2014/6/29

昼も夜もpart2  ライブ・レポート

 今日もダブルヘッターだった。。。

 最初の演奏は山口県の小野田に向かった。朝出発して昼過ぎに現地に着いてリハーサル開始して、そのまま昼間のうちに本番を迎えた。Liveをセッティングしてくれたのは、この7月にはNYに演奏の修行に行くことになっている、ベーシストの権上康志さんだった。


クリックすると元のサイズで表示します


 知り合って何年になったか忘れたけど、、歳は20歳違うけど、、本当に素晴らしいベーシストで、人間的にもとてもしっかりしていて、てきぱきといろいろな事を精力的にこなしていく、しっかり営業もできる、演奏家。CDもあっという間に2枚3枚とリリースしていく。。一緒にいるととても刺激になった。

 NYでももちろん彼は活躍される事だと思う。また日本に戻ってきたときに、いろいろなお話が聞けると思うととても楽しみだ。


クリックすると元のサイズで表示します



 LIVE会場もとても素敵な場所だった。「リカーショップ・WAKAYAMA」といって、もともとは酒屋さんとしてスタートされたらしいが、喫茶店のような機能も備わり、LIVEもされるようになって、この4月には野外で音楽イベントを繰り広げられたとか、、きっかけは、お酒の試飲会の時についでに、知り合いのバントに演奏してもらったという事だと、お話を伺った。

クリックすると元のサイズで表示します



 雑貨も置いてあって、ユニークなトイレ、壁に飾ってある、レコードジャケットや、ご自分で作られたと思われるレリーフもとてもユニークだ。もう何度でも、自分のバンドとかでぜひ演奏に伺いたいと思った。



クリックすると元のサイズで表示します



 スタンダードを中心に、それぞれのオリジナルを一曲ずつ演奏しました。

 お店の方は勿論、PA等いろいろお世話してくださったをしてくださった田村さんのおかげもあって、たくさんのお客様にお集まり頂きました、本当に感謝しています。

 お越しくださいましたお客様! 本当にありがとうございました。



そして夜は…

 小野田でのライブが終わって、行きも帰りもボーカルの川本睦子さんに車で運んで頂き、、夜8時過ぎには広島につき21:00からの中区にあるオリエンタルホテルでの演奏に間に合うことができました。


 こちらはやはり素晴らしいボーカリストのマギーさんとDUOでの演奏でした。適当に腹ごしらえをして、スタンダードを中心に打ち合わせだけして、3セットを演奏しました。


 
クリックすると元のサイズで表示します


 ついてからもとても忘れられないようなお話が合ったのですが、、こちらの方はマギーさんがFBに記しておられるのでそちらに譲ります(笑)


 いつかマギーさんともLIVEがしたいなあと思っています。


 マギーさん、オリエンタルホテルのスタッフの皆様、お聴きくださったお客様、皆様に感謝です。お疲れ様でした、ありがとうございました。


 ささ、、、それでは、、おやすみなさい。


なかにし隆(p)
0

2014/6/28

昼も、夜もPart1  ライブ・レポート

28日は昼間は

広島市佐伯区の五日市にある音楽教室「ライフワン」が主催する琉球宙吹ガラスの名工、稻嶺盛吉氏の作品展がありまして、その作品を横目に、僕と素晴らしいボーカリスト因幡由紀さんとDUOで演奏しました。


クリックすると元のサイズで表示します



ガラス細工のそれぞれの作品は僕にはどれも涼し気に見えて、また沖縄の独特な感性に満ち溢れていました。彼女がボサノバの曲を中心に、スタンダードジャズや、雨のにちなんだ曲を選曲したのにも、納得致しました。

クリックすると元のサイズで表示します


のびやかで、清涼感あふれた彼女の歌声は、ぴったりでした。


Duoですから、最初から色々できるのはわかっているのですが、僕と彼女は思考回路が似ているというのか、こんなにも自由に展開したり、リズミックになったり、ブルージーでソウル感あふれた感じになったりできるといろいろ楽しくなってしまうのです。、勿論うまくいかないこともあるのですが、今回は3セットほぼ全部うまくいったんでないでしょうかねぇ 。。。だから、本当にとても楽しかった。


だから、いつもやっていたら、、すぐ飽きてしまって、良くなくなるんだろうと思います、、たまにご一緒するのはとても新鮮で良いのです。彼女とご一緒して,結構何年かになりますが、、ずっとこれの繰り返し、、変わらない、、二人とも飽きっぽいからでしょうか??

とにかく二回はおんなじ事ができないのです。(笑) いや正確に言うとできるけど、やればやるほど詰まんなくなるのです(笑)、だから二人の演奏はいつも良いのではないのですよ、たとえそう見え、聴こえしてもです(笑)


それでも、また機会を作りたいなぁと思います。ビデオに撮られたんだけど、、忘れたころに見てみたいです。。


夜は、、


関西の大御所のベーシストの上山崎初美さんと広島の人気トランぺッター河村貴之さんと、広島市内の「Comin」でLIVEでした。


今年二回目のLIVEでした。


二度目というのにとても多くの方が聴いてくださって本当に嬉しかったです。



クリックすると元のサイズで表示します



僕なんかほんと一生懸命にピアノを弾くしかない、、それでもお二人にはとても実力も人気も及ばない、、しかも会場には大先輩や、、シンガーの皆さんがいらして、、皆さんが応援してくださる、、なおのこと一生懸命ピアノを弾くしかない。。本当に皆様に支えられている感がありました。上山崎さんにお土産でスタインウェイのボールペンまで頂いて、、、本当に嬉しかった。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



お越し下さいましたお客様!本当にありがとうございました!


ライフワンの弘中さんご夫妻、、スタッフの皆様、

「Comin」の店長の杉野さん!スタッフの川口さん!

本当にお世話になりました。ありがとうございました。


今後ともよろしくお願い致します。

なかにし隆(p)


0

2014/6/27

大好きなCD 第30回!  大好きなCD!

今更かもしれませんが…このアルバムめっちゃ好きです。

聴いたことのない方は是非、、




「バー・ブエノス・アイレス ~カルロス・アギーレに捧ぐ~ 」


クリックすると元のサイズで表示します



1. SERAS VERDAD
2. LAURA VA
3. PEDACITO DE RIO I
4. LOS TRES DESEOS DE SIEMPLE
5. PASARERO
6. GINCANA
7. MILONGA GRIS
8. MEDIA LUNA
9. FUI AL RIO
10. DANZA SIN FIN
11. CARNAVAL
12. ESTAMPA DE RIO CRECIDO
13. PASARERO
14. RONDA DEL PECECILLO DE PLATA
15. PRELUDIO
16. LA ESPERA
17. ZAMBA DE USTED
18. HIROSHI


アルゼンチン至高の音楽家、カルロス・アギーレの美しく豊潤な音像風景に共鳴する、才能溢れるアーティスト達による重要な録音・演奏を厳選したbar buenos airesコンピレーション第一弾。カルロス・アギーレの未発表曲(2011年時)を独占収録

とのこと、、


ジャズでもラテンでもない、やはり、ブラジルには、近いのかな?? カルロス・アギレーいろいろ集めてみようと思います。



なかにし隆(p)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ