2011/3/15

市民からの情報受け付け窓口  皆さんの知恵とアイデアをください

・市民からの情報受付窓口の設置すること。
現在、県民、市民、町民がインターネットで差別事象を発見しても、それを通報する窓口がありません。
どこから発信されたのかという限定はできませんが、インターネットで差別落書き、差別情報が発信されて、県民、市民がそれを見たという事実に変わりはありません。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ