私は福岡県北九州市在住で、女子綱引きチーム『合馬綱引レディース』に所属しています。 運動会などでするアウトドアの綱引きではなく、国際大会も有るれっきとした室内競技です。 北九州市内および近郊にお住まいの皆様、一緒に楽しく綱引きしませんか? 興味の有る方は、リンク集の掲示板orプロフィールからメールでご連絡をお待ちしてます!

2010/5/25

ファンシィダンス  映画 DVD

最近葬儀や法事で、禅宗の僧侶である従兄と話す機会が多く有りました。
従兄といっても私より20歳以上年上なので、今まであまりゆっくり話した事は有りませんでした。

従兄は本山「永◯寺」で数年修行し、現在は父の実家でもある寺を継ぎ住職をしています。

実は寺の長男に生まれた彼は、寺を継ぐのが嫌でよく伯父に反発しケンカをしていました。
そんな従兄をいつもかばい、弟のように可愛がっていたのが私の父だったそうです。

私も葬儀に携わる仕事をしているので、酒を飲みながら僧侶の話で盛り上がりましたが「ファンシィダンス」の事は従兄も知らなかったようです。

漫画「ファンシィダンス」は、正にこの従兄のような悩める青年が主人公です。

クリックすると元のサイズで表示します

主人公は禅宗の寺の長男、塩野陽平くん。

クリックすると元のサイズで表示します

東京でロックバンドをしながら毎日チャラチャラしている大学生です。
彼はシャバの煩悩と美しい彼女に後ろ髪を引かれつつ、泣く泣く修行の為に明軽寺(モデルは永◯寺)へ上山する。
厳しい修行の中でハメを外しつつ、明るいお寺ライフを楽しむのだが…

クリックすると元のサイズで表示します

原作は「陰陽師」の岡野玲子さん。
彼女は陰陽師だけでなく、お相撲の漫画も書いているマニアックな漫画家さんです。
ご主人は手塚治虫の長男手塚真さん。
この「ファンシィダンス」連載当時は小学舘の漫画賞を受賞しました!

ついまた読みたくなって、古本を大人買いしちゃいました(^-^)v
80年代の漫画なので髪型やファッションに多少古さを感じますが、今読み返してもかなり面白い!
修行編にはゲラゲラ笑っちゃいます!
携帯電話が無い時代ならではの「伝言ダイヤル」「愛人バンク」など懐かしい80年代ワードが満載です。



ちなみに89年に「Shall we ダンス?」「しこふんじゃった」の周防監督により映画化されています。

主演「塩野陽平」役は本木雅弘。
彼女「明石真朱」役は鈴木保奈美。
陽平をいじめる古参(先輩)役は竹中直人。
他にも修行僧役で田口浩正、彦麿(痩せてる頃の)。
真朱の元彼に大槻ケンジ。陽平の母に宮本信子。

意外に豪華なキャストですね!
映画はあまりヒットしませんでしたが…

クリックすると元のサイズで表示します

DVDも出てますので、良かったら皆さんご覧下さい。
 
ちなみにコミックは、近々従兄にプレゼントする予定です。
0

2010/5/17

サービス良いね!  

最近母の具合が悪く、実家と自宅を何度も行き来しています。

そして困った事に愛犬ジャムを美容院に連れて行く暇が無く、モップのように毛が伸び放題になってしまいました。

 

 

仕方無く実家近くのペットショップにトリミングに出しました。

料金がかなり安く、一時間程度(早い!)で仕上がるという事だったので逆にちょっと不安…

ジャムちゃん大丈夫かしら…U;ェ;U

 

 

一時間後迎えに行くと、ジャムはいつもと違う店に置き去りにされたせいか、かなり不安そうにキューキュー鳴いていました(^-^;

でも上手にカットしてあり、なかなかいい感じ♪

 

 

そして数日後の今日…

こんなハガキが自宅に届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

カットした後にジャムの写真を撮ってくれてたんですね!

全く予想して無かったから、ちょっと驚きました。

 

 

トリミングのお店も競争が激しいから、他店には無いサービスを考えてるんですね!(@_@)

料金も安いから、わざわざ遠方から来るお客様も多いそうです。

これでは、またこのお店に行かなきゃ!って気になりますね…

いや〜!参った!U^ェ^;U
2

2010/5/15

私はやっぱりド◯モ派  

最近実家近くのド◯モショップへ立て続けに三度行ったけど、このショップの店員さんの接客は素晴らしいと思いました!

 

 

最初は亡くなった父の電話の解約に行きましたが、窓口のお姉さんが面倒な手続きをテキパキとこなしてくれました。

そして最後には「お寂しくなりましたけど、元気を出して頑張って下さいね!」とお悔やみの言葉まで述べてくれました(*^^*)



 

次に来店した時は家族内無料通話の手続きへ行きましたが、新人っぽいお姉さんが接客してくれました。

すると前回のお姉さんが内容を覚えていてくれて「T様(叔母の名)との電話確認にお越しいただいたんですよね。」と新人さんに助言。
叔母の名前まで覚えてくれていて、母も感激していました!

新人さんも一生懸命に手続きしてくれて「ド◯モの店員さんは素晴らしいね!」と母と話しながら帰りました。

 

 

そして今日…

たまたま買い物に行った際に、そのショップで携帯電話の無料クリーニングサービスをしていたのでちょっと寄ってみました。

また別のお姉さんが接客してくれましたが「この機種で2年ご利用いただいてますので電池パックか充電器をサービス出来ますよ。」と言われました。
「電池パックが良いんですけど、昨年無料交換してもらった気がするんですが…」と答えると契約内容を調べてくれて「長くご利用いただいてますので、一年ごとに無料交換出来ますよ。」だって!\(^▽^)/

クリーニング、電池パックの交換、紛失していたイヤホンジャックの挿し込み口カバー取り付け、料金プランの見直しもしてくれて一円も払わずに帰りました。

本当にただ遊びに行ったという感じでした(^-^;

 

 

また次に携帯買うならド◯モやね!って思わせるような店員さん達…

プロとして当たり前の事かもしれませんが、みんな本当に気持ちよい接客をしてくれました。

同じ接客業に従事する者として感服しましたわ!

 

 

ホークスファンではあるけれど、一生携帯をソ◯トバンクに変える気は無いな…

もう1台買うとしても、2台ともド◯モにするつもり。

ド◯モさん!ホークスを買収して下さい!(笑)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ