2006/10/31

偽者  

●食文化が変わる・・・

日本の食文化は時代とともに変わりつつある。
食品生産による技術や流通も向上し、旬な食材も気にせずいつでも食べられる。
冬の西瓜・夏の秋刀魚・今人気の海ぶどう・不明なえんがわ・偽者のししゃも。。。


●旬の味覚・本物の味・・・

温室栽培で造られた西瓜は冬でも見かける。
値は張るが北海秋刀魚を夏に刺身で食べられる。
沖縄から空輸で運ばれる時代になった海ぶどう。
回転すし屋に並ぶ、平目ではないが似ているえんがわ。
日本人が食している90%はカラフトししゃもと言われるカペリン。

これらは季節の旬もあったものではなく。
日本特有の四季感を壊す技術力であろう。


●ししゃもって何?・・・

スーパーに並ぶししゃもや居酒屋の定番子持ちししゃも。
これらは見た目も味や食感も北海産ししゃもに似ている事から、当たり前の様に輸入されているカペリンと言う名の偽魚。
冷凍技術のお陰で一年中お目に掛かれる便利な食材。
別にカペリンを非難する訳でもなく、不味い訳でもないし勿論の事、体に無害である。
しかしどうだろうか?
スーパーに並ぶ冷凍白身魚のフライや某ハンバーガーショップでのフィレオフィッシュバーガーなどの白身は何なのか?
我輩は大きな声では言えないが、たぶん!

たぶんですよ!

ルアーフィッシングで有名な!あの魚ではないかと思うんです!はい!
そう!
そうです!
あれですよ!

大きな声では言えませんが!















ブラックバス!!


たぶんですよ!


●でっ!本物ししゃもは?・・・

クリックすると元のサイズで表示します

どうですか皆さんが知っているししゃもと違うのではないでしょうか?
これが本物の天然北海産ししゃもです。
ぜひ今が旬の本物を食べては如何でしょうか。。。

2006/10/30

遠浅  波乗り

●仕事休みにのんびりと・・・

今日は何処に行くか〜?
平日休みで一人で行くのは、一宮・太東・御宿。。。
何処に行くか迷っているとカナザワさん@メール!
ホームポイントに行くと言う事で我輩も便乗!
平日に混み合う恐れが無い為、今日はのんびり8時入水。


●8時前に到着すると、思ったより車の台数が多い・・・

確かに車の台数が多い。
これじゃ週末と変わらないのでは?
天気も良いし、神奈川方面は波が無く千葉に集まるらしい?
それでも9時を過ぎると上がるサーファーが多く、パドル競争なんて波の取り合いも無く、気持ちよく乗れる。
クリックすると元のサイズで表示します


●行きはヨイヨイ・帰りはツライってな感じで・・・

まぁ〜しかし遠浅と言うのは、ロングライディングのメリットもあれば!
乗って帰ってのレンチャンに沖に戻るのが疲れる疲れる。。。
そんな贅沢な話をしたら怒られそうだが?


●乗りすぎて疲れ・・・

のんびりサーフィンなんて悠長な事は言っていられず、何本もの波を楽しみ。
楽しみ過ぎて疲れ果て、2時間で上がる。
カナザワさんと年配サーファーの方と雑談し、ロングスケボーを挑戦し。。。
気が付けば1時になっていた。
海から上がったのは確か10時だったのに、3時間も駐車場で遊んでいた。
まぁ〜これもサーファー同士の楽しい時間を過ごせる良い関係だ!

それより我輩もロングスケボーが欲しいな〜〜〜〜〜

2006/10/29

本鮪  

●ヤフオクで売れた・・・

以前、ヤフオクに出品していたボードが売れ、落札者との取引で手渡しとなった。
随分前にも、ハードケースを手渡しで取引した事があり、サーファーというカテゴリーに以外にもストレス無くスムーズに行えるのが不思議である。
同じ趣味を持つ相手の存在が不思議に信用性に繋がるのだ。
そんな訳で落札者の元へ日本橋にドライブ。。。


●最近の鮪は・・・

寿司ネタでの人気商品NO1であるまぐろ。
まぐろと言っても数種ある。
黒鮪(本鮪・幼魚でメジ)・キハダ・バチ・インド・カジキなど。
そんなマグロの中のまぐろと言えば、本鮪の生!余りの値に手が出せないのは、消費者ならず販売業者も同じ。
日本の台所と言われる築地市場で競り落とされる本マグロの生。
この品を銀座で有名な某寿司屋で食せば、大トロ一貫2千円が相場であるから驚きだ。


●ムカつく程に旨い・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

昨夜、夫婦の食卓に並ぶ本マグロ大トロ刺し!

「う・ま・い」

やはり日本人は贅沢な人種です。

来週もカウンターに並ぶかも?

2006/10/28

豊富  

カナザワさんのお誘いで・・・

今週も片貝に行く。と言うより行って来た。
まぁ〜混んでること!
東京からのアクセスが便利なのだが、車のナンバーを見渡すと他県が多く、湘南方面が目立つ。
向こうのポイントがフラットと言う事で、千葉に集まるらしい。
しかも今日の天気は良く、明日が悪いことで尚更の混み合いだった。

クリックすると元のサイズで表示します


●先週お会いした方々と本日初の顔合わせで・・・

毎週、土曜・日曜の朝一に集まるという顔ぶれ。
我輩より年配の方々が多く、皆さん色黒でスマイルなダンディー!
歳を取っても好きな事に没頭している事が、これほど若返らせるのか?
海から上がり自己紹介等、雑談を交わし、我輩は夜の仕事に備え一足先に失礼した。


●ステッカーを頂いた・・・

朝一メンバーのステッカーをカナザワさんに頂いた。
早速、家に到着時、車の窓ガラスに貼ってはニンマリと笑み・・・
携帯で写真を撮ろうとしたのだが、電池が切れ残念ながら。。。
波乗りも楽しいのは勿論なのだが、海上がりの雑談も今までに無い楽しさで。
名前を伺いませんでしたが、チョコレートまで頂きあの甘さが実に旨かった。
混雑した海にガッカリしたものの、雑談・ステッカー・チョコが何より今日の豊富でした。

カナザワさん、今日はお誘いとステッカーを頂きまして有難うございました。
朝一メンバーの方々、新座者ですが宜しくお願いします。

2006/10/27

学校  

●イジメ問題が絶えない・・・

昔からイジメ問題はあったものの、我輩も幼少の頃に経験があるが。
いじめる側もいじめられる側も。
しかし、我輩が知っているイジメと言うのは、子供同士の中で起きるものであって。
学校教育者は勿論、親や友人が仲介に立っては大抵の事で収まっていた。
自殺にまで追い込む程でもなければ、自殺しようとも考えなかった。


●教育者という立場でありながら・・・

今現在、発覚し問題になっているイジメは、我輩の知っている子供同士では無く。
先生が生徒にイジメをし、また学校側の隠ぺいまでもただ事ではない事態が。
学校というのは何なんだろうか?
教育って何なんだろうか?


●いじめる側もいじめられる側も・・・

我輩の経験上から言って、両者の行動実態は親の教育から始まる。
いじめる側が勿論悪いが、やられる側も何かしら目をつけられる要素がある。

いじめる側の親は大抵、我が子の学校生活など気にもしていないだろう。
気にしているとしたら、成績・偏差値。ただそれだけだ。
そんな愛の無い親の家庭で育った子供のストレスがイジメに変わるのだ。

いじめられる側の親も同じだろう。
我が子が自殺にまで心が病んでいるにも関らず気づかない親。
気づいたとしても、学校に相談した時点で遅い結末になっている。

両者共、本気で熱く毎日子供とのコミュニケーションをとっていれば気づくもの。
子供の教育・責任は親の教育責任なのだから。。。


●教育者の問題・・・

本気になって、熱く接する先生は果たして今存在するのか?
きっとマニュアル通りの教育・事務的な教育、教科書を丸暗記させるだけの教育。
そんな機械的な教育者が多いのだろう。
いっその事、駐車違反の取り締まりに民間委託が出来たが、これと同じ方法はないだろうか?
勿論、教育者を取り締まる民間業者。

何せ教育者自ら生徒をイジメ、また問題を隠ぺいする学校がある時代なのだから。。。





2006/10/26

管理  

●週一のジムへ・・・

それ程体重が気になっている訳ではないが、40近いオヤジ体質は普段の生活では中々、脂肪燃焼する事が出来ず、最低でも週一ジムでの汗を流す事は不可欠である。


●帰りに車のメンテナンス・・・

自分の健康管理も大事だが、偶には愛車の健康管理も必要。
メンテと言っても素人でも出来る範囲なのだが。
5年もステアリングを握っているにも関らず、未だウォッシャー液の補充がなかった。
バッテリー液の補充も必要!これも行っていなかった。
タバコの脂で曇るフロントガラス!朝の運転に必ずといって曇る、この時期。

ウォッシャー液・バッテリー液・ブースターケーブル・ガラスクリーナー・灰皿消臭剤
以上を購入し駐車場で開始したのだが、日差しが強い晴天にせっかくのジム帰りのシャワーが台無しだった。。。

家へ帰れば、妻の手作りピザがランチタイムと。。。食後にまたジムへ行かないと?


2006/10/25

冬用  

●友人から連絡があり・・・

17歳からの付き合いがある同級生。
我輩もそうだが、彼も今年で38となる。
そんな40近いオヤジが本格的に波乗りを始める!
別に遅い訳では無い、何せ50・60過ぎてから波乗りを始める方は珍しくないのだ!
早速、我輩の知り合いに連絡を入れ、冬用スーツをオーダーする。
この時期、冬用ドライスーツのオーダーが殺到し仕上がりが3週間後とか?


●これから始める海は・・・

サーフィンを経験した事が無い方は、波乗り=夏という感覚だろうが?
今の技術は素晴らしいもので、スーツの性能が良く冬の寒さを感じない程の高性能なウェットスーツが存在するのだ。
そんなスーツがあれば、夏だけサーファーと言う、面倒な丘サーファーやスープサーファーも居なくなり、空いてる海で練習するのは持って来いだろう!
この冬越せば、夏にはボトムターン位はこなせるぜ!
さぁー椙ちゃん!頑張ろうぜ!

そんな訳でハセさん、カナさんにはご面倒お掛けしますが、本当に良い奴なんで宜しくお願いします。

2006/10/24

夢中  

●相変わらず・・・

先週のラリアート打撃による痛みは未だ残る。
首の痛みと頭痛がジンジン響く。
痛み止めを飲んでいるけど、あまり飲みすぎても体に良くないし、胃に負担は掛かるし。
とりあえず1週間診てみて、治らない様なら医者に通うかな?


●誰かが得する・・・

先週、ヤフオクにて入札していた「クィック時計」は落札出来ず。
終了時間が仕事中だったんで再入札出来ずに見送れば、やはり1万2千円の値で誰か微笑んだ。
まぁ〜仕方がないのだが!こればかりは限がないんで。。。


●入札も落札も・・・

落札が無理であれば、出品する側になって楽しもうではないか?
意味不明で訳わからんが?
結構、入札して競い合い、店頭で買う値より1円でも安く購入出来た瞬間は嬉しいもの!
(バーゲンセール・スーパー朝市などに並ぶ、おばちゃん主婦的?)
そんな逆の意味で出品した品が、1円でも高く売れ財布が豊かになれば、またそれも嬉しい!


●ボードを出品しようではないか・・・

日曜に便乗させて頂いた切っ掛けで、ロングに夢中になりそうだし。
ショートボードを何本かあるので、その内の1本を出品!

クリックすると元のサイズで表示します

知っている方は「うぉ〜」なんて驚くのではないだろうか?
なにせハワイシェイパーで有名なカールのボンガ・パーキンスモデルなのだから!

クリックすると元のサイズで表示します

ボンガのネームがテールに!
たぶん、この板は日本に何本もないだろう?貴重な板!
しかしそんな事より、日曜に出会った方々の繋がりの方が、貴重な人脈になるのだから。。。

教訓! 海で知り合い自然を愛す人脈は、貴重な財産である。

我輩も皆さんを見習って、スマイルサーファーを目指すぞ!

2006/10/23

若者  

●昨夜は・・・

片貝入水にお世話になった、ハセさんご夫婦とカナさん・Sちゃんが夜のお付き合いを。
沖での会話・上がりの会話・呑みでの会話。
すべてが海、波、サーフィンという我輩にとっては、嬉しく楽しい時間を過ごせた。


●昨日の楽しい時間から今日は・・・

また片貝の雰囲気を味わいたい!そんな気を抑えながらも今日は太東へ向かう。
せっかくの楽しいポイントは、場所だけに拘らずメンバー揃っての繋がりがあるからこそ楽しい訳で、今日は一人の波乗りなんで。。。


●それなりに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

平日の割には結構な込み具合?
朝一、何本か乗ったものの昨日の感が残って、あまり燃え尽きる程ではなかった。
どうせなら、ホセ・メンドーサの様に真っ白に燃え尽きたかった・・・灰の様に。。。


●キャッキャ・キャッキャと騒ぐ若者・・・

駐車場で着替え中、騒ぐ二人の若者(推定30位)か?
うるせ〜な〜!と疳の虫が騒ぐ中、打って変わって彼らが入水する前に挨拶をしてくるのだ。

「おはようございます、初めてなんですョ!サーフィン!どうですか今日は?」

なんてな事を話しかけられ、手のひら返す我輩の笑顔!
初めて我輩も海に入った頃を思い出しては軽くアドバイス!(別にアドバイスする程の腕は持ち合わせていないのだが)

その彼らは東京ドームバーゲンでロングボードセットを7万円で購入したらしい。
しかも我輩は長蛇の列に唖然だったにも関らず、彼は並んだらしい。
そんな前置きを聞きながら、浜でパドル・テイクオフ・マナーを伝えた。


●いざ入水・・・

さて彼はどうなったか?
さすがに沖には出れず、インサイドのスープで練習!
我輩もそうだった!(我輩は30デビューのショートから)
あの頃はパドルは勿論のこと、ドルフィンもテイクオフも出来ず、泣きながら帰宅した事を思い出した。
あれから8年(ブランク5年はあるが?実質ショート2年・ロング1年年だろうか!)
彼らも我輩の様にブランク無く、これからのキツイ冬にもチャレンジし頑張って楽しい波乗りを経験して頂きたい。

教訓! パーリングも数をこなせば、ドルフィンの有段者?


2006/10/22

片貝  波乗り

●波乗り初ポイントへ・・・

最近知り合ったサーファー仲間に便乗させて頂いた。
そんな訳でいつものポイントでは無く、片貝へ向かった。
ローカルっぽいポイントなんで、中々足を踏み入れる事が出来なかったのだが、便乗させて頂き、またロングボーダーローカルの方達への紹介もして頂き、何もかもが新鮮だったのだ!


●Door to Beachが1時間弱と・・・

早朝とはいえ、1時間弱のドライブで到着する程の近さ。
日の出と共に入水予定だったので、5時に到着。
ローカルの方々に挨拶したのだが、なにせ日の出前と言うことで薄暗い中、余り顔が見えずに。。。


●いざ!入水・・・

遠浅と聞いていたが、沖までパドルするのにこれ程距離があるとは?
しかし、その分乗ってしまえばロングライディングが楽しめ、こんなにも長い距離を走ったのは初めてと言えるほどの快感を味わえた。
また他のポイントとは異なり、ロングとショートが別れていて、よくある沖から乗ろうとすると前にショートがズラリと並んでいる。
なんて厄介なものは無く、これも暗黙の了解といったローカルルールが嬉しいのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


●3時間ほど楽しみ・・・

海から上がり雑談も楽しく、明るい場所でのローカルの皆さんへの挨拶も笑顔で受け入れていただき本当に楽しい時間を過ごせました。
帰りも渋滞も無く、1時間10分と近くて最高でした。

本日紹介いただいたスマイル・サーファーのみなさん。

クリックすると元のサイズで表示します

色々と気を使っていただき、楽しい時間を共有できた事に感謝です。
これからもスマイルサーフィンのお付き合い、宜しくお願いします。


クリックすると元のサイズで表示します

2006/10/21

明日  

●いよいよ明日は・・・

来週から関東でも朝方には霜が出る程の寒さに?
そんな天気予報だったのだが、さて明日の片貝サーフィンは如何に?
北風に強い片貝だが、明日は南東の風が吹くらしく状況は定かでない。
しかし、それでも新たなポイントと新たな出会いが今回のDestination!


●これから北風ピューピュー・・・

季節は秋から冬へ、北風が吹く季節である。
そんな風に強いポイントとなれば、明日の片貝・今まで遊んでいた御宿・偶に行く鴨川。

クリックすると元のサイズで表示します
「鴨川シーサイド」
さぁ〜明日の我輩はこの絵の様に。。。

2006/10/20

遠足  

●昨夜、サーフィン企画話を・・・

ロングボーダーであるハセさんに便乗して、週末は片貝に行く予定。
仲間内でハセさんは毎週の様に片貝での波乗りを楽しんでいる。
そんな仲間達に紹介して頂きたく。
どちらかと言うと、東金有料の左方面(銚子方面)は入水した事がなく。
右方面の一宮から御宿方面が多い我輩にとって、今回は遠足前の子供心の様に楽しみなのだ!
新しいポイントに新しいサーファーとの出会いがあると思うと、前夜は眠れそうもない。。。

ハセさん、カナさんよろしくお願いします。
あぁ!遠足といえば、おやつ代は幾らまでかな〜?
フルーツはおやつ代に入るのかな〜?


●誰かが得するヤフオク・・・

今、入札中の商品があるのだが。
如何に安く落札するかがオークションの醍醐味である。
これは珍しい商品なので、人気も高く競争が激しい!

クリックすると元のサイズで表示します

さて幾らまで吊上がるのか?

2006/10/19

旧友  

●昨夜から今朝・・・

仕事終わりに旧友と会う。
久しぶりの再開に話が弾む。
以前、日ハムの新庄が被り物ので登場した事があるが、その被り物をあげたのが彼。
なんだか解らんが知り合いらしい?
そんな話からダーツになり。。。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ダーツバーのマスターは前職が神主だったらしい。
そんなマスターが転職した切っ掛けを語りながら。。。

クリックすると元のサイズで表示します


●気が付けば早朝4時・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しかし呑みはまだ続く。。。

クリックすると元のサイズで表示します

朝6時まで開店しているカラオケルームで。。。

頭痛の原因が昨日のラリアートなのか、二日酔いなのか解らない状態?
まぁ〜楽しい時間を過ごせたので。。。

2006/10/18

屈辱  

●屈辱をあびながらも反省・・・

一宮にて樋と合流した。
波は胸から頭サイズ。
この状況は中級者・上級者の波であり、我輩の腕では手も足も出ないだろう?
アウトしたと思えば早速樋がレギュラーを獲れえ、綺麗にボトムをメイクした。
我輩といえば、情けなくも必死のパドルにテイクオフしたものの頭突きを喰らう程のパーリング!
こんな調子が続き、上級者が乗る波から救急車に乗る我輩が想像され、ポイントを移動。。。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


●太東へ向かうが・・・

ここもサイズは変わらず。。。
パーリングした直後、我輩の首にボードがラリアートを喰らわす。

首に強打のラリアート!

海中洗濯機で踊る我輩!

沖も岸も解らぬ迷子!

余りの未熟さに鼻から流れ出る海水と悔し涙を啜りながら海を後にした。。。




2006/10/17

土産  

●昨夜は友人のお土産を・・・

秋田の出張土産にきりたんぽを頂いた。
秋田と言えば「秋田こまち」「きりたんぽ」「ハタハタ」などが名産だが、我輩は旅行と言う遠出をした事が無く、きりたんぽを食した事が無かった。
そんな訳で嬉しいきりたんぽ土産を鍋で。。。

クリックすると元のサイズで表示します

妻の手料理となった鍋なのだが、野菜をたっぷり仕込み、鮪や白子などの海鮮物を入れ愛妻ちゃんこ鍋となった。


●鍋料理に外の景色は・・・

我輩の住む町並みは時代の流れと共にビルが立ち並ぶ。
そんなビルの隙間から響き渡るのが、ディズニーランドの花火音である。

クリックすると元のサイズで表示します

画像が悪いが、この時期に花火の景色も良い物だ。
しかしこの景色を眺められるのもいつまでか?。。。


●要約台風のうねりも落ち着き・・・

友人のスーツオーダーの件もあり、明日サーファー樋と入水予定を立てる。
明日は南風と共に千葉北周辺は状況の良いオフ・ショア!
偶にはトラジションボード6'1で楽しむかな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ