2012/5/31

楽しかったです!  ライブ・レポート

 なかにし隆セッション 無事?終わりました!

 4月に十日市のスペース「NOBARA」でライブ直前に中止になってできなかったセッションのリベンジでした。新しい会場は管楽器専門店「TAO」の2階ホール。社長の田尾さんは、僕が無理なお願いをしたにもかかわらず。いろいろとわがままを聞いてくださって、ライブをさせてくださいました。本当に感謝しています! ありがとうございました。


クリックすると元のサイズで表示します


 この企画は、自分のメインバンドのピアノ・トリオ、なかにし隆KEYPOINT3以外にもう一つ大好きな特定のアーティスト、作曲家の曲ばかり集めて演奏するセッションを立ち上げようと思ったもので、ようやく5月の終わりにして実行に移す事ができました。


クリックすると元のサイズで表示します



 今回は(結構続くかもしれない…)で、ベーシストのスティーブ・スワローやピアニスト、作・編曲家のカーラ・ブレーの作品を集めて演奏しました。


クリックすると元のサイズで表示します



 メンバーは河村貴之(Tp)さん、福本久記(Ts)さん、九十九清美(b)さん、森川泰介(ds)さんといった方々。きちんと譜面を練習してきてくださって、感謝です!

クリックすると元のサイズで表示します


 
 曲は前からやりたかったものばかりでした。リハで音がでた時には結構感激でした。

クリックすると元のサイズで表示します


5・31日セット・リストは以下のようです。

1.Running in the Family(スティーブ・スワロー)

2.THINKING OUT LOUD(スティーブ・スワロー)

3.SECONDO HANDY MOTION(スティーブ・スワロー)

4.WRONG TOGETHER(スティーブ・スワロー)

5.To be or Not to be(ボブ・ミンツアー)

クリックすると元のサイズで表示します


1.sing me Softly of the bluse(カーラブレー)

2.Bug in a Rug(スティーブ・スワロー)

3.I THINK My Wife is a Hat(スティーブ・スワロー) 

4.Lawns(カーラ・ブレー)

5.Remember(スティーブ・スワロー)


 曲が難しいくて力不足の曲もあったし、、、嬉しくなってガンガンやりすぎた曲もありました。ミュージシャンの皆さんそれぞれいろいろあったみたい。楽しかったったり、くやしかったり、、、そして、今度は演奏のリベンジのある人もない人も、また集まってくれる事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します


 次回は今回の曲をさらに煮詰めたり、、新曲も一曲ぐらいは入れるかも知れません??、、悩むところですが、楽しいです。頑張りたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


 
 お越しいただいたお客様! 本当にありがとうございました。

 TAOのスタッフの皆さま!社長の田尾さん!!本当にありがとうございました。

 メンバーの皆さんありがとうございました!

 カフェ侍さん! 素敵な写真をいつも、ありがとうございます!!


クリックすると元のサイズで表示します



 次回決まり次第また報告します!!!


 是非聴きにいらしてくださいませ!!!


なかにし隆(p)

2

2012/5/26

悲しいです。  

 26日の朝。友人が亡くなりました。ドラマーでした。

 今でも信じられないです。とても、良い人でした。

 いままで年齢はずっと聞かなかったけど、今回わかって約10歳ぐらい年下の方でした。

 30代終わり、、、若すぎる。
 
 残された奥さま、3人のお子さん達、、ご家族の悲しみももちろんですが、とにかく本人が一番悔しかったでしょう、、、

 ほんの一週間前の5月20日(日)彼と一緒に演奏しました。その時親子でドラムセットを片付けていたのが妙に印象に残りました。仲の良いご家族でした。

 本当に何があるか分からないです。

 一回一回悔いのない演奏が出来るように、夢半ばで亡くなった彼の分まで頑張りたいと思います。


 この写真は、僕らの写真をよく撮ってくださる”ほつ”さんが撮られたもの。場所は「LOFT」2年前のちょうど5月、僕のカルテットT.N.Q.のレコーディングツアーで、その日別の用事で「LOFT」にこれなかったメンバーの石井聡至(ds)君のトラで叩いてくれた時のもの。。。。

クリックすると元のサイズで表示します



 岸田君!今までありがとう! 頑張ります!


なかにし隆(p)
8

2012/5/25


 バイオリン&二胡の竹内ふみのさんとフルートの太田和孝さんのお二人をフロントに向かえ、僕がピアニカを吹いたりしていた時代や、パーカッションを入れたピアノ・カルテットの時代からのオリジナル曲やJAZZ・スタンダード、童謡、POPS等…のアレンジものを引継ぎさらに発展させるべくなかにし隆KEYPOINT3を立ち上げました。

 JAZZを初心者の人でもわかりやすく聴いて頂けるようにPOPにアレンジしてるつもりです。あと多少自分の曲を演奏させて頂いています。


クリックすると元のサイズで表示します


 フロントがサックスとかトランペットではないのは、他のバンドとは違った感を出したいためと、お二人の魅力的な演奏に惹かれたためです。

クリックすると元のサイズで表示します


 バックのトリオがTNQのメンバーになっているのは、解散して、最初は違うメンバーを考えて樋口広大(ds)さん山本優一郎(b)さんとピアノ・トリオを作ったし、でもそれはTNQのコンセプトを弾きつがないで、オーソドックスなジャズをストレートに演奏していく事になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


 ですから、今まで少しやってきたアレンジした初心者にわかりやすく、聴きやすいPOPなジャズをやるバンドがあってもいいかなぁと、、、お二人のフロントを迎えて、T.n.qを引き継ぎながらも、違う形に発展させることになりそうだし、、、、。ですから可能なら、宮本香緒理(Per)ちゃんにも声をかけたいところです。

クリックすると元のサイズで表示します



 お二人のフロントによって、本当に今までと同じ曲でもぐっと違うサウンドになって、とても楽しいです。もちろん新曲もアレンジしています(笑)、でもある程度固めて曲の完成度をあげていきたいと思います。。今回で2回目のライブ。前回よりも落ち着いて演奏が出来ました。改善点も、録音を撮る事によって見えてくることでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


 お越しいただいたお客様!!どうもありがとうございました!

 マスターお世話になりました!

 カフェ侍さん、いつも素敵な写真ありがとうございます! 

 次回のライブは6月30日の予定です。。また報告します!!!

クリックすると元のサイズで表示します


 どうかライブにお越しくださいませ!!!!

なかにし隆(p)


6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ