2010/1/27

嬉しさと切なさの狭間で  

昨日の出来事


女性がわざわざ私が昨日働いていることを確認して会いに来てくれました

嬉しかったけど、その方の色々な事を考えると何だか切なく苦しくなった


その女性はかなり前からお世話になった方
ある事情で、ある日突然私たちの前から姿を消しました

本当に突然過ぎてビックリしたけど、様々な事情やどうしようもない出来事が、生きていく上で、社会生活のなかにあるのはよく分かります

そう思っていましたが、彼女はずっと私にも申し訳ないと思っていたそう…
責任感が強くて白黒はっきりさせたい人、

「瑠依ちゃんに会えてやっとスッキリ出来たよ*^_^*会えて嬉しかった」
そう言われた時、何だか嬉しさも切なさも苦しさも同時にやってた

約一年、ずっと苦しんでいたのが凄くよく分かって

泣きそうになった


自分が想っている事が、伝わらなくて、でもストレートに表現する事しかできなくて、結果上手くいかなくて

大人になればなる程そういう事は多くなる


でも帰り際、「綺麗になったね、頑張ってるのが良く分かったよ、安心した、元気もらったよ!」


TдTTдT
泣いちゃうよぉ…

私も頑張るから
頑張ってください!
また会いましょう
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ