2018/9/11  15:51

建築の日本展  建築

六本木の森美術館で開かれている「建築の日本展」と竹橋の近代美術館の「ゴードン・マッタ・クラーク展」をはしごしてきました。
これがなんと友人の誘いもあり、青春18切符利用の日帰り強行軍!
前日から体調すぐれぬ身体で、1日中食事が喉を通らない状況でバテバテで静岡に帰りつきました。
おまけに若い女性に席まで譲られて....(;´д`)トホホ情けない...一日。
クリックすると元のサイズで表示します

「待庵」の原寸模型、室内も忠実に再現されていて、入室に30分待ち!
クリックすると元のサイズで表示します

「丹下健三自邸」素晴らしい!

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーとスカイツリーが一度に見れました!
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの近代美術館。横のパレスサイドBLDGも私の好きな名建築です!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

ゴミ・廃棄物をコンクリートで固めた作品
クリックすると元のサイズで表示します

ワークショップも!天井のカーブが美しい!
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/8/23  15:46

1人用テント  山とスキー

山はできれば小屋泊よりテント泊が人に気遣いしなくていいし、自然と対峙できるのでベターです。
アライの3人用エアライズを使ってきましたが、これはこれで軽くて評判の高いテントですが、やはり他人のいびきとか・・・せいせいしないこともあります。
幾つまでこんな山行ができるか分かりませんが、1人用の安くて軽いテントを探していたらこんなテントに行きつきました。トレッキングポールを利用して貼るので軽量で、ペグ込みで1.2kg、40Lぐらいのザックでもシュラフ、食料入れても3シーズンなら2泊ぐらいできそうです。
造りもしっかりしていて、風の中張ってみたけど、かなりしっかりしています。
そして安い!
クリックすると元のサイズで表示します

インナーはW900xL2100、天井を1350mmのポール2本でつっぱる!
クリックすると元のサイズで表示します

フライだけでもツエルト代わりに使えます

クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/8/5  9:34

編笠山  山とスキー

友人の親戚の別荘が八ヶ岳山麓にあり、お誘いを受けて1泊させていただきました。
夜、灯りに集まってきた珍しい虫たち!

こんなに美しい蛾が・・・自然はすばらしい
クリックすると元のサイズで表示します

エゾゼミかな?
クリックすると元のサイズで表示します

ナナフシも!ほかにノコギリクワガタにも会えました
クリックすると元のサイズで表示します

翌日、早朝起きで編笠山
に登ることになりました!
以前、編笠山、権現岳に来た事がありブログにup済ですが
編笠でも標高2525mあり、登山口の観音平から、標高差1000m以上あり、結構きつい山歩きでした。歳のせいかも

クリックすると元のサイズで表示します

中央から北岳、右に甲斐駒、仙丈と南アルプスの主峰山々!
クリックすると元のサイズで表示します

山頂はあいにくのガスで景色はいまいちでしたが、多くの登山客でにぎわっていました
クリックすると元のサイズで表示します

青年小屋までのがれき石と権現岳
クリックすると元のサイズで表示します

青年小屋で缶ビールを飲み、がれき石帯と編笠山を振り返る
今シーズンもなんとか頑張れそうだ、と、自分の体力確認登山となりました

クリックすると元のサイズで表示します

1

2018/7/31  19:58

友釣り  釣り

台風が目の前まで来ていた先週の土曜日、
午後からアユ釣りに出かけました!

今日を逃すと、また川が復活するのに2週間以上かかってしまうのです。
やっと川にがついてきて、ぼちぼち良い釣果が聞かれるようになったこの機会を逃せません!

あらかじめ下見をして目星をつけていた場所へ直行です。
ところが、土手の護岸のコンクリートを滑ってひっくりかえり
手をケガするわ、5万ほどする鮎竿を折ってしまうわ、
いきなり散々な目にあいました
歳だな〜〜〜〜

その竿を頂いた若師匠は、小T時間のあっという間に5匹いい型を釣りあげ、吾輩はやっと一匹でした

川のど真ん中で携帯の警報が鳴って雨も降りだしたので、
逃げるように引き上げてきました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/7/22  8:58

草薙球場  

戦前、今や伝説の沢村栄治
クリックすると元のサイズで表示します

ベーブルースがこの草薙球場で戦い
クリックすると元のサイズで表示します

延長戦でルー・ゲーリックのホームランで決着す!
クリックすると元のサイズで表示します

こうして今年も高校野球を楽しみながら、戦争に駆り出され戦死した
沢村栄治に思いを馳せると同時に、平和の尊さを感ずる!

1

2018/7/13  13:03

足つぼマッサージ  

朝のウオーキングで城北公園...!
日の出が早いので、8時頃にはもう日陰を歩かないと汗だくになってしまいます。

足つぼマッサージ3種と、簡単なストレッチをやって帰宅します。
クリックすると元のサイズで表示します

最近は痛みも快感に変わりました
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/7/7  11:48

イソヒヨドリ巣立ち  

7月4日、帰宅するとイソヒヨドリの親がヒーヒーといやに騒がしい。
中庭の軒先で餌をくわえて、子供を探していたのでした。
雨模様のこんな日に巣立ちを迎えた様子です。
3羽ほど子供が巣にいた様子でしたが、1羽のみ巣立ちが遅れたのか
見当たらず中庭の日よけの簾で親鳥を待っています。
この1羽だけ力強く羽ばたけなくて、一晩軒下で過ごしたようでしたが
朝になると表玄関の月桂樹の枝に留まっていました。

心配しましたが、2日経ってやっと親鳥も小鳥の鳴き声もしなくなりました。
無事、ひとり立ちしてくれたとすれば、嬉しいのですが!

というわけで、土曜日の朝、早々に巣を撤去しました。
自然の枝とか苔とか結構丁寧に作ってありました。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/28  14:51

海外の戦前建築  建築

朝日新聞の6/26.27と2日にわたり、台北と大連に作られた日本人の住宅、街の保存の記事が出ていました。

今年訪れた台中でも、戦前の日本人の眼科医の病院が商業施設に改装されて大切に保存利用されていて、嬉しい思いでした。

数年前、大連の日本人街を訪れた時は、かつては立派な邸宅とおぼしき日本人の住まいも痛みがひどく、近いうちに壊されそうな雰囲気でした。

しかし、台北でも大連でも、当時の占領の歴史を超えて、一部でも保存再生利用されているのは本当に喜ばしい思いです。

中国では古い民家や街並みは、再生より解体されて新しく生まれ変わってきていますが、
(かつて高度成長と呼ばれた日本でもそうだったように・・)

この大連では旧日本人住宅に限らず、占領時代の満鉄本社はじめ多くの日本の設計・建築が文化遺産として大切に残され、利用されているのは中国国内では稀有な例だと思います。

日本人の設計した(設計者不明)大連の消防署がホテルに改装され、同じ外観で横に消防署が新築されている例もあります。

こちらのサイトが詳しくて充実しています。


https://blogs.yahoo.co.jp/yosihei8jp/59484354.html



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/27  8:58

イソヒヨドリ営巣  

朝、中庭を掃除していたら、上方からチーチーと聞きなれない雛鳥の声!
我が家の2階屋根の軒下を見ると、イソヒヨドリの親が飛び立って行きました。

なんと軒下の切除けの上に営巣していて、立派なハトの巣ほどの大きさの巣に子供たちが育っていました。

もともとこの名前から海辺の磯を住処にしたであろうと推察できますが、最近、街中でこの鳥が見られるようになり、これはビルが増えた街中の環境に、鳥たちが順応してきたからなのでしょうかハテ?

クリックすると元のサイズで表示します

メスの親鳥が餌をくわえて帰ってきました

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/12  8:29

ウラナミシジミ 夏型  昆虫

高校時代に研究テーマだった、「ウラナミシジミ」が隣の畑で羽化していました。
羽根の模様は波型のはっきりしてきた夏型(季節型という)で、この模様は冬になるとぼんやりしてきます
これが日照時間と気温の相互関係によるものであることを、データの積み重ねで明らかにし、当時の読売学生科学賞の全国3位をいただきました!
今となっては、当時受験勉強の最中なのに、徹夜して論文を書かされたのも懐かしい思い出です。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/9  17:37

鮎釣り  釣り

昨晩一雨降ったけど、川の状態は相変わらず最悪!
昼前から、狙っていたワンポイント狙いで支流に入りました。

あいにくオトリ鮎が子供みたいな奴ですぐ弱って泳がなくなってしまいます。
3時間粘ってやっとこの成果!小さい奴はオトリです。

おまけに河原で転倒し、竿を折ってしまい最悪!
でもこの時期ではまあまあの大物だから、よしとします(泣)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/8  21:11

8年半 検診  食道がん

食道ガン術後8年半経って、一年ごとの血液検査(腫瘍マーカー)チェックを今週受けました。

先生の問診で結果を聞く瞬間は、もしや転移・・・とドキドキします。
が、今回消化器系では転移の兆候は無しということで、ほっとひと安心しました。
その他の血液検査の結果も悪いデータは全く無く、先生曰く、「長寿の道を歩んでいる」というありがたいお言葉

手術後今までリスクが無いとは言えませんでしたが、こうして命があるだけで感謝の気持ちです。

リスクと言えば、慌てて食事したり肉を食べたときなど、喉がつまり苦しい思いをすることが時々あります。

つい最近もワインを飲みながら肉を食べている最中につまってしまいました。

それが手術で25cm食道を切除した後、胃を再建して食道にするために筒状に伸ばし、胸骨の裏側を引き上げて、喉でつないである部分が狭くなっているせいだけ、だと思っていました。
それなら水でも飲めばスーっと抜けそうなのに、そうは簡単でなくて復旧するまで本当に苦しい思いをします。

もう一度なぜそうなるのか?ネットで調べていたら、つなぎめが以前のようにストレートに心臓の裏を通っているのではなくて、心臓の前と胸骨の間を迂回するので、つなぎめがSトラップのようになっているのではないか?
その為に水が封水状になるように、どちらにも抜けなくなってしまう。という推論を得ました。

原因が自分なりに推察できたから、喉つまりが治るわけでもなく、今まで通りゆっくり、少しずつ時間をかけて食べることに変わりはありません。

あらためて感謝すると同時に、自分の身体を理解し、大切にしようと思いました。


2

2018/6/3  18:21

鮎解禁  建築

当地、藁科川、安倍川でも鮎釣りが解禁になりました。でも川の状態は
水量も少ないし垢腐れで川は真茶色で最悪の状態!
あちこち場所を変えて、なんとか初物をゲットできました。
予想外の大物4本でした!
真中はおとり、上はアマゴ、下のサイズを4匹ゲット!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/24  16:01

アオバズク初鳴き  

アオバズクの初鳴き!
ホトトギスが渡って来て鳴き出す季節になると、同じころ
宵闇が迫る頃、アオバズクも鳴き出します。
城北公園の周りをウォーキングしていたら、聞こえてきました。
慌てて動画で鳴き声をとりました!
耳を澄ませてお聞きください。
https://youtu.be/0vTj4x3Lhoc

かわいいでしょ!画像は拝借しました
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/24  14:07

ローマ  旅行

リグニア海からバレアレス諸島を折り返し、チビタベッキア(ローマ)
まで一周してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

狼に育てられた双子の兄弟がローマを建国したとか・・

クリックすると元のサイズで表示します

トレビの泉の賑わい
クリックすると元のサイズで表示します

スペイン階段も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

神々の住むパンテオンも・・・人だらけ!
クリックすると元のサイズで表示します

ヴィットーリオ・エマヌエル2世記念堂は車窓から
フォロ・ロマーノのも次回・・

クリックすると元のサイズで表示します

コロッセオも今回は車窓から・・
クリックすると元のサイズで表示します

テベレ川畔のサンタンジェロ城

クリックすると元のサイズで表示します

ヴァチカンは長蛇の列・・・
地下鉄で2人組の女スリにポケットに手を突っ込まれた〜

クリックすると元のサイズで表示します

歩き回った後、カプチーノで一服!
クリックすると元のサイズで表示します

アマトリチャーナ(もっと素朴がいいのだけど・・)
クリックすると元のサイズで表示します

カルボナーラも・・

クリックすると元のサイズで表示します

行きのドバイからローマは念願のA380に乗れました!
静かで快適でした!

クリックすると元のサイズで表示します

エミレーツはドバイ乗り継ぎだけど、食事はまあまあで、
酒は適当に注文できるのがよかったですねー
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ