2012/5/31

お休みでした。  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空でしたが、時々青空も広がって、爽やかなお天気の1日でした。

今日はお休みで、「ツ〜リング」の準備の一つとして、買い物と愛車の点検に行きました。
ついでに、以前、オークションで安〜く買ったおとなりの国製のナビを、久しぶりに引っ張り出して、試しに使ってみました。

反応が鈍かったり、遠回りの道順?を教えてくれたりはするんですけど、ちゃんと目的の場所には連れてってくれるし、iphonのナビとは違って、グローブをはめたままでも操作ができるのは、とても使いやすかったです。

帰りは、iphonのナビを使って帰ってきたのですが、やはり比べると反応も早いし、新しい道ものっているので、やっぱりこちらのが便利か?!・・・・

でも、どちらにしても、便利な時代になったもんですよね・・・・

以前は地図を見ながら、頭に道路を叩き込んでは、しばらく走っては、また地図を広げて・・・って感じで走っていたんですから・・・・

そのかわり、地図を頭に叩き込むので、案外応用がきくようになっていて、道路や土地名を覚えたりして、後々何かと便利だったりもします。

ナビを頼ってばかりだと、結局ナビが無いと道が分からないまんま・・・・ってことも多いように感じますし・・・・

やっぱり、最後は地図と勘でしょうかね!?

ツ〜リングに向けて、地図を買おぅ〜かな!?・・・・・
(~_~;)

0

2012/5/30

これでも精一杯に!・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からすっきりとはいかないまでも、お天気の良い1日でした。

ヒーリングは色々な不調に対して、原因を医学的な知識や根拠を基にしないところが良いところです。

ですから、私のようなおバカさんでも、骨や内臓の仕組みも理解していなくても、施術が成立するわけです。
整体の時には「腰椎の何番が・・・・」とか「仙腸関節・・・〇〇関節・・・・」「臓器がなんとか・・・・」なんて難しい言葉と人体図を見て構造を一生懸命頭に叩き込んで施術をしていました。

でも、そんな知識をもとに施術をするということは、それ以外の原因や仕組みはなかなか想像できないし、納得もできなくなってしまいがちです・・・・。逆に知識がないと言う事は、常識に捉われないで、色々な想像やイメージで施術にあたれるわけです。
そんな自由な発想ができるのがヒーリングの良いところだと感じています。

ただ、だからと言って、問題を解決できなければ、自由も知識もなんの意味もない訳なんですけど、その辺はいわゆる「レベル」ってやつのようで、どんなに頑張っても今の自分のレベル以上は何もお手伝いができない・・・・って言うのが、実際のところです。

そんなわけでして、今日も私が出来る精一杯のレベルで施術にあたっています・・・
m(__)m


0

2012/5/29

必要なんですかね?・・・・  健康

今日は朝から不安定なお天気で、急に雷雨になったり風か強くふいてきたりしていた1日でした。

患者さんの中にはサプリメントや健康食品を飲用されている方も多くいらっしゃいます。
私も開業したくらいの時に、「そういうものも必要だろう!」と思い、サプリメントアドバイザーと言う資格を取ろうと思ったり、その知識を勉強したりもしました。

でも、色々と患者さんのお話を聞いたり、サプリメントメーカーの方の本音?をお聞きしているうちに「本当に必要なのか?」って思ってきました。

確かに、アスリートのような過度の運動をされていたり、病気で一時的に栄養が不足してその補充に・・・・とかなら分かるけど、普通に生活をしている方があえて栄養を摂取する必要があるんだろうか?・・・・って思ってきました。

あるサプリメントメーカーの方のお話では「ビタミンCとかを沢山取りすぎると逆に細胞を傷つけたりもするんです・・・・。それにいくら飲んでも、尿と一緒に排出されちゃうだけなんですよね・・・・」なんて、ポロっと話されていました。

考えて見れば、どんなに体に良いとされるものでも、肝臓で分解されなきゃいけないんで、肝臓にとってみれば、余計に仕事をさせられるわけで、ある意味負担にもなってるんじゃないですかね?・・・・

それよりもきっと、「腹八分目の食事と夜はゆっくり休むこと・・・・」の方が、健康には良いような気がしてきました。

それにしても「肝臓」って人の名前みたいですよね?・・・・いつもそう思っちゃうんですけど・・・・
(;一_一)

2

2012/5/28

面白い話として・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が良かったのですが、夕方からは雲が多くなって、一時的に雷雨になったりの不安定な感じでした。

患者さんと会話をしている中で、みなさんスピリチュアル的な話題にはとても興味深々になるようです。
確かに、聞いていると色々と想像を掻き立てられて、面白いものです。

私も結構昔から好きなもんで、ついつい夢中になって聞いてしまいます。
最近では、「アカシック レコ−ド」?とか、「フォトンベルト」?、夏に向けての幽霊さん話し?なんていうのにも華がさいています。

テレビでも「都市伝説」なんて言う番組の話しも人気があるようで、そんな話題もでてきます。

どれも面白い話なんですけど、それが本当なのかどうなのかになると、確かめようがないし、人間さまの悪い癖?で、ほぼマイナスな方向に想像力を発揮させてしまって、不安になったりもしているようです。

私はヒ−リングを行なうようになって、自分の目で見たものや自分の感性で感じたもの意外は信じないことにしてきました。
だって、ほんと確かめようがありませんからね・・・・だから患者さんには「私の言う事も1/100くらいに聞いてくださいね!?」って、お話しています。

極端な言い方ですけど、本当でも嘘でも、肉体的にしろ精神的にしろ、問題を抱えて苦しまれている状況が改善されればよいのですし、今私たちは肉体を持った現実的な世界で生きているのですから、五感で判断して生きることが大切!なんじゃないか?って思いますし・・・。

ですから、そういうスピリチュアル的な話題はあくまでも、「興味」のレベルで楽しめばそれで良いのではないでしょうか?!・・・・ねぇ〜・・・
(~_~;)



2

2012/5/27

こう言う診かたも!・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い1日でした。

私は整体を勉強して、この世界に入りました。
そんな整体の勉強をしていた時に教わった知識なんですが、私が習っていた整体では、股関節の施術をメインに考えていた療法でした。

ヘルニアとレッテルを貼られた患者さんのほとんどが実はこの股関節の歪みからの痛み・・・だとのことです。
ところが、この股関節、臀部のまわりの大きい筋肉などにしっかりと守られているので、施術もなかなかできません。

でも、その調整がビシッ!と決まると、腰痛やヘルニアがすっかり改善してしまいます。
実際に、痛みで足を引きずって当時の整体の学校にモデルとして来られた方が、一発ですっかり改善してしまったのを目にしました。

だからと言って、かなりハ−ドな施術をするのか?・・・・と言えば、気持ちの良いくらいのソフトなもので、当然骨をボキボキなんてこともありません。
そんな当時の会長先生に憧れて技術習得に励んでいました。

ところが、これがなかなか覚えられなくて、実はその学校にきた方の施術を、講師の一人の先生が1時間も施術をしたんですが、まったく改善されず「こりゃダメだな〜」なんて言っていた時に、トップの会長先生が来られて、見ている側からすると、まったく同じ施術・・・むしろ、もっと軽くソフトに・・・・しかも、20分程度の施術をしただけで、すっかり改善してしまったんですから・・・

お恥ずかしい話ですが、私も習得できなかったのですが、この整体の学校で勉強を受けたことで、この世界で生活をしていくきっかけになったわけです。

ある本にも書いてあったんですが、「ヘルニアと診断された患者さんのほとんどは、実は本当にヘルニアの人は少ない。ほとんどは他の要因で痛みがでている・・・・」って、お医者さんが書いた本をみたこともあります。

この股関節から・・・と言う考えも、整体という施術では、捨てた物ではありませんよね!

ご参考ください。
m(__)m

0

2012/5/26

対応一つで・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い1日でした。

先日、ネットである商品を注文しました。
翌日には、「発送しました〜」とのメ−ルをいただいたのですが、次の朝にもメ−ルが届いていて、「こちらのミスで数が少なかったかも・・・・」とのことでした。

同時期にくらいに荷物も届いたのですが、案の定、数が足らなくて連絡すると、直ぐに発送してくれて無事全て揃いました。

「ミス」はある意味仕方のないことなんですけど、その後の対応ってとても大事に思いました。
このショップさんは、私が確認するより早く、ショップのミスで・・・・って申告してくださったし、その後の対応も迅速で誠意のあるものでした。

中にはちょっとのミスも許さない方もいらっしゃるかもしれませんけど、ほとんどの方はその後の誠意ある対応で納得されるんじゃないでしょうか?
私なんか単純なんで、そんなちょっとした対応で「OK!OK!!」なんてなっちゃいますから・・・・・

院でも一応グッズを販売しているので、十分気をつけてはいるんですけど、所詮、抜けてる私のやる事ですから、ミスも多くて・・・・
でも、できるだけ誠意を持って対応をしています。
もちろん、それで良い!なんて思ってはいないですけど、ミスしてしまった後は、もうそれしかないですからね・・・・

でも、今回のことでそんな対応の仕方で感じるもの?を実感することができました。
これも一つの体験で、貴重な出来事でした。

ありがとうございました。

1

2012/5/25

てるてる坊主は・・・?!  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空の1日でした。

グッズのアヌビス、アヌビスCar、浄化トレイ トリプルピッグ、ネックレス べス、クリ−ム イシスが入荷いたしました。

フォトスタンド マアトは3種類のうちの2種類が在庫切れになってしまっています。
只今入荷待ちとなっていますので、しばらくお待ちください。
m(__)m

グッズと言えば、先日、道の駅に寄った時に、雨男の私にピッタリの「てるてる坊主」のストラップが売っていました。
「ドラちゃんホワイティ−U世号と行く、魂の記憶を求めてツ〜リング」を控えているので、こりゃ必需品!とばかり買ってみました。

早速バイクにつけて、これでバッチリ!と試しに走ってみたのですが、あまりの風圧で「てるてる坊主」がバトミントンのシャトルのようになびいてしまって、今にも飛んでいってしまいそうになっちゃったもんで、急いで取り外すことになってしまいました・・・・

てるてる坊主が強風でなびくと、バトミントンのシャトルにそっくりな事を初めて知りました・・・・
(;一_一)

0

2012/5/24

レベル低いですけど!・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い、夏日の1日でした。

ヒ−リングの世界にいると、ついつい何でもその波動のレベルとでも言うのか、そういうものの見方やなんでもエネルギ−的な目?でみるようになってしまうようです。

それはそれで良いものなのかは分かりませんけど、私はそういうのがあまり好きではありません。
だから、いつまでたってもレベルの低いヒ−ラ−なのかもしれません・・・・(汗)

でも、まぁ〜自分的にはそれで良いと思っているし、少しずつでもレベルアップできればそれでいぃっか!・・・・って思っています。

先日の日記の「矢追 順一」さんの言葉の「スプ−ンを曲げたきゃ、手で曲げればいい!・・・・」って言うのと同じスタンスです。

ヒ−リングの講習会に参加したときに、先生が「白」と言ったら良くわからなくても「白」って言わなきゃならないみたいなところも感じていて、そんな世界がとても狭く感じたりしました。
現に、講習会の合い間に「実は自分には分からなくて「白」って言わないといけないような感じだったから「白」って言いましたけど、本当は分からなかったんですよね・・・・実際どおなんですか?」なんて話も良く聞かされました。

もちろん、ヒ−リングの講習会で先生が強制したりしているわけではないんですけど、そういう雰囲気ってよくありますよね?!そんな感じで、分からないとレベルが低いとか蚊帳の外的になっちゃったりして・・・

そんな世界だけに浸るのは、もうこりごりです。

だから、ちゃんと人として前を向いて、波動云々ではなくて、目で見て耳で聞いて、好きな物は好き!嫌いな物は嫌い!って言える、ヒ−ラ−になりたいと私は思います。

4

2012/5/23

ありがとうございます。  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い1日でした。

気がついたら、今月はいしい施術院の誕生月でした。
確か?1999年の5月17日に整体院として開業しました。
もう、なんと13年になるってわけで、考えたらビックリです・・・・。

開業して6〜7年はほんと、休みも無くて、年に一度の奥さんの実家の秋田に帰るときだけお休みにして・・・・って感じでした。
まぁ〜暇だったんで、毎日がお休みみたいなもんだったりもしたんですけどね・・・

でも、いつも行っている床屋さんに「休むことも仕事ですよ」ってアドバイスをいただいて、定休日と言うものをいただくようになりました。

当初は整体、そして気功などを勉強してはみたものの、不器用さが手伝ってその効果を発揮しての施術はなかなか難しいし、改善しない理由を知識で言い訳を作って逃げてばかりで、高慢になるだけで、精神的にはいつも苦しかったのを覚えています・・・・

その後ヒ−リングに出会い、ヒ−ラ−としてももう、10年になるんですから、ほんとぶったまげてしまいます。

でも、今では人並みの生活もさせてもらって、定休日もいただいていられるのは、私にヒ−リングを教えてくださった「師」のおかげですし、支えてくださっている患者さんや周りの方達、そして家族のおかげである事は間違いのない事で、心から感謝しています。

これからもそのことだけは忘れずに、自分ができることを精一杯やらせていただきますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

いしい施術院 石井 喜規
9

2012/5/22

実際には・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気が悪く、雨が降ったり止んだりで、肌寒い1日でした。

私は以前、知人の紹介でUFOでお馴染の、「矢追 順一」さんの行なっている「宇宙塾」と言う講習会に参加したことがあります。
「矢追 順一」さんは、元々は日本テレビのディレクタ−をやられていて、UFO番組とかを担当されて一大ブ−ムを起こした方でもあります。

巷では、この「宇宙塾」も「矢追」さんも悪く言われたりしているようですけど、実際に参加してお会いした側としては、まったく逆で、「矢追」さんもとても紳士的だし、あまり他を悪く言ったりしない素敵な方でした。

「宇宙塾」も名前からして怪しいし、講習会の内容自体もUFOとかの話もあったりして怪しいですけど、普通に興味深い話が多くて、人として、とても大切な事も多く吸収できる場でもありました。

この「矢追」さんも実はヒ−ラ−で体に一切触れずにヒ−リングを行なってしまいます。

紹介された時は、やっぱり怪しく感じて躊躇したりもしたんですけど、結局、実際自分の目で見てみないとなんでも本質は分からないものなんだ〜って思いました。

でも、参加したおかげで、物事の見方や生き方?も違う角度で見れるようになりました。
講習会の中で超能力者がよくやっている「スプ−ン曲げ」なんかの説明を怪しく?していたんですけど、最後に「でも、スプ−ンなんて曲げたきゃ、手で曲げればいいんです。それよりもこの心臓が毎日毎日、動いてくれている事の方がよっぽど凄いし、不思議です!」っておっしゃっていた事が印象深かったです。

矢追さんはUFOや超能力なんかの事を、扱ってはいるはいるものの、とっても現実的でもっと、今、目の前の当たり前の事を楽しみなさい!って私たちに教えてくれていた・・・そんな内容でした。

どんな講習会でも、噂や情報だけで決め付けるのではなくて、参加してみて自分の目や感性で感じるのも必要かと思いました・・・・

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ