2013/6/13  20:57  高崎市長表敬訪問  

16NJ参加者各位

急な話ですが、16NJ派遣「高崎市長表敬訪問」を7月5日(金)午後4時市役所ロビー
集合(4時30分訪問)。
こられるスカウト、保護者は参加をよろしくお願いします。
スカウト、指導者は制服、制帽でお願い致します。

尚、早川は平日で仕事のため群馬5隊の取りまとめを清水圭子編成隊副長へお任せしました。


高崎市長表敬訪問
日時ーー平成25年7月5日(金)午後4時
場所ーー高崎市役所ロビー
0

2013/5/21  19:10  第6回 16NJ実行委員会 議事録  

1、参加確定状況

群馬は割り当て5隊に対して5隊、184名(-16名)
全体では割り当て283隊に対して266.5隊
参加隊人数は10,464名

2、外国派遣団は29ヶ国が参加、SCA&B

3、当日の入場に関して

メインパーキング内にウェルカムセンター設置
隊長と副長1名が降車し入場手続きを行い、その後バスで各サブキャンプ降車エリアに移動。SCスタッフが出迎えてサイトへ案内する予定。

4、水道施設について

水汲み場は2つのサブキャンプに対して1ヶ所 各12口(水道水)
場所は恐らく各サブキャンプ広場になるだろう。
その他場内外プログラム用に陸上自衛隊給水車手配依頼中

シャワーについては排水処理費用軽減のために、排水を一か所に集めて蒸発散処理をする。この為シャワーの設置は1ヶ所のみ。144口
群馬5隊はDサブキャンプで一番シャワーに近い♪
その他に既設シャワーは有るが水辺プログラムに使用。

仮設トイレは2つのサブキャンプに対して1ヶ所設置。
1ヶ所に48穴、男36穴、女12穴
その他既設トイレが数か所あるが遠い。
プログラムでサイトを出る時はトイレの位置は把握しておいた方が良い。

5、サブキャンプ関係依頼内容
編成隊4名の指導者への要望事項
(1)SC運営へのサポート
(2)場外プログラム、広島ピースプログラムへの引率とバス運行のサポート
その他、隊長への依頼事項と副長への依頼事項がそれぞれあり。

6、充電サービスは各SCへ発電機による電源確保予定。
但しセキュリティーの問題が心配。

7、その他
・サブキャンプのサイトサイズは基本は20m×25m(多少の変更はあり)
・シャワーは蒸発散施設により排水量の量を減らす予定。トラブればシャワーや水道が使えなくなる可能性もあり、難しい状況。
・15NJの様な選択プログラムや屋台村の様な事前に班で話し合って準備が必要なプログラムはないのか?
A:スケジュールは前回の資料で出ている。
Q:名前だけで詳細が分からない。
A:もうそろそろガイドブックが出る筈である。
・危機管理マニュアルの設定は済んでいるのか?出来ているが手元には無いので次回渡せるようにする。
・県連で緊急連絡網の作成をしたほうが良いのでは?
作成する。場外の病院へ行くような事故の際は県連本部が対応する。但し、サブキャンプ内のトラブルはSC本部へまずは報告する事。

8、県連の取り組み

・コンテナ輸送について
7月20日(土)コンテナbRに13時から混成隊、14時から高崎隊に変更。
現地SCのレイアウトに合わせて変更する。
コンテナは7/28現地着、29日から使用可能。
※コンテナはトラックの荷台に乗せた状態で青少年会館の駐車場に停まるので積み込み時は持ち上げる作業になるので工夫する。
各団備品庫からの搬出時にはトラックに載せてきてトラックtoトラックが良いかもしれない。

復路は決まっていないのか?現地で日通が一括管理するのでまだ確定できない。
県連の希望としては8/17(土)青少年会館で引き取りを希望している。

・学校や会社へのジャンボリー派遣のお願い書面発行について。
 スカウトには学校長宛に一律発行する。6月17日までに。
 指導者は希望者のみ。
 群馬県連盟長の県知事の名前で出す。

・来賓あいさつは間に合えば中曽根さんにお願いしたい。

・各隊の決意表明
参加隊指導者と代表スカウトは呼ばれたら壇上に上がり紹介。その後決意表明。
隊毎に行う。
決意表明は短くて良いので暗記して元気よくやって欲しい。

・ISTへの説明は行うのか?
行う。
6/17の実行委員会に呼んではどうか?

・旅程の行程表が欲しい。

・大人のISTには6/2の件が流れていない可能性あり。

・バスの発着所は地区ごとに設定可。
高崎地区は希望として慈眼寺を発着場所としたい。

・ハットの選定。材質的には県野営と同タイプが望ましいという意見あり。
せめて同色は避けて欲しいと要望。見本が不明確ながら青系統で進める方向で決定。

次回実行委員会
6月17日(月)19時 前橋市中央公民館 元気21
0

2013/5/16  20:18  サブキャンプの配置について  

群馬県連事務局から連絡がありました。
サブキャンプと言うのは、1隊40名編成で参加します。その集合体としての単位がサブキャンプです。全体でA〜Fの計6SCがあります。
群馬五隊はその中でDのディア―のエリアでキャンプを行うと言う事です。
詳細の位置が決まりましたら地図をアップロードいたします。

以下県連からの連絡内容です。

********************************************************

各16NJ派遣隊長 様

SC配置案についてご回答いただきありがとうございました。
隊からの希望を優先させていただき、また一任のところとありましたので、次のようにさせていただきました。

第1隊 E(イーグル)
第2隊 F(ファルコン)
第3隊 A(アルマジロ)
第4隊 C(キャメル)
第5隊 D(ディア−)

よろしくお願いいたします。

追補
6月2日(日)の壮行会の要項は作成していませんが、先日の会議で決まった流れについて議事録に記載してありますので参考にしてください。
よろしくお願いします。

県連事務局 小倉
0

2013/5/16  20:18  サブキャンプの配置について  

群馬県連事務局から連絡がありました。
サブキャンプと言うのは、1隊40名編成で参加します。その集合体としての単位がサブキャンプです。全体でA〜Fの計6SCがあります。
群馬五隊はその中でDのディア―のエリアでキャンプを行うと言う事です。
詳細の位置が決まりましたら地図をアップロードいたします。

以下県連からの連絡内容です。

********************************************************

各16NJ派遣隊長 様

SC配置案についてご回答いただきありがとうございました。
隊からの希望を優先させていただき、また一任のところとありましたので、次のようにさせていただきました。

第1隊 E(イーグル)
第2隊 F(ファルコン)
第3隊 A(アルマジロ)
第4隊 C(キャメル)
第5隊 D(ディア−)

よろしくお願いいたします。

追補
6月2日(日)の壮行会の要項は作成していませんが、先日の会議で決まった流れについて議事録に記載してありますので参考にしてください。
よろしくお願いします。

県連事務局 小倉
0

2013/5/15  22:46  16NJ壮行会と食事について  

以下、県連からの連絡です。

各位

6月2日(日)11時から青少年会館で行われます16NJ壮行会の終了後、立食ですが食事を出します。
食費の集金はしません(無料)。

団関係者、原隊指導者、スカウトの保護者などなるべく多くの方の参加をお願いします。

よろしくお願いします。

県連事務局 小倉
0

2013/5/6  9:31  第一回事前訓練内での決定事項  

1、壮行会についての群馬5隊決定事項
  場所;青少年会館
  10時30分 現地集合
  11時00分 壮行会
  11時30分 昼食(立食)
  12時30分 隊集会
  14時00分 班員現地解散
  14時00分 班長次長会議
  15時00分 班長次長解散
  ※集会の詳細は16NJプログラムがまだ出てこないため5/20の情報から検討する。
  ※各隊代表挨拶は隊長ではなくスカウト代表にする。
   群馬5隊は柳川宗平VSが行う。
  ※班員への連絡方法は班ごとで検討し対応する。
  ※前回の電話連絡は次長から隊長への連絡であったため全員へ流れたか班長が把握できなかった。次回からは次長⇒班長⇒隊長のルートにしていただく。
2、Tシャツの件は加藤VSと市川VSが作成してきてくれたが制約が多く断念?最低限の依頼として群馬5隊の独自カラーを選択させて欲しい旨依頼。彼らが選んだのはネイビーだったかな?
3、次回訓練キャンプの日程
  事前訓練キャンプは今回の2泊3日のみで良いかを班長会議に諮りました。  結果としてもう1回やると決定。
  日程 6月29日〜30日 場所は同じ玉村の角淵キャンプ場
  参加費はなし。
  計画は6月2日の壮行会後に班長会議で設定する。
4、その他の問題事項・提案事項
・プログラム部門より、国旗儀礼で隊長より国旗を受け取る時の正副の立ち位置が不明確。
 隊長が確認する。
・炊事部門より、排水・給水・生ごみの扱い・ルールが不明確
 訓練キャンプであるから所定の水道での給水と流しでの排水のみとして給水場所での洗い流しや排水は行わない。生ごみ処理のための方法と資材を再度検討する。担当清水副長
・野営管理より、食堂フライ2張りで試したが狭い。今日は休みもいたが当日は9名で食堂フライの半分が居住スペースになる。次回は3張りで試してみる。3張りで良いとしても念のため大会には4張り持っていく。
・テントの数がそのままサイトの数の狭さにつながる。テントの数は極力少なくしたいが良い方法はないか?ロッジテントの1張りを個人の荷物置き場にしてテントには寝袋とハバザックと貴重品のみにする。次回試行してみる。
・地区VS部門より県民フェスタで使用する竹を16NJに転用する場合どの長さのものを何本必要か?出して欲しいとの要望あり。ちょっと厳しいかな・・・
サイト内の工作物の分担を事前に決めておく必要がある。
・食器の拭き取りにはティッシュペーパーよりもキッチンペーパーの方が良いのでは?
・大会メニューは油ものが多い。ラップ等で対応できないか検討。
・ウェットティッシュがあれば食器の汚れ取り兼除菌の対応がとれて良いと思う。
・小6が箸がうまく使えないのでスプーンが欲しい。購入手配:清水副長
・風でコンロの火力が低下する。シートでの風除けも検討必要。
・高崎8団のコッフェルの1個が歪んでふたが閉まらない。早川修正済み⇒解決
・炒め物等の対応で各班1個大きめのフライパンが欲しい。購入手配:清水副長
・フライ返しを炊具セットに追加して欲しい。
・バケツよりタライがもう1個欲しいと言う班が2班あり。手配検討。
・照明器具はガスかLEDか?スカウトはガスの方が雰囲気があって良いと言う。実際に使って比較してみてどちらが良いか考える。次回訓練キャンプで渋川2団から借用する。
0

2013/4/24  22:46  (無題)  

第五回 16NJ群馬県連実行委員会

4月22日 19時〜 前橋元気21

1、ジャンボリー派遣について会社への依頼書を依頼があれば奥島理事長名で県連発行する。
2、コンテナ積み込みは7月20(土)に変更する。日曜日は休みの為。
3、壮行会について、青少年会館
  10時30分 集合
  11時00分 壮行会
  11時30分 昼食(立食)
  12時30分 各隊毎に活動を展開
         (プレイホール・多目的ホール・大会議室・特別会議室)
         物品販売あり(16NJ関連グッズ販売を日連へ打診)
  ※各隊代表挨拶は隊長ではなくスカウト代表にする。
   各隊毎に選出しスカウトにチャンスを与える。
  ※壮行会に合わせての合同キャンプは行わない。
  ※IST参加スカウトは5/12に配置決定。壮行会後に説明会を行っていただく。
4、ISTはmy箸、コップ、ランチパック用袋用意。
5、ワッペンとハットについて、吉井良肇君デザインの群馬ちゃんで調整中
6、ネッカチーフは16NJで1枚支給。県連としては作らない。
7、会場内には道の駅があるが特に入場制限はしない。
  会場内には一般の道路が通っているので一般のお客さんも入る可能性あり。
  シャワーは全体で一か所のみ。
  トイレは2SCで1か所のみ。
8、サイトは分散した配置で設定されているが変更の希望は有るか?
  1隊は外国派遣隊のサイトに入る予定。
9、参加キャンセルについて、現状で定員割れしているため県連から多額の支出が想定される。この状況でキャンセルされても県連で返金分の負担はできない。
10、参加者再募集をかける。派遣隊&IST合わせて4月END。遅くても5月中旬締め切りでまとめたい。
11、4/7に6万円の支給。4/22に訓練費残り4万円+装備費5万円支給。早川受け取り。
12、ガスコンロの残りを編成隊の指導者用に使えないか?
  ISTのスカウト用に考えている。調整し可能であれば貸与する。
  ガスコンロとコンロ台のc潟塔O用ラベルを県連で作成。
  編成隊毎に後日貼りつける。
13、スカウト通信員の選出
  県連へ伝える。4/24 柳川VSメールアドレスを県連へ伝達済み。
14、広島平和記念式典参加スカウト(女子VS)は前橋のスカウトで設定。

次回実行委員会 5月20日 19時〜 前橋元気21
0

2013/4/9  22:08  4/7 班長会議  

第一回編成隊群馬5隊 事前訓練計画

実施日;2013年5月3日〜5日
場 所;玉村キャンプ場
時 間;集合 14:00現地集合
    解散 15:00現地解散
テーマ;班内のコミュニケーション向上
持ち物;2泊キャンプに必要な装備
    ハンドブック、ソングブック
    米4合、マイカップ。
    食器セットは不要。

連絡網で流して隊長へ報告する。

全体のプログラムは隊長作成。
メニューは清水副長と金井寛美さんが16NJ資料に基づいて設定する。
1

2013/4/6  13:00  第一回編成隊会議  

16NJ 群馬5隊 編成隊指導者会議
日時:2013年4月6日、13時〜16時
場所:中央公民館
出席者:早川和志(18)、清水圭子(18)、岸田卓也(渋川2)、金井寛美(松井田1)、松田勲(8)

1、16NJ群馬県連盟実行委員会の状況報告

@日本連盟の準備状況
・ブラジルの派遣団を群馬県連盟で受け入れるかもしれない。
・入場時ウェルカムセンターで一名が受付のためバスを下車。
 その際セーフ・フロム・ハーム修了証の提出が必要。4/26よりeラーニング運用予定。
  チャイルドプロテクションの対応で4/26より公開予定。
 受付でスカウトハンドブックや指導者の手引き等受け取る。
 ネッカチーフもここで受け取るため群馬出発時は原隊のネッカチーフを着用。
・ICチップの運用はスカウト個々ではなく班に1個配布しアクティビティーの帰着等の管理を班ごとで行う。
・ネッカチーフは細かい識別はできない。IDカードのストラップを色分けして識別する。
・困難な治療の時は場外へ搬送。この時指導者が付きそう。状況によって県連派遣団にお願いする。

2、県連の取り組みについて

@確定申し込みについて;
現状群馬5隊は35名(定員40名)不足分の参加費は県連が日連に支払うため、追加募集が必要。群馬5隊の原隊でのスカウトの追加はあり得るか?高崎8団、18団、松井田1団、渋川2団。前団で追加出来るスカウトはいないだろうとの事。
A輸送について;
・往路;7月30日(火)20時出発、翌10時到着予定(集合場所未定)夕・朝食支給、
・復路;8月8日(木)10時出発予定、翌6時帰着予定、昼食・入浴・夕食支給予定。
問題点;バスの移動が片道およそ14時間。復路の帰着時間がそのままだと深夜になる。
    要検討。
・隊装備;コンテナへの積み込みを青少年会館で行う
 7月21日(日)太田・桐生 13時〜、高崎・前橋 14時〜
 群馬5隊は県連と同じコンテナ。
B参加隊準備資金について
・事前訓練費60,000円を3/25に支給。残りを後日支給。
※高崎地区は参加者へ一律5,000円の補助を行う。渋川2団へも同額の払込を求める。
具体的に何に使うのか?事前訓練のキャンプ場、食費、備品購入、消耗品、往復中での支出、現地での氷や交換品など。
最終的に領収の報告が必要。
残金は頭割りして後日返却する。
C県連支給品
・ハット、ワッペン

3、その他

@県連支給品はハットとワッペンのみ
Aガスボンベは県野営での残があり、それは事前訓練で使用して構わない。
 4/7に藤井さんが受け取りに行く。ガスレンジは群馬町1団さんが保管してくれている。

4、隊運営会議

@結団式は渋川2団も参加で流れている。編成隊は一緒なので結団式に参加してもらう。
A隊運営の基本方針はマズローの欲求の5段階説をベースに4段階(承認の欲求)を目標にする。他からの承認と自己の承認のために今回も目標カードを設定。事前訓練で話し合ってもらう。
隊運営は日連のブリテンに従ってVSを班長としての運用を検討。
指導者はサブキャンプの運用に加わるためGBにそれぞれに隊運営に携わっていただく。
B班編成;編成の内容に関しては承認を頂いた。このまま展開してみる。
C4/7の隊集会のスケジュール確認
・結団式終了後早川は引き続き集会ホールで保護者説明会を実施する。
・編成隊は公民館に移動して集会を展開する。

集会の内容
◎班編成の発表後、班の中でのチームワーク優先のゲームでアイスブレーキング。
◎班長次長の選任(班の中での話し合い)
◎今日やるべき項目を指導者から説明し、今日の目標を設定する。
◎班員の役務決め
◎連絡網の作成
◎班名の設定
◎班旗作成手配(絵柄と担当者設定、次回事前訓練までに下絵作成し班員の承認を得る)
◎スカウト通信員(隊で1名、VS)を設定。

◎今後のスケジュール
4/14頃 編成隊GB会議、議題;事前訓練計画、本番準備と隊運営)
5/3〜5 事前訓練キャンプ、玉村キャンプ場、
渋川2団のスケジュール確認とスカウトの承認後設定する。
5/中旬 隊集会?
6/2   県連結団式
6/中旬 第二回訓練キャンプ
以降はプログラムに準じた班活動をベースに考える
7/21  備品積み込み 前橋青少年会館
7/30  16NJへ20時出発予定
Dその他
・隊装備一覧提示し各原隊での供出をお願いした。15NJの資料だったので、より現実に近い昨年の県野営大会の一覧表に差し替える。今日申し出を頂いたものに関しても入れ込み各位へ配信する。4月中旬予定のGBまでに確定させる。事前訓練に間に合わせる。
・スカウトの連絡網は隊長⇒班長⇒班員⇒次長⇒隊長で作成し流す。
・ザックは個人装備一覧表を元に現在あるものに詰めてもらい入らなければ40L程度のザック購入を検討してもらう。
・個人装備一覧表は本日提示のもので承認をいただく。小遣いは5,000円以下。
以上
0

2013/3/22  23:07  お知らせ  

3月22日現在の状況のお知らせ。

高崎地区の編成隊(参加されるボーイ隊スカウトの所属する所)の結団式を4月7日に予定しております。当日の一連の流れとしては以下の通りとお考え下さい。

4月7日
8:45〜  観音山清掃
      清掃終了後原隊ごとに解散
13:00〜 16NJ地区結団式
     (中央公民館 集会ホール、昨年の県野営大会の時と同じ場所)
13:30〜 保護者説明会(集会ホールで1時間程度)
13:30〜 編成隊 隊集会(二階会議室)
16:00  解散予定

補足事項
これまでに収めていただいたお金は日本連盟と県連盟への納入です。
今後、編成隊で行う事前訓練その他の費用が別途必要になりますが、高崎地区では他からの補助でまかないたいという意向です。
状況に応じてお願いすることもあるかもしれませんが現時点では追加徴収は考えておりません。

次回16NJの群馬県連盟実行委員会は3月25日です。
その段階である程度の方向性が見えてきて詳細な情報を提供できるかと思います。
0




AutoPage最新お知らせ