2013/3/30 | 投稿者: ナカザワ ミキ

4日後は私の誕生日バースデー
パパが一足早く、プレゼントを買ってくれましたハート

クリックすると元のサイズで表示します

クロエ・エルシーの長財布です
(下は今まで使ってたヴィトン)

ヴィトンはかれこれ10年以上も使っててよく頑張ってくれました
さすがにあちこちくたびれてきたので、新調しました

クロエとロエベが気になっていたので、銀座で実物をチェックしてきました。
ロエベはかなり落ち着いたデザインで、40代で持ってもいいかもと思い、保留。
クロエはロエベに比べるとかわいい感じ

このエルシーの財布は大きくていっぱい入りそうな上、使いやすそうなので、
すぐに購入を決めました
見た目もかわいいけど、大人っぽい感じもして、年齢的にもちょうどいい感じな気が。

パパ、ちゃんとプレゼントのこと考えてくれてた、ありがとう
大事に使わせていただきます

その後、ちょっと退屈してた子供たちのために、博品館に立ち寄って、
ついでにタチカワブラインドで電動ロールスクリーンをチェック

いっぱい歩いたのでクタクタでした

0

2013/3/25 | 投稿者: ナカザワ ミキ

3回目のバイオリンレッスン。

今日は左手の弦の押さえ方を教えてもらいました。
指が痛い・・・とちょっとツラそうな顔をする息子

1週間すれば慣れるよ、と先生。
そうかーそんなもんか、意外と早いんだなぁ

毎日1時間近くまじめに練習した甲斐あって、
宿題はマルをもらえました

さぁ、頑張って!


0
タグ: バイオリン

2013/3/22 | 投稿者: ナカザワ ミキ

空手を辞めようと決めて、先生に話をしてきました

ところが意外にも先生に辞めない方がいい
力強く言われてしまい、困惑
習い事ってもっとあっさりかと思っていたのに

途中で投げ出す癖?が付くからっていうのが、一番の理由みたいだけど。
まぁ、確かに逃げ癖があるので、私も引っかかってはいたところ

稽古は毎回まじめに一生懸命やってるし、彼なりに変化もしてきているから、
今辞めるのはよくないというのも理由のひとつ。

たぶん私ももう空手から気持ちが離れてれば、それでも辞めると言えたろうけど、
どこかで未練があるんだなぁと思った

おそらく環境。

お友達、先輩、先生に恵まれているし、いつも楽しそうな息子。
それから去るのはツライ

実際、サッカーもピアノも辞めるときは、そこまでなんとも思わなかったけど、
今回は先生の話を聞いてるうちに、不覚にも泣きそうになってきてしまった

だって、すごく頑張ってたし、オレンジ帯とれれば上出来と思ってたのに、
青帯も取れたし、お友達といるときの楽しそうな様子を思い出すとつい・・・
試合の時も結果はどうあれ、始まる前は頑張る!って言ってたしね。

サッカーの時も止められたんだけど、えー?としか思わなかった。
(今回よりビジネスライクっぽかったのもあるけど、環境が違った。
いい子ばかりだったけど、特別仲のよい子もいなかったし、
先生はころころ変わってたので愛着なしw)

とにかく継続が大事で、試合はムリに出さないでくださいだそうだ。

うーん、この話して、息子がどういう反応するかによるかな。
「辞めたい!」と泣きそうな顔して言ってきたら、続けさすのムリかも・・・。

でも、案外あっさり「じゃー続ける!」とか言いそうなのが、彼なのだけどw


・・・でもバイオリンも頑張ってやってるしな。どうしよどうしよ



0
タグ: 空手

2013/3/18 | 投稿者: ナカザワ ミキ

次男、バイオリンレッスン2回目。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はリズム練習と、ごく簡単な楽譜を使っての練習でした

その前に持ち方なども、もう一度見てもらいましたが、
肩とあごが痛いと言って、なかなかバイオリンをうまく持てない

先生は、肩当てにタオルを、あごあてにもカバーをつけて、弾かせてくれました。
じゃあ、しばらくはこれを使っていきましょう。と先生が言うと、
次男坊「いらない・・・」と言う

「早くうまくなりたいから、頑張って痛くないように持てるようにする」だって。
ほー、結構やる気あるんだね 感心、感心↑

しかし、60分のレッスンっていうのは、結構濃密ですね。
すごくいっぱいやってる気がして、お得感があります

宿題もいっぱい出たので、今週も練習ガンバリマス

0
タグ: バイオリン

2013/3/16 | 投稿者: ナカザワ ミキ

今日は空手の試合の日。
次男はもう辞めると心に決めているので、実質最後の試合になりました。

やる気の問題なのか、型の部ではボロボロ´Д`汗
緊張もあって、泣きそうな顔でやってました。

組手の部では「勝つ!」と、なんとか気合を入れていったものの、
相手が息子より20kgも重い子で、パンチもキックも重い=3
最初は頑張って技出してたものの、何発か食らうと、あまりの痛さに号泣汗

相手の子は反撃する間もなく、どんどん攻撃してくるので、
やられる一方になってしまい、技あり食らったところで、
審判が「続けられるか?」と泣きながら戦う息子に聞いてくる。
あんまりヒドイやられ方だったので、「ムリか・・・?」と思ったけど、
続行を選択のファイティングポーズ=3

えらい!と思った反面、あまりにもかわいそうなので、
もうやめてほしいとも思いましたTдT

結局一本をとられ、1分半試合を続けられなかった。
でもよく頑張ったと思う!
負けたけど、頑張ったよキラキラ

コートを出ると、泣きじゃくるので、とてもかわいそうになった。
後で見ると鎖骨のあたりが赤くあざのようになってて、
相当痛かったんだろうなと思う。
試合中、何度もゴホゴホしてたし。

もう戦いたくない。と言いました。

お友達と楽しそうにしている様子や、先輩に可愛がられている様子見ると、
続けさせたいなぁという気持ちはあるのですが・・・。

私もこれ以上やらすのもなんだか、いたたまれないので、
数日中に退会届を出す予定です。
この2年間の空手の日々は決してムダではなかったと思います!!



頑張ったねキラキラ

空手の日々よ、さようならバイバイ

そして、ありがとう


0
タグ: 空手

2013/3/15 | 投稿者: ナカザワ ミキ

今日は長男のピアノレッスンの日

今度、先生の先生の発表会に出ないか?とお話がありました。
先生も生徒の一人なので、参加するらしい

ヤマハの発表会とはひとあじ違うレベルの高い発表会です
お値段も高いですw

ヤマハには一応内緒にしといてーらしいよw
外部のイベントとかに出るのは好ましくないのだとか、なんとか・・・

長男の先生、おっとりした方だと思ってたんですけど、
「力入れていきますね!!」とやる気十分↑
意外に熱い人なのかも・・・何よりカワイイ我が子に力入れてもらえるのは嬉しいよねハート
先生も自分の先生の手前っていうのもあるのかもだけど

で、先生の先生からオススメの楽譜を既に借りてあったそうで、
何曲かの中で、息子が選んだのは、ショスタコーヴィチ

おぉ〜〜ショスタコーヴィチと言えば、
私の大好きだったドラマ「チームバチスタの栄光」で出てきたあの人じゃないか

ドラマの中ではモーツァルトと間違えられていたから、
もっとモーツァルトっぽいのかと思ったら、全然違った。
なんともつかみにくい旋律。パッと見の譜面は簡単そうなんで、
弾くだけなら簡単にできそうだけど、
「完成」させるのはすごーく難しそう
これは、勉強になるかもね
今の息子には足りないものを補えるかもしれない。

このショスタコーヴィチの楽譜は先生の先生の息子さんが使っていたものなんだけど、
すごい書き込み さすが頑張ってたんだなーって感じ
その息子さんは未成年の頃から、ピアニストとして活躍中
うちも何度かリサイタル見に行ってます

とにかく、ホールも大きいみたいだし、
頑張ってほしい力こぶ力こぶ力こぶ







0
タグ: ピアノ




AutoPage最新お知らせ