2018/6/12  8:29

ウラナミシジミ 夏型  昆虫

高校時代に研究テーマだった、「ウラナミシジミ」が隣の畑で羽化していました。
羽根の模様は波型のはっきりしてきた夏型(季節型という)で、この模様は冬になるとぼんやりしてきます
これが日照時間と気温の相互関係によるものであることを、データの積み重ねで明らかにし、当時の読売学生科学賞の全国3位をいただきました!
今となっては、当時受験勉強の最中なのに、徹夜して論文を書かされたのも懐かしい思い出です。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/9  17:37

鮎釣り  釣り

昨晩一雨降ったけど、川の状態は相変わらず最悪!
昼前から、狙っていたワンポイント狙いで支流に入りました。

あいにくオトリ鮎が子供みたいな奴ですぐ弱って泳がなくなってしまいます。
3時間粘ってやっとこの成果!小さい奴はオトリです。

おまけに河原で転倒し、竿を折ってしまい最悪!
でもこの時期ではまあまあの大物だから、よしとします(泣)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/8  21:11

8年半 検診  食道がん

食道ガン術後8年半経って、一年ごとの血液検査(腫瘍マーカー)チェックを今週受けました。

先生の問診で結果を聞く瞬間は、もしや転移・・・とドキドキします。
が、今回消化器系では転移の兆候は無しということで、ほっとひと安心しました。
その他の血液検査の結果も悪いデータは全く無く、先生曰く、「長寿の道を歩んでいる」というありがたいお言葉

手術後今までリスクが無いとは言えませんでしたが、こうして命があるだけで感謝の気持ちです。

リスクと言えば、慌てて食事したり肉を食べたときなど、喉がつまり苦しい思いをすることが時々あります。

つい最近もワインを飲みながら肉を食べている最中につまってしまいました。

それが手術で25cm食道を切除した後、胃を再建して食道にするために筒状に伸ばし、胸骨の裏側を引き上げて、喉でつないである部分が狭くなっているせいだけ、だと思っていました。
それなら水でも飲めばスーっと抜けそうなのに、そうは簡単でなくて復旧するまで本当に苦しい思いをします。

もう一度なぜそうなるのか?ネットで調べていたら、つなぎめが以前のようにストレートに心臓の裏を通っているのではなくて、心臓の前と胸骨の間を迂回するので、つなぎめがSトラップのようになっているのではないか?
その為に水が封水状になるように、どちらにも抜けなくなってしまう。という推論を得ました。

原因が自分なりに推察できたから、喉つまりが治るわけでもなく、今まで通りゆっくり、少しずつ時間をかけて食べることに変わりはありません。

あらためて感謝すると同時に、自分の身体を理解し、大切にしようと思いました。


1

2018/6/3  18:21

鮎解禁  建築

当地、藁科川、安倍川でも鮎釣りが解禁になりました。でも川の状態は
水量も少ないし垢腐れで川は真茶色で最悪の状態!
あちこち場所を変えて、なんとか初物をゲットできました。
予想外の大物4本でした!
真中はおとり、上はアマゴ、下のサイズを4匹ゲット!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/24  16:01

アオバズク初鳴き  

アオバズクの初鳴き!
ホトトギスが渡って来て鳴き出す季節になると、同じころ
宵闇が迫る頃、アオバズクも鳴き出します。
城北公園の周りをウォーキングしていたら、聞こえてきました。
慌てて動画で鳴き声をとりました!
耳を澄ませてお聞きください。
https://youtu.be/0vTj4x3Lhoc

かわいいでしょ!画像は拝借しました
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/24  14:07

ローマ  旅行

リグニア海からバレアレス諸島を折り返し、チビタベッキア(ローマ)
まで一周してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

狼に育てられた双子の兄弟がローマを建国したとか・・

クリックすると元のサイズで表示します

トレビの泉の賑わい
クリックすると元のサイズで表示します

スペイン階段も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

神々の住むパンテオンも・・・人だらけ!
クリックすると元のサイズで表示します

ヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂は車窓から
フォロ・ロマーノのも次回・・

クリックすると元のサイズで表示します

コロッセオも今回は車窓から・・
クリックすると元のサイズで表示します

テベレ川畔のサンタンジェロ城

クリックすると元のサイズで表示します

ヴァチカンは長蛇の列・・・
地下鉄で2人組の女スリにポケットに手を突っ込まれた〜

クリックすると元のサイズで表示します

歩き回った後、カプチーノで一服!
クリックすると元のサイズで表示します

アマトリチャーナ(もっと素朴がいいのだけど・・)
クリックすると元のサイズで表示します

カルボナーラも・・

クリックすると元のサイズで表示します

行きのドバイからローマは念願のA380に乗れました!
静かで快適でした!

クリックすると元のサイズで表示します

エミレーツはドバイ乗り継ぎだけど、食事はまあまあで、
酒は適当に注文できるのがよかったですねー
クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/5/24  8:48

コルシカ島/アジャクシオ  旅行

コルシカ島はフランス領、ナポレオンの生まれたところです
島全体は山地で海沿いがリゾート地です。
港町アジャクシオに「ナポレオンの生家」、ほか「フェッシュ美術館」(イタリア写実絵画など)があり観光地としてにぎわっていました。
港町アジャクシオ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ナポレオンの生家

クリックすると元のサイズで表示します

フェッシュ美術館
クリックすると元のサイズで表示します

街並みの教会
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/23  9:02

バルセロナ  旅行

以前バルセロナを訪れたのはもう10年以上前だったか?
今回もたった1日の滞在になってしまいました。
まずはサグラダファミリアをゆっくり見学。

以前にも増して観光客でごった返しています。

建築の力を感じます!

正門はまだ未完成で、右横から中に入ります。
見上げればなかなかの圧巻!
ガウディもここに埋葬されていました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


カサ・パトリヨとカサ・ミラもあっさり外観のみの見学
1週間ぐらい滞在したいね〜

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

タクシーで中央市場へ移動し、パエリヤとサングリアで昼飯!
もう・・・おいしくて最高でした
これを食べるために再度行きたい!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/21  17:40

マヨルカ  建築

カンヌを離れ、スペイン領マヨルカ島のパルマへ!
(昨日、カンヌ映画祭で是枝監督の「万引き家族」が最高賞を得たニュースが届きました)
>「マヨルカ大聖堂」
は建築に400年の歳月を費やしたとかいうだけあって、壮大なゴシック建築でした。祭壇の天蓋はガウディのデザインとか!ステンドグラスもとてもきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

パルマの西の高台には「ベルベル城」という円形の城郭があり、かつて王様の
夏の別荘だとか?要塞のような感じでしたが、パルマ市街地の眺めはとてもきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/18  16:43

コートダジュール  旅行

カンヌ-ニース-モナコから北西イタリアにかけての、地中海岸線をコートダジュール海岸というそうで、そうか、昔見たアランドロンの「太陽がいっぱい」を帰ってからもう一度見たくなりま」した。

朝、カンヌの港に着くと「カンヌ映画祭」が開かれる間際で、赤いジュータンの上をスターが歩く会場も遠くから見ることができました。

バスでモナコへ移動、ここも「F1モナコグランプリ」の開催の準備で、仮設スタンドから市街地コースを高台から臨むことができました。
モナコは警備が厳しいそうで、王宮前とかには物々しい警備員もいました。
事故死した、グレースケリーの写真スタンドも街のあちこちに立っています。

西へ戻り、ニースに着くと、フランス2番目の大きさの都市の割には落ち着いて、住みやすそうな雰囲気でした。
白ワインとビールで一服!

中央のスタンドがモナコGPの仮設スタンド
クリックすると元のサイズで表示します

市街地コース!
クリックすると元のサイズで表示します

聖ニコラス大聖堂
クリックすると元のサイズで表示します

プリンセス・グレース

クリックすると元のサイズで表示します

モナコ大公宮殿 広場

クリックすると元のサイズで表示します

1

2018/5/17  21:40

ジェノバ  旅行

ジェノバはイタリア北西部の港町で、中世にはジェノバ共和国、海岸都市国家として地中海沿岸に大きな勢力を持っていたという。

三浦和がサッカープロとして活躍したのも、この町ではなかったか??
古い町並みは迷路のように入り組んでいて、地図を持っていても迷子になってしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

サン・ロレンツオ教会
白と黒の大理石横縞模様

クリックすると元のサイズで表示します

フェッラーリ広場
クリックすると元のサイズで表示します

ジェノベーゼ(トレネッテ)
店で出てきたジェノベーゼは、オリーブオイルとニンニクの利いた
濃厚なバジルソースを平麺にかけたパスタでとてもおいしかったが、店によって、個性があるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ガレリアの下にカラフルな日傘のディスプレイ
イタリアの他の街でも見かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/17  20:41

チンクエ・テッレ  旅行

チビタベッキアを前夜発ち、ラスペッツアからバスでチンクエ・テッレに着きました。
地中海西北部の海岸線の小さな五つの集落を、電車で周ります。
カラフルな住居、崖の上あるいは谷沿いに並び、海岸線は小さな漁港、リゾート地でのどかな雰囲気ですが、ここは世界遺産で多くの観光客が訪れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

崖の斜面のブドウ畑で取れた手摘みのオーガニックワインと、地ビールはテンションを上げてくれます
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/2  21:11

旅順博物館  建築

旅順は以前は軍港があるとのことで、観光客に開放されていなかったが最近訪れることができるようになった。
大連駅裏からバスで1時間ほど、たった10元払うだけで旅順に着く。

意外に大きな町で、目的の「旅順博物館」は郊外にあり2棟からなり、一方には日本のトルファンの第三次大谷探検隊が発掘した男女のミイラが横たわっていた!

初めて見るミイラは保存状態が良くて、魂がまだあるような感じさえ抱いた。
一度は写真に収めたが、さすがに後で削除した。

訪れた土地の博物館は必ず行くのを楽しみにしているが、ここも中国の昔の風俗、歴史が忍ばれて非常に興味深かった!

この近くの日露戦争の激戦地、203高地戦では1万人以上の日本兵が倒れたという。

その後、満州を支配下に治めたのち、第二次大戦で撤退させられた現実を見ると
利権争いによる戦争が多くの犠牲者を生み
意味のないなんとむなしいものか、思い知らされる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

町中には旅順駅ほか旧ロシア風建物などもところどころに見られた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/2  20:44

満鉄本社  建築

満州鉄道の本社、「大連鉄越集団公司」なる鉄道会社として未だに使われている。
しかも、3棟からなる立派な石造りの建物で2棟はロシアが建造し、向かって右側の1棟は日本が建てた建物だそうで、満鉄の博物館として利用されている。

一度訪れたいとかねて思っていたが、意外や町のど真ん中、中山広場から南へ歩いて数分のところにあった。

日本人の訪問者も少ないのだろう、入り口は施錠されていて、張り紙の案内にある電話番号に電話すると、中から日本語の堪能なガイドが現れ、80元を払い中を案内してもらった。

満州鉄道の歴史がパネル写真で展示されていて、大事に保存されているが、この分ではいつまで存続できるかかわからない感じがした。

現に中山広場の旧ヤマトホテル「大連賓館」もつい最近まで営業していたのに、夜通ったら明かりが無く廃業してしまったのではないだろうか?
取り壊されないように願うのみ・・

日本でももっと近世の歴史を振り返り、先人の苦労を忘れ去られないようにする必要を感じる。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/4/20  13:39

上海の建築5  建築

もう一つ見ておきたかったのが、隈研吾氏設計のオフィスビル「虹口SOHO」
中国では成功したスポンサーが、世界の著名な建築家に大きなビルの設計を設計依頼していて、
広大な土地でそれほど縛りもなく、自由に設計している! うらやましい
地下鉄10号線の「四川北路」で降りた目の前にこのビルがあった。
26階建て?だったか、外装は編み込んだアルミの細いFBで折り紙細工のように建物を包み込み、
光の印影の表情をシャープに写し出している!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

浦東空港と龍陽路駅間はリニアモーターカーが400km/hあまりのスピードで走っている!
ドイツのシーメンスの機材だとか・・・

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ