2008/7/30 | 投稿者: 鹿野苑

「個人ブログで1日25件もアクセスがあるのはすごい」なんて言われて天狗になってたけど、某リンク先のブログを見たら1日300件ときた。恐れ入谷の鬼子母神だね。まあ、数がすべてじゃないし、数が増えたために生まれる厄介事もそれはそれで御免なんだけど。
0

2008/7/28 | 投稿者: 鹿野苑

>ナイトホークさん

見出しの件についてお答えします。
この件に関連してのコメントが数件寄せられましたが、記事本文と関係ない内容である上に、中には普通の抗議をまったく離れた、当該ウルトラヒロインのプライベートに触れるようなコメントもあり(そちらの方が余程悪質な迷惑行為)、しかもその都度ペンネームは変えていますがリモートホスト、IDにより同一人物と判断しましたので、悪質な荒らしと見て削除しました。ナイトホークさんの今回のコメントを削除したのも、リモートホスト、IDにより一連の人物と同一人物であると判断したためです。御了承ください。ちなみに、あなたが本当に斉川あいさんのBBS等にコメントしていらっしゃるナイトホークさんなのか、それともその名を勝手に騙った偽者なのかということにも私は一片の疑念を抱いているということは付記しておきます。

今後、見出しの件につきましての批判や抗議はこの記事のコメント欄のみにパソコンからの書き込みでのみ募集します。他の記事のコメント欄に書かれたものや、携帯電話からの投稿は内容の正否に関わらず全て削除させて頂きます。
0

2008/7/26 | 投稿者: 鹿野苑

就活のため新潟県に2日滞在した。まあ就活自体はたいして面白い記事になりそうにもないのでスルーするとして(笑)、今回はいつもネットでお世話になっている長岡浄覚寺の山崎祥琳先生にお会いすることの方が私にとってメインだった。就活が終わり、長岡に着いたのが夜8:10。そんな遅い時間というのに長岡駅まで迎えに来てくださったばかりか、御馳走と酒まで頂き、仏師でもある先生の見事な作品を数々拝見させていただき(ことにサールナート仏陀と貞心尼が素晴らしかった)、その上一泊までさせていただいた。翌日(今日)も市内観光の後、先生の彫刻教室で、素晴らしいノミ使いを見学した。
いやもう、本当に心が温まった。先生と奥様になんとお礼を言っても言い足りない気がする。夜遅い時間に押しかけたにも関わらず、かくも温かくして頂き、うれしかった。せめてものお礼に、家に帰ったらこちらの美味しい物を贈ろう。
0

2008/7/25 | 投稿者: 鹿野苑

国境の長いトンネルを抜けてもそこは雪国ではなかった。そりゃそうだ、夏ですからな。
0

2008/7/24 | 投稿者: 鹿野苑

えーと、まあ一応夏休みは8月1日からあるんですけども。担当患者さん持ってるし、研修先探しの就活で忙しいし、どうものんびり休めそうにはないな。

というわけで、今週末は就活のため新潟に行ってきます。
0

2008/7/22 | 投稿者: 鹿野苑

「みなさんは幸せ者です。
その事を忘れていませんか。
太陽があるのも、花がキレイなのも、
空が青いのも、当たり前かもしれませんが、
その事に日々感謝しなくてはいけません。
本当の豊かさは「心の豊かさ」です。
今週は『かかずゆみの大切さをかみしめる週間』です。 一週間笑顔で頑張りましょう!」


というわけで、今週の「かかずゆみの超輝け!大和魂!!」は御本尊のかかずさんがお休み。ピンチヒッターは儀武ゆう子さんです。かかずさんがいなきゃってのは勿論あるけど、優秀なピンチヒッターがいるだけこの番組は恵まれている。



PS.
あれ?儀武侯は私の名前を「サールナート」と読んだぞ?「鹿野苑」の現地語だから全然間違いではないんだけど、何故知ってるんだろう?調べたのかな?かかずさんは普通に呉音で「ろくやおん」と読まれるが…。
0

2008/7/22 | 投稿者: 鹿野苑

ギャンゴの着ぐるみは実はベムラーの改造であることを最近知って驚いた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


なるほど見比べてみれば確かにそっくりだ。しかし言われるまでは気付かなかった。改造に携わった制作班の見事な仕事に感服する。
0

2008/7/21 | 投稿者: 鹿野苑

ウルトラマン9話「電光石火作戦」を久々に観て驚いた。ウルトラマンはガボラを倒すのになんの光線技も使っていない。パンチと投げ技のみだった。光線嫌いで知られる実相寺監督ではなく、正統派として知られる野長瀬監督作品にも関わらず、だ。メビウスの手に汗握る戦闘シーンを見慣れた目にはひどくあっさりして見えた(ただし、ウルトラマンの醍醐味は深遠な人間ドラマであって、戦闘シーンではないからそのことは初代ウルトラマンの価値をいささかも下げるものではないとことわっておく)。

これを観て連想するものがあった。力道山である。私は力道山の試合をわずかに数試合だが観たことがあるが、武藤や蝶野に比べて、いや、猪木に比べても力道山の試合は単調であっけなく、物足りなく感じた。

しかし、初代ウルトラマンも力道山も歴史に残る神話である。あっけなさが逆に凄味と重厚感を生んでいる。盛りだくさんならいいってもんでもないという好例である。
0

2008/7/20 | 投稿者: 鹿野苑

岐阜県で国産うなぎ160匹盗難
私の実家も岐阜県だが、近所に「辻屋」という有名な店がある(芸能人がこっそり東京から食べに来てるという噂も聞くが、真偽は知らない。なにしろ私も一回しか行ったことがない)。その一回だけ食べに行った時は驚いた。うなぎがふっくらしておらず、カリっとしているのだ。カルチャーショックだった。千葉氏一族の私が諸事関東贔屓なせいでもなかろうが、そっちの方が美味いと思った。ふっくらとした関西風うなぎは脂の旨味を感じられるが、関東風うなぎは軽い歯ざわりであまり脂を感じずさっぱりと食える。江戸っ子らしくさっぱりした…というところかもしれない。食欲の落ちた夏にはさっぱりした関東風うなぎがいい。
0

2008/7/19 | 投稿者: 鹿野苑

なんとこの方が業界復帰してました。少し名前を変えて。俺より7cm身長高えや…。
0




AutoPage最新お知らせ