微笑み介護日記

=私達家族の介護生活記録です=
  現在要介護5の父の“のほほん日記”と、
  今は亡き母と義母の介護記録‥‥

 
ようこそ ウルルの のほほ〜んブログへ(^−^)

☆*☆*☆

人気ブログランキングへ
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 介護ブログへ

過去ログ

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ウルル
めだかさん。
ありがとう。
私も、ばあが亡くなったあと、携帯で写してた写真も見れなかったわ、辛くて。
お店とか買い物も、見るもの全てが思い出とリンクして、どこへ行っても辛かった
じいも同じで、塞ぎ混んで引きこもりになった

それくらい、
みんなしらんまに一生懸命やったってことよね
悲しいけど、必ず終わりの日は来る
それまで自分に出来ることをやりたいと思う

頑張り時なのかも
ありがとうございます
投稿者:めだか
又私です。病院に行くのも行かないのも怖い。本当によくわかります。父のベットの位置が病室手前で鏡に映った時があって毎回、まず鏡みて、水枕してない と安堵して入室したり、、臆病な私でした。行きたくないけど逃げたらもっと後悔するようなきがして、父母が入院の時は弱い自分と闘いました。前にも書いたけど、きつい介護を卒業後は哀しみの中にも満足感もあります。でも毎日、皆で最期ベットを囲んで過ごした時も流していた母の好きな唱歌のCDは流せないんだけど。辛そうな様子は辛いけどまだまだ居てくれる幸せを大事にしてね。こんなに頑張ってきたウルルさんだから、良い時間穏やかな時間、たくさん、たくさんでありますように
投稿者:ウルル
めだかさん。
腎う炎は高熱が突如出るんのなぁ
ほんまに、びびってしまうのね
どんなにその時はそれが一番って思っても、あとで必ず後悔してしまう

なにが良かったのかわからなくなるよね
でも、落ち込まないでいなきゃ!
だって頑張ってるんやもんね
悲しみは溜め込んじゃだめだよ
ちゃんと、発散して、抜け穴作
っていかなきゃね

と、いいつつ、私も一人め二人め三人めと身内で5人送ったけど
辛くてほぼ、空元気だけの中身やった

辛いのはみな同じよね
でも、いつか薄れる、信じて歩く

ほんとは恐いんよ
病院へ向かうのが恐い
でも、合わずにいるのも恐い
気合い!やね
頑張ってます
投稿者:ウルル
くみちゃん、
じい、肺炎は治ったらしくて、早く退院してほしいそうなんやけどね
実際は、ほぼ喋れなくなったさ、痰が酷いし、虚ろになるし、
帰宅になったら誰かは傍にいなきゃ心配な状態なんよ

辛いよなぁ体制整えてがんはらんば!
投稿者:めだか
今、台風が福井辺りです。 こちらは時々強風が吹いています。被害が小さく済みますように。 バイタルチェックはとても大事ですよね。安定していると、まあいいか、、となりがちだけど。念のため、と測った時に 38度でびっくりして夜中に救急車。腎う炎で朝まで知らなかったら危ないところでした。命に関わる介護は胃もキリキリするし精神的にも休まらないけど、じいはウルルさんに守られて頑張って応えてくれているのだと感じます。休める時は休んで力を温存して下さい。私は悲しみを封印してガタガタしています。介護で自分なりに頑張ったせめてものごほうびは諦めや想像より少ない哀しみかな、、でも、どーんと沈む時もあるだろうけど。家で穏やかに過ごせますように祈っています。
投稿者:久美子
お父さん、気掛かりだね。
1日も早く熱が下がって、退院出来ますように。
何にもなくとも、毎日熱を測ること、、、バイタルチェックは大事な事なんだね。
とにかく、お大事にね。
ウルルちゃんも、身体にはくれぐれも気をつけてね!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ