2015/4/30

ずっと・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い一日でした。

今日は朝一番に床屋さんに行きました。
かなり白髪が目立っていたんで、白髪染めもして、これですっかり若返りました。・・・多分・・・・
(^^;

自分でも気が付かなかったのですが、何気に腕時計や財布などの小物好きで、色々と欲しくなってしまって、気が付けば何個も持っていたりします・・・・

本当は一つのものをずっと使い続けていきたい・・・って思っているのですが、なかなかそれができません・・・・

欲張りなんですかね?・・・

もちろん、だからと言って高級なブランド物!ってわけではなくて、財布も100円ショップで買えるものから、数千円くらいのもの・・・時計だって、ホームセンターで売っているもの・・・なんて、そんなレベルの物なんですけど・・・・

安物ばかりだから飽きちゃうのか?・・・っても思ったんですけど、高級な物を目にしても、特に魅力を感じなくて・・・・

でも、できれば今でも、ずっと一つの物を直しながらでも使い続けたい・・・・って思っていますけど・・・・
(;´Д`)・・・
0

2015/4/29

激痛で・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲は多かったものの、お天気の良い一日でした。

昨夜は突然の激痛と共に、目が覚めました・・・・
なんと、足が攣って・・・・
(+o+)

痛いのなんのって、ペンチで抓られている感じ?で、それがしばらく続いたものだから、もがきながらも、なんとか引っ張られないようにと壁に足を押し付けて何とか治まりました・・・・。

でも、おかげで一日足は痛いし眠いしでして・・・・

そんな私を横目にクロはいつものごとく足元でひっくり返って寝ていました・・・・こりゃきっとクロのせいだ!・・・・って心の中で叫んでいた次第です・・・
(;´∀`)

で、ちなみに攣った原因は・・・・と調べてみると、昨夜は暑くて布団から足出して急に冷やしたことと、塩分の取りすぎ!?

これ、心当たりあって、ここ数日しょっぱ〜い漬物や、いただき物なんですけど、喉が渇きそうなくらいスパイスの効いた、おつまみ系のビーフジャーキーを食べていまして・・・・

そんなわけで、反省して今日からは塩分控えめで過ごします・・・・
(^^;

0

2015/4/28

イザナギとイザナミの話・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良くて、暑いくらいの一日でした。

今日は朝から遠隔依頼がとっても多い一日でした。
FAXも、あまり多さに付かれたのか、途中で「ガ、ガ、ガ〜・・・・」なんて騒ぎながら止まってしまいました・・・・
(=゚ω゚)ノ

そんなわけで、お昼休みには、FAXの修理に入って、無事復活しました・・・・のはずなんですけど〜・・・・・。


人はいつか必ず「死」と言うものに出会います。
これが自然な事です・・・。でも、愛する人や予期せぬ突然の別れとなると、言葉では言い表せないくらいにつらいものです。

でも、少しずつでも、その想いから離れていかないと、他界された方にもとっても苦しい事になってしまいそうです・・・

ふと、神話の「イザナミとイザナギ」の話を思いだしました。知ってます?

「はるかな昔のことです。天上に、神様たちが住んでいて、あるとき、神様たちが天上から見下ろしてみると、下界はまだ生まれたばかりで、ぜんぜん固まっていません。

そこで、イザナギとイザナミという二人の神様が、下界をしっかりと固めて、国造りをするようにと命じられました。

そして、みるみるうちに固まってひとつの島ができあがりました。
イザナギとイザナミは、さっそく島へとおりてゆき、この島の上にりっぱな御殿を建てて、そこで結婚をしました。

こうして、最初に生まれたのが淡路島で、その後、四国や、九州や、本州や、そのほかのたくさんの島々が生まれました。

島ができあがると、妻のイザナミは、それぞれの島を治める神様を生みました。それに続いて、石や土の神様、家の神様、風の神様、川や海の神様、山の神様と、たくさんの神様が生まれてきましたが、火の神様を生んだとき、イザナミは大やけどをしてしまいました。

大やけどに苦しみながら、イザナミはなおも、多くの神様などを生みました。
無理を重ねたイザナミの体は、みるみるうちに弱ってゆきます。イザナギは懸命に看病をしましたが、そのかいもなく、イザナミはとうとう亡くなってしまいました。

「愛するおまえの命を、一人の子の命とひきかえにしてしまった」

イザナギは、イザナミの亡骸にとりすがって、ぽろぽろと涙を流して泣きました。
そしてイザナミを、出雲の国と伯耆(ほうき)の国の境にある比婆山(ひばやま)にほうむりました。

イザナミが亡くなってからしばらくの間、イザナギは一人で悲しんでいましたが、どうしてもがまんすることができなくなり、死者の国まで妻をむかえに行こうと思いたちました。
死者の国は、黄泉(よみ)の国といって、深い地の底にあるのです。

イザナギは、黄泉の国に着くと、扉の前に立ち、イザナミに、自分といっしょに地上へ帰ってくれるよう、優しく呼びかけました。
「ああ、愛する妻よ、私とおまえの国造りは、まだ終わっていないのだよ。どうかいっしょに帰っておくれ」

ところが中からは、イザナミの悲しそうな声が帰ってきました。
「私はもう、地上へはもどれないのです・・・・。
けれども愛するあなたのためですから、地上へ帰ってもよいかどうか、黄泉の国の神様にたずねてみましょう。それまで、私の姿を決してのぞかないでくださいね」

そう言われて、イナザギはじっと待っていましたが、とうとう待ちくたびれたイザナギは、小さな火をともして、妻を探すために黄泉の国へと入っていったのです。

うす暗い灯りをもって、目をこらしていたイザナギは、思わず「あっ」とさけんで立ちつくしました。
何とそこには、腐りかけて虫がいっぱいたかっている、イザナミの体が横たわっていたのです。

「あれほどのぞかないでと言ったのに、あなたは私にはじをかかせましたね」

自分の醜い姿をのぞかれてしまったイザナミは、髪の毛を逆立ててすさまじくおこりました。
「イザナギをつかまえて、殺しておしまい」イザナミがそう命令するや、悪霊たちが、イザナギをつかまえようと、あちらからもこちらからもわき出るように現れました。

イザナギは地上へと必死ににげました。
イザナミと悪霊たちは、すさまじい勢いでせまってきます。イザナギは必死に走りながら逃げるのです。

ようやく、地上への出口まで来たものの、イザナミは、まだ恐ろしい顔でせまってきます。

ついにイザナギは、千人がかりでないと動かせないような大岩を引っ張ってきて、それで黄泉の国と地上の世界の間をふさいでしまったのです。

追いかけてきたイザナミは、岩の向こうから大声でさけびました。
「これからは、あなたの国の人を、一日に千人ずつ殺しますからね」
 
「それならば、地上では一日に千五百人ずつ子供が生まれるようにするよ」イザナギは答えました。

こうして二人は別れ別れになり、地上の世界と黄泉の国とは、永久に行き来できない石のとびらでふさがれてしまったのです。けれどそれからというもの、亡くなる人よりも生まれる人の方が多くなり、地上の人は次第に増えるようになったのだそうです。」

って言うお話です。

これって、生きている人の他界された人への執着が他界された方をも苦しめる・・・って話にも聞こえてきます。

そう思うの私だけですかね?・・・・・


0

2015/4/27

やっとですけど・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良くて、暑いくらいの陽気の一日でした。

整体やヒーリングなどの仕事に就きたい!・・・と言われる方は結構多いようです。
私も、そんな一人だったので気持ちも分かるし、応援したくも思ってしまいます。

私なんかは、開業して思ったことは「思っていた以上に大変な仕事・・・・・」って言うのが正直な感想でした。
単純な私は「1人\5000円として、10人やれば、1日5万円か!」なんて考えで始めたものの、実際にはそんなに来てくれないし、何よりもそんな人数こなしていたら、自分の方が倒れてしまうくらいの仕事でした。

実際、そんな人数ではなかったのですが、今まで経験したことのないくらいの倦怠感?と言うか疲労感の毎日で、それに加えて、患者さんの不調を改善できないプレッシャーと収入・・・・などなどの精神的な疲労?で、ほんとクタクタでした。

そのうち「一人1万円もらっても、合わない仕事だな〜・・・・・」なんて漠然と考えてしまうしまつ!?・・・

そんな感じなんで、なるべくこちらにも負担にならない施術の方法やより効果の高い施術方法を求めていったわけです。

でも、色々な講習会に参加して知り合った先生方の中には、「毎日、お昼ご飯も食べる暇もないから水だけですよ」なんて言われる先生もいて、自分のあまさを感じたりした時もありました・・・
(-_-;)

そんな感じでの道のりではあったんですけど、今では「この仕事に出会えて良かったなぁ〜・・・」なんて考える事が多くなりました。

やっとですけど〜・・・・・(ポリポリ・・・)
(;^ω^)


0

2015/4/26

その他編  ヒ-リング グッズ

今日は朝からお天気の良い一日でした。

グッズのご紹介、最後は「その他」編です。
まずは、「アームウォーマー ネフティス」です。
これは、靴下と同じように骨格を調整してくれるもので、靴下よりもある意味手軽に使えて、確かに身体が軽くなります。それに、暖かいですしね!

「別府八湯」
これは、言わずと知れた入浴剤で、院でも実験進行中なんですけど、釘が錆びない!水道水だけだと、真っ赤に錆びてしまうのに、「別府八湯」を入れた水の中では、まったく錆びがでていません。これが、ここまでじゃないにしろ肌でも起こっているって考えると・・・・、そんな優れた入浴剤の効果をさらにアップする情報も充填されています。

「活性インソール ポルックス」
これは、靴の中敷きで、仙骨から背骨の緊張を緩めてくれたり、バランスを整えてくれたりする情報が入っています。
とても薄いタイプなんですが、とにかく歩いたりするのが楽になるし、変に疲れない!
これ、私も愛用しています。

「活性ニット帽 シュウ」
これは、頭の中の血流を良くしてくれる情報が入っていて、愛用していると動体視力?が良くなったりして、注意力の向上やとっさの判断が効く?感じです。これ、なかなか良いものです。何よりも、これもめっちゃ暖かいです!

「サポーター マムー」
これは、昔からの知恵の「手甲」「脚絆」と言ったもののサポーター版って感じで、腕の前腕と足の下肢にあるぞぞれ2本の骨の緩みを防ぐ働きがあって、立ち仕事や手足を多く使うような仕事や動きの時には活躍してくれるし、なかなか改善しない肩こりや腰痛なども軽減したりするようです。

「テープ アテン」
これは、キネシオテープと呼ばれる、よくスポーツ選手が痛めた部分に巻き付けているテープです。でも、これが貼り方があって、なかなか大変なので、ただ、痛いとか凝っている部分に貼るだけで緩和するようにできています。だいたい10cmくらいは必要みたいですけど、足の裏や膝裏、仙骨の部分に貼ると、身体も楽になります。

「スプレーアナト」
これは、色々な物や場所などの浄化をする事ができます。なんか嫌な感じのする部屋とか、物にスプレーするだけで雰囲気が変わったりします。缶コーヒーなど飲むと胸焼けを起こす時など、3〜5回くらいスプレーしてから飲むと、そんな症状が無くなります。
1本あると便利です!

「カード パンダ」
これは、携帯するだけで自然と姿勢が良くなっているというグッズです。
ポケットやカードケースに入れて身に着けていたないと効果は薄いですけど、愛用されている方からは、その効果の報告を結構多くいただいているグッズの一つです。

ご参考ください。
m(__)m




0

2015/4/25


今日は朝から曇りがちのお天気の一日でした。

グッズの紹介、「置物編」です。

まず、「サフ」です。
これは、土地や家など「場」の浄化をしてくれるグッズで、気の流れを良くしてくれたりして、よく言われる「土地や家の影響でうまくいかない」・・・なんて話も聞きますけど、そんな状態から守ってくれます。
welcomeボードタイプと置物タイプがありますよ!

「アヌビス」
これは、サフとにている感じなんですが、部屋やお店など、サフよりは少し狭い範囲になりますが、「気」の流れを安定させてくれます。
サフが「場」に効果があるとすれば、アヌビスは、その空間にいる「人」に強く影響を与えてくれます。
アヌビス1つで、大体一階部分は補えます。居間や食堂などに置けば、家族のコミニケーションも良くなるようです。

「フォトスタンド マアト」
これは、魂の血脈と言う考えを加えたもので、大切なエネルギーの流れというものが5つあるのですが、その5つのエネルギーの流れと、フォトスタンドに挟んだ対象が同調と共鳴が起きて、(100%ではないですけど・・・・)いわゆる「運」の流れが良くなる・・・・って言うものです。
これ、私お気に入りの一つでして・・・・

「浄化トレイ トリプルビッグ」
これは名前の通り、浄化するグッズです。
浄化にはスプレーアナトがありますけど、もっと簡単にできないかな?・・・・って横着で作ってもらったもので、ただトレイの上に置いておくだけで、アクセサリーでもなんでも浄化してくれるって言う優れものです。
飲み物もおいておくと味が変わってしまうので、効果が分かりやいと思います。

ご参考ください。
m(__)m


0

2015/4/24

大事な一時ですね!・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝から雲は多かったものの、お天気の良い一日でした。

毎回、秋田県への里帰りに行くと、「もあ一日くらいお休みにして、少しのんびりしてくればよかったな〜」なんて思ってしまいます・・・。

まぁ〜でも、お休みとか旅行ってそんなもんなのかもしれないし、それが丁度良いのかもしれませんよね?!・・・・
(;´∀`)

でもたまに、連休をいただくと、いろんな意味での普段の忙しさからは解放されて、帰宅後はヒーリングも自分のぺースでできるように感じます。
そんな時、初めて普段の忙しさ?みたいなものに気が付きます・・・(忙しいって言ったって私レベルでは大したことないんでしょうけれど〜・・・・)

やっぱり「お休み」とか、「旅行」とかのそんな時間って言うのは、とっても大事だと思いました。

昔の小説家さんたちが、お気に入りの地方や旅館にずっと滞在して作品を書いていた・・・なんて話も聞きますけど、気持ちが少しわかるような気がします。

なんで、私もそれにかこつけて、お休みをいただこう!なんて、超贅沢な考えを企んでいる次第でして・・・・・
(;^ω^)


0

2015/4/23

帰路より・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良く、暖かい一日でした。

今日は秋田からの帰路の一日になったのですが、せっかくだから・・・と贅沢を言って、ちょっとだけ観光をさせてもらいました。

座敷童や河童でも有名?な「岩手県の遠野」に寄ってきました。
自然が多いし、とても空気もキレイで穏やかな気持ちの良い町です。

で、民話資料館?に立ち寄ったのですが、これがまた見えない世界の人たち?も結構来ていて・・・
そんな世界の女の子に「あそぼぅ〜!」ってナンパされたんですけど、「ダメ〜」ってお断りしちゃいまして・・・・・
(;^ω^)

帰路では、再度「常磐道」を使ってみました。
やっぱり夜と昼間では、見える景色も違って、まだまだ残る、震災の傷跡を目の当たりにしました・・・・

一部の地域では、高速道路を挟んで、海側と陸側では大きく景色が違って、陸側ではこの時期らしく雑草も含めて青々としているのに、海側は土だらけ?で茶色く殺風景な景色が広がっていました・・・・

さながら、カラーの世界とモノクロの世界・・・って感じでした。

また、違う地域に差し掛かった時には、原発の被害もまざまざと目の当たりにして、テレビで見る被ばくした土?の入った、あの黒い大きな袋(バック?)がいたるところに山積みに・・・・
途中の道路には線量計?が設置されていて、いまだに家に帰れない地域に差し掛かると、一気に数値が上がっていて、「こりゃ大変だな・・・・・・」ってしみじみと感じさせられました・・・

東北は空気も良いし、食事も美味しいし、とっても良いところですけど、かたやいまだにそんな不自由な環境もあるなんて・・・・、光と影を感じた里帰りでした・・・・・


0

2015/4/22

秋田県より!  

今日は朝の内は雲が多かったものの、だんだんとお天気も良くなって、穏やかな1日でした。

秋田の朝は空気も澄んで気持ちの良いものです。

昨夜は、開通したばかりの常磐道を使って、秋田に向かいました。
初めて通った道で、少々緊張ぎみで走っていたのですが、途中で見える景色を眺めてみると、街灯は点いていて民家があるのはわかるけど、家の明かりは点いていない感じで、人気がなく、まだ、3.11の影響?かな?・・・って複雑な気分でもありました・・・・


今日、午前中は、里帰りの目的の一つでも施設にお世話になっている、身内のお見舞いがてらに、顔を見にいきました。

行くと、介護師さんに付き添われてですが、車椅子を使って玄関で出迎えてくれました。

少しの時間ではあったものの、談笑ができて良かったです!

東北地方は、まだまだ寒いようで雪が残っている場所も!?

そんな一日目でした。
(-_-)zzz

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/21

ご参考ください。  整体師の独り言・・

今日も朝から曇り空ですっきりとしない一日でした。

最近、スマホや携帯電話からいただくメールに返信できなくて困ってしまいます・・・
こちらの設定の問題か、スマホや携帯電話のキャリアの問題なのか?分からずにいたら、面白い記事を見つけました。

特定の携帯電話に対して送信ができない場合は、次の原因が考えられます。

携帯電話のメールアドレスが、RFCの規則に準拠していない

RFCでは、メールアドレスの「@」より前(左側)の文字列に、「.」(ドット)を使用できますが、以下のようなメールアドレスは認められていません。

※ RFCとは、インターネットに関する技術の標準を規定する文書です。

RFCに準拠していないメールアドレス例

「@」の直前(左側)に、ドットがあるメールアドレス
xxxx.@xxxxxx

「@」より前(左側)で、ドットが連続しているメールアドレス
xx..xx@xxxxxx


との事です。

返信できないアドレスを見てみると、確かにこれに当てはまるものも多いようです。
もちろん、これだけではないのですが、他のネットショップなどでも可能性があるので、知っておくと便利なのでは?って思ったもので・・・・
((+_+))

本日〜23日(木)までは、奥様の実家の「秋田県」に里帰りしますんで、お休みになります。
ご了承ください。
m(__)m
その間のメールの返信やグッズの発送は24日以降になってしまいますので、ご理解ください。

では、行ってきます!


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ