーコはフラメンゴのトップチームに上がりました。

フラメンゴには10年以上に渡って中心の選手として君臨しました。

コパ・リベルタドーレス、トヨタカップと4度のブラジル全国選手権で勝利するなど、ジーコはクラブ史上でもっとも素晴らしい選手と考えられています。
ピッチでは考えられるあらゆる方法で得点をうみだし、正確なパスでフィールド全体を統率しました。
0
投稿者:hoge
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ