2015/3/29

小濱&JAYバンドIN別院  ライブ・レポート

広島出身で現在CUGというjazzのオーケストラのリーダーでサックス奏者の小濱安浩さんにいろいろと人を紹介して頂いたり、いろいろなことを教えて頂くことが多い。もう初めてお会いして20年近くになる。

クリックすると元のサイズで表示します


マルチ管楽器奏者でアメリカでもトップクラスをキープし続けている本当に素晴らしいジェイ・トーマスさんもずいぶん前に紹介して頂いていて、広島や九州を何か所かのJAY&小濱ツアーでピアノを弾かせて頂いた事もありました。


今回もお二人からいろいろな事を教わりました。自分がどんなピアノを弾いてしまっていたかわかりました。今回改めて気づけて良かった。またたくさん注意して音楽を聴いていろいろ気づけるようにしたいと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します


今回のLiveはベースの中野力さんが会場を決めてくれたり、いろいろンスタッフを集めてくださったり、他にもいろいろ骨をおって下さったのでした。いろいろ大変そうでしたが結果的には中野さんのおかげで、素晴らしいスタッフの皆さんや大勢のお客様が集まって下さって、とても良いLiveになったのではないかとおもえます。


クリックすると元のサイズで表示します



演奏会は2部制で一部は中野力さんが率いるバンドで、スペインから広島に越してきたピアニストのJUANさんの素晴らしい演奏、

クリックすると元のサイズで表示します


テナーサックスの菅さんの演奏は20年ぶりぐらいに聞けたし、もちろん前とは全然違っておられて感激しました。


クリックすると元のサイズで表示します



大学生の"ふーみん"こと筒井文花ちゃんのアルトサックスの演奏にもいろいろ感じるところがあったし、

クリックすると元のサイズで表示します



広島在住のドラマーで東京でも活躍中の折田新君の演奏もさすがに素晴らしかったです。


クリックすると元のサイズで表示します



2部の演奏はジェイトーマス&小濱安浩クインテットで、僕も演奏したのだけれど、初見でなんとか演奏している感じで、細かいところまではいきとどきそうもなかったが、こちらもプロのはしくれなので割と必死でくらいついてみました。うまくいかなかったところもあったけど、いろいろな事が勉強になって、最初に書いたように、いろいろできるようになるために、普段からこういう事を頑張ろうという題材がわかったので、ありがたいLiveだった。


クリックすると元のサイズで表示します


ジェイさんがGOOD JOBと言ってくださったので嬉しかったけど、次はもっとできるようになるから!という気持ちでいっぱいでした。

クリックすると元のサイズで表示します


ドラムはレギュラーでやっている倉田大輔さんでさすがに素晴らしかったし、

クリックすると元のサイズで表示します


ベースは岩国の蔵本リサさんのツアーで前日まで3日間一緒だった工藤精さんで、彼も初見だったので、とにかく譜面確認してリハが終わって本番までの少しの間も譜面見返して頑張っていた様子でした。

クリックすると元のサイズで表示します


3部は(予定していたのか?) セッションタイムになって、広島在住のボーカリストや管楽器奏者、ベーシスト、ドラマーが参加費てくださって、ジェイさんや小濱さん、中野バンドのみなさんとセッションしました。



参加されたみなさんがそれぞれ頑張っていて、素晴らしい演奏だったので、なんだか少しだけ"うるっ"としました。広島がこれからも盛り上がっていけたらいいなと思いました。僕も兎に角みんなについていかなくっちゃ。刺激を受けました。

クリックすると元のサイズで表示します


本当にたくさんのスタッフのみな様、お客様に支えられてのLiveでした。ありがとうございました。


クリックすると元のサイズで表示します


お侍さま 写真ありがとうございました!


なかにし隆(P)
1

2015/3/28

蔵本リサCD発売記念3  ライブ・レポート

リサさんのCD発売記念ライブの最終日は彼女の地元岩国で昼の14;00からと、夜19:00から違う場所での2回公演で計4セットのLive!


リサさんはすごい! やはりどちらのLiveも満席に近い状態! どうやってそんなにたくさんの人に来てもらえるんのだろうか?(笑) 知りたいけど、知っても僕にはできそうもないんだろうなあ(笑)、でもリサさんを見ているとわかる気もするが(笑)


昼間のLiveは素敵な喫茶店 岩国「錦月堂本舗」さん


クリックすると元のサイズで表示します



普段はLIVEに来れないリサさんのママ友とかたくさんいらしてて、子供たちも走り回る昼間のLive。


クリックすると元のサイズで表示します



お店は昭和を感じさせるつくりで走り回れるほど広くて、アップライトのピアノが置いてあって、いい感じ。僕はとっても気に入ってしまいました。またLIVEをさせて頂けたらなぁと思いました。


クリックすると元のサイズで表示します



夜はワイン&料理のお店「アペラシオン」

クリックすると元のサイズで表示します


電子ピアノだったのでちょっとだけリハの時に気を使ってボンドになじむように調整したりしたのですが、それがうまくいきさえすれば、全然大丈夫。PIANO+STRINGSみたいな音色とか使えるし、エレピもあるし、むしろ楽しいとも言えます。


ツアーの最終ライブだったので、みんな何も言わないけど、有終の美を飾りたいと思ってそれぞれが気合を入れた感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します


でもアンコールとかで皆さんがすごく喜んでくださるのがわかったので、やっていて本当に嬉しかったです。さすがにリサさんの地元だけあってお客さんがあったかい反応でした。

兎に角この3日間のリサさんの集客力のすごさに彼女の地元での人気がわかる感じがしました。みんなが彼女を応援しているのです! すごいなぁ(笑)



3日間のツアー4回公演、計8セットの演奏、ずーっと同じ曲でも場所が変わるだけで新鮮にできるし、繰り返しやる事によってまとまってくるし、レコーディングも大事ですが、やはりツアーも大事です。


クリックすると元のサイズで表示します



僕も自分のバンドであちこち行きたいなあと思いました。


岩国のリサさんファンの皆様どうもありがとうございました!


お店の皆様大変お世話になりました。


なかにし隆(P)

0

2015/3/27

蔵本リサCD発売記念2  ライブ・レポート

蔵本リサさんの2年越しのCD発売記念ライブの2日目は山口県柳井市にある柳井クルーズホテルの最上階にあるバー「トリトン」でありました。


ここに来るのは3回目(4回目?だっけ) いつかは自分のバンドで来たいと思う場所です。

クリックすると元のサイズで表示します



やはりここでも地元でないのにたくさんのお客様が!リサさんの応援にやはり岩国から大勢の方がいらしていました。とにかく彼女の地元での人気がどれほど凄いかがわかるといえます。



今日からドラムが工藤悠君に代わりレコーディングメンバーが全員そろうわけで、今日からの2日間で3回のLiveをこのメンバーでご一緒する事になるわけです。



クリックすると元のサイズで表示します



自分のアレンジでも2年やってないとすっかり忘れてしまっていて(笑)、家CDを聴いてたり、最近は電車で移動するので携帯電話にCDをコピーしておいて、ずっと聴きながら思い出していました。なかなか変なアレンジで、僕はやはり少し変わっているのだなぁ…と思いました(笑)。


でも、面白いもので2年してすっかり忘れていてもリハーサルをすると、やっぱりできるのです(笑)、少しうまくなってたりする(笑)



クリックすると元のサイズで表示します



レコーディングというのは、お金もかかったりするし、いろいろ大変だけど、やはりやるべきで、音を残すことだけで不思議に成長することもあるみたいだ。


クリックすると元のサイズで表示します


なぜなら出来が悪かったりすると、ミックスダウンでバンド全体の音量バランスを整えるためになんでも何度も聴くので、とにかく気になって、悪いところを改善しようと、終わってから自然に努力するという事でしょう!


僕もこれからもたくさんレコーディングをしたいと思っています。そして、その時にレコーディング毎に、成長していきたい。今からでも遅くはない(笑)



クリックすると元のサイズで表示します



お越し下さいました、お客様どうもありがとうございました!


トリトンのマスター、お世話になりました!!


なかにし隆(P)





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ