微笑み介護日記

=私達家族の介護生活記録です=
今は亡き、難病と脳内出血を繰り返し要介護3 嚥下障害となった母。
事故で高次脳機能障害となり要介護5になった義母
そして、3度の脳内出血を繰り返し、最終要介護5の父を家族で介護して過ごした“のほほん介護生活日記”です

 
ようこそ ウルルの のほほ〜んブログへ(^−^)

☆*☆*☆

人気ブログランキングへ
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 介護ブログへ

過去ログ

カレンダー

2018年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

QRコード

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ウルル
めだかさん。
ありがとう。ありがとう。
投稿者:めだか‼
追加 胃ろうの選択の事 そんなこと言わないで その時はベストと思って信じて選んだのだもの 私もそう思う時あったよ。だけど否定したら 頑張ったじいとウルルさんのその時間まで否定してしまうよ。良かったって信じていようよ 私は生き抜いてくれた時間、最期の最期まで親達から沢山教えてもらったよ。 とにかく、たすけて貰えるプロがいたら心強いから 気をつけて
まだまだまだまだいい時間過ごして
投稿者:めだか
ウルルさん 今のじいの状態は誰かの見守りがいつもあったら安心だよね。酸素吸入とかは? 体温は37℃だいなら脇や股関節、頭を冷やしました。股関節部は37℃後半 ヘルパーさんより訪問看護さんがいいよね 退院待って体制整えれない?かなあ。素人の私が こんなこと言ってはいけないけど ごめんなさい 介護する人の不安とじいの苦痛を少なくすることが一番だから 私は仕事をしていないから夜中頻繁の吸引もやれたけど、、ケアマネさんとか病院の相談員とかいい情報ないかな じいももちろんだけどウルルさんが長続きしなくては、何も出来ないけど祈っています。応援しています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ