ディズニーではこんなに違う

2017/3/28 | 投稿者: ナカザワミキ

今日は、次男卒業ディズニーですハート

長男は小学校で深い仲の友達があまりいなかったので、
中学に入ってから都立中の友達とディズニーに行っていますNo.1!

せっかく「中高一貫校受験」絡みの記事を書いているので、
今回、私がちょっと驚いた、ディズニーにおける
地元公立中生と都立中生の違いをご紹介しますw
(まぁ卒業したてと中1になってからなので、微妙に公平性はないですがw)

■日程を決めるとき
【都】皆の予定をしっかり集めて、余裕を持って決定。
【公】いつにする〜いつにする〜?でなかなか決まらない。

■メンバーを決めるとき
【都】6人や8人など、不便が出ないように調整。ちなみに長男は6人で。
【公】誘いたい子を誘う。ちなみに次男は7人で。

■チケットを買う時
【都】各々が2週間前など、余裕を持って買い、購入できたか確認。
【公】前々日でいっか〜とコンビニに行くも売り切れ。
   じゃ、当日でいっか〜となってたので、結局親が手分けして前売りチケットGET。

■園内の行動計画
【都】ある程度決めておくが、臨機応変に柔軟に対応できるようにしておく。
【公】ノープランw 最悪、乗り物に乗れなくても行ければそれでいいか〜。

■食事
【都】ある程度あたりをつけておく。予約できるレストランはしておく。
【公】ノープランww でもなんとかなるww

■準備
【都】LINEのノートなどで、旅のしおりのようなものを作り、日程、時間、持ち物など明記。
【公】LINEトークでその都度やり取り、コロコロ変わったりする。

■お金(チケット代別)
【都】3000円。無駄なお金は持たない。
【公】10000円。特に理由なく大体これぐらいだよね〜みたいな。

と、まぁこれぐらいの違いがあって、
特に持っていくお金の差には驚きました◎o◎
3000円なんて、足りないんじゃないの??と念のため、5000円持たせましたが、
結局3000円ぴったりぐらいを使ってきました

都立中生を「しっかりしてる!」と思うか「固い!かわいくない〜」と思うか、
公立中生を「グデグデじゃん!」と思うか、「かわいい!まだまだ親の力が必要ね」と思うか。

次男がチケットを探して、友達3人と雨の中5km以上歩いたと聞いたときは、
なんかかわいそかわいかった*^_^*
セブンをめぐったようだが、端末つながってるから、どこ行っても売り切れだっての

ともあれ、どちらも私のカワイイ息子とその友達ハート
一長一短ですねww

次男坊、いまごろディズニー楽しんでくれてるとよいな







にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
↑ポチっと応援よろしくお願いします。


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ