2011/10/31

やっぱり!?・・・・  

今日は朝のうちは曇り空が広がっていましたが、だんだんとお天気も良くなってきました。

やっぱりお天気が良いと、気分も穏やかになれるもので、特にこの辺りは田舎なんでお天気が良いと、とてものんびりした雰囲気になって最高に気持ちよいです。
田舎に住んでいる事がとても贅沢に感じる一時です。

ただ、どこに行くのも「車」が必要になってくるので、それが不便と言えば不便なのかもしれません。
まぁ〜、これも慣れで、そんなに不便は感じないんですけど、たまに東京に行くと、その便の良さには憧れてしまったりもしますけど・・・・!?

車好きの私は、どこに行っても、車を見てしまいます。
やっぱり、この辺りは田んぼが多く農家の方も多いせいか、軽トラが多く走っています。
東京に行くにつれて、外車も多くなるし、宅配便以外の軽トラもほとんど見かけなくなるようです。

秋田に行くと、四輪駆動の車が多いだろう!・・・・と思って見ていると、案外そうでもなかったりして、面白いもんです。

私は実はこの「軽トラ」も好きで、機会があれば欲しいと思っています。
手軽さ、便利さ、機能性・・・・どれをとっても車の中では最高な気がします。
おまけに電気部品も少ないので、電磁波の影響も比較的少ないようだし、維持費もかからないんですから、凄い車だと思います。

ただ、長距離はキツそうだし、見栄の部分では、確かに見劣りしてしまうかもしれないですけど、気にしなきゃ・・・・ねぇ〜・・・・

ベンツより軽トラです!
2

2011/10/30

感謝してます。  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空で、夕方には雨が降ってきました。

気がつけは、もう11月に手が届きそうで、もう直ぐ今年も終わりに・・・・なんて考えると、とっても年のたつのが早く感じます。
今年の年末は2年に1回の、恒例の院内のジュウタンの張替えをしたり、電気を変えて、あれを、これを・・・・なんて考えるだけで、頭の中はいっぱいになってしまいます・・・・

きっとまた、今年も年越し掃除になってしまいそうな気がします・・・・

思い出してみると、サラリ−マンさま時代には、週休2日だったし、年末年始のお休みもそれなりに多かったので、車の大掃除もしちゃったりしてたし、時間にも余裕があって、年末のテレビの特番をゆっくり観たりと、とても恵まれていたんだな〜って今さらになって気がついたり、当時の会社に感謝しちゃったりします。

当時からでもあるんですけど、私の場合はほんと、いまだに大人になれずにいます。
当時は給料、待遇、評価・・などなどに、不満タラタラで、思い通りにならないと拗ねる子供のまんまでもあったように思います。・・・・(反省)・・・

ただ、まぁ〜、大人になりたくもないんですけどね!?
だって、体裁や世間体を気にして他人を評価したり、自分を飾って生きていく、そんな大人の色には染まりたくないですからね・・・

非難を浴びるかもしれないですけど、誰の前でも、「好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!」と言える、そんな大人になりたいですから・・・・

ただ、その時の自分の環境に慣れて、見えなくなると、どうしても不平不満や傲慢さがでてきたりするもんで、たまにそんな自分を蹴り倒してくれる出来事や、過去を振り返って見直すことも時にはとても必要な時間に思えてきます。

今までの不幸や苦しみ、挫折などに出会えた事にも、感謝しているこの頃です。
m(__)m
2

2011/10/29

入荷しました。  ヒ-リング グッズ

今日は朝からお天気の良い1日でした。

骨格調整くつ下 ネフティスが入荷いたしました。
今回は冬バ−ジョンの厚いくつ下(女性用)も入荷しました。これからの時期にピッタリで、とても暖かそうです。

私も試しにこのくつ下を履いたりするのですが、体感としては「お〜!スゲ〜!!」って感じではありません。
でも、なんだか「楽」って感じです。
もう1セット私も買って使ってみようかな〜?!なんて思っています。

そう言えば「つきのうさぎ」のHさんが話されていたんですけど、ブレスレット コンスをつけてから、病院での健康診断の検査結果が良いいんですよ!って、話されていました。
私も胃のあたりが重く感じたり、スッキリしないときなんかに、つけたりするんですけど、気がつくとスッキリしたのを体験しています。

私はグッズ類も必要な時だけ身につけたりしている程度なんですけど、Hさんはさすがに大元?なんで、つけっぱなしなようで、良い結果がでたのかもしれませんね!?

実は先日、ネックレス シェドも自分用にゲットしました。
このシェドは開発段階で、ちょっとだけ体験したんですけど、居ると頭が痛くなるような場所で、シェドの試作品を身につけると、ス〜っと楽になっていきました。

この時は「おっ!スゲ〜」って思ってそれっきりだったんですけど、愛用されている方たちから、色々とお聞きして、いつか自分も欲しいって思っていた商品です。

今度身につけて、色々と外出したり、普段の生活で何か変化あるのか?なんて、試してみようと思っています。

0

2011/10/28

限界か!?  整体師の独り言・・

今日も朝からお天気の良い1日でした。

最近は朝晩はとても寒く感じるようになったものの、日中は暖かくて、11月が近いのが信じられない気もしています。
暖かいのが好きな私には、良いことなんですけど、どうなんでしょうね?!

ライブも終わりホットしているのもつかの間で、次のライブの計画が動きだしました。
と、言っても他のメンバ−まかせで、申し訳なくも感じています。

私もそろそろドラムを新調してみようか?!・・・・とも思っているんですけど、今の機材にも愛着があるので、このままでいこうとも思っています。
でも、さすがに2万ちょっとの機材は耐久性が無くて、本当に日に日に壊れていきます。

練習が終わった日もメンバ−からは「今日は壊れなかったね?!」なんて会話が自然に出るくらいですからね・・・・
先日のライブの後も良く見ると、固定している器具が捻じれてしまっていて、いや〜それはもう恐ろしい状態でした。
(;一_一)

いいドラムを買うにも先立つものもないし、自分の演奏技術を考えると、今のドラムが一番合っているような気もしているので、なかなか買い換える気もしないし、色々と面倒を見ながら愛用しているので、愛着も湧いてきているものですから・・・

でも、そろそろ限界も感じてもいる、このごろです・・・・
(@_@;)
0

2011/10/27

お休みでした。  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気の良い1日でした。

最近はグッズの写真を撮るのに、三脚を使うことを覚えました。
それまでは、手で持って写してたんですけど、アップにすればするほどブレてしまって、なかなか思うようにいきませんでした。

それに、やっと待望の新しいデジカメを買うことができて、さらにキレイに撮れるようになりました。
それにしても、デジカメもかなり安く手に入れられるようになったものですよね?!
1万円も出せば、ちゃんとしたメ−カ−のものが変えてしまうんですから、ちょっとビックリでした。

さすがに以前使っていたデジカメのように液晶画面が切手サイズとは違って、大きいのでとても見やすいです。
使ってみると、携帯のカメラよりも使いやすくて、写真はやっぱりカメラだな〜・・・・なんて思いました。

ただ、プリントしてもらおぅ〜と、写真屋さんに行くんですけど、何回行ってもやり方がわからず、店員さんのお世話になるのがちょっと・・・・

ATMと写真屋さんは、私は苦手です・・・・
(;一_一)



0

2011/10/26

おかげさまで・・・・  整体師の独り言・・

今日は朝からお天気も良く、暖かい1日でした。

飼い猫の「クロ」にはお気に入りのキャットフ−ドがあります。
その袋を開ける音や、器にあける音を聞くと、どこに居ても吹っ飛んできます。
ところが、そのお気に入りのキャットフ−ドがきれてしまっていて、少々不機嫌そうに見栄ます。

他のキャットフ−ドをあけても、仕方なく食べる程度で勢いがちがうようです・・・・

以前飼っていた「チ−コ」は人間さまと同じ食事しか食べなかったので、「猫はそんなもんだな」なんて認識しかなかったんですけど、「クロ」は逆に、キャットフ−ドしか食べません。

いくら目の前で食事をしていても、食べさせようと近くに持っていっても、匂いは嗅ぐものの、それ以上は興味をしめしません。

そんな「クロ」のおかげで、猫への認識が随分と変わりました。

猫は人には慣れなくて、家に慣れるもの!ってずっと思っていました。
でも、「クロ」は家族にはまったく無防備だし、甘えてくるのに、それ以外の人には、まったく慣れる気配がありません。

それから猫は「〇゛ロ」を吐くもの・・・・って言うのも知りませんでした・・・
(ーー;)

色々と認識が変わってくると、犬派の私なんですけど、猫も可愛いと少し猫派の気持ちが分かってきているこのごろです。・・・

明日は、キャットフ−ド買いに行こう!っと!!

1

2011/10/25

必要なんですょ・・・・?!  整体師の独り言・・

今日は曇りがちでしたが、お天気の良い1日でした。

来院される患者さんの中には、同業者の方やその道を勉強されている方なども多くいらっしゃいます。
そういう方達とお話ができることはとても勉強になるし、どこか仲間意識?みたいなものもでてきて、自然と会話もはずみます。

で、色々とお話をしていくと、開業当時の自分を思い出したりしてきます。
当時は、もうそれこそ必死で技術を学び、情報を得ようと本を買いまくったり、ただただ、一生懸命に患者さんの施術をしていました。

とてもよい経験だったし、「頑張ってたな〜!」って自分で自分を褒めちゃったりもしたりして・・・・

でも、ヒ−リングを学んだことで、その「一生懸命」がかえって患者さんにダメ−ジを与えていた事、自分を苦しめてきたことを知りました。
って、こんな言い方をすると、誤解されちゃうかもしれませんけど、私自身、この事に最初はとまどって、なかなか理解できませんでしたから・・・・

それがだんだんと理解とともに「適当な施術」(適した当の施術)が出きるようになった時から、ヒ−リングの効果が1つステップアップしたように思います。

この「適当」と言うのは、「いい加減」とはまったく別物で・・・・なんていっても「なんだそりゃ?」って思われますよね?!
でも、とにかく良い意味での「適当」なんです。

言い方は違うのかもしれませんけど、この適当がないと、ヒ−リングはなかなか成立しないようにも思います。

なんだか、わけ分からないですよね!?・・・・
2

2011/10/24

誤解なさらないように!?  ヒ-リング グッズ

今日は朝から曇り空のお天気の1日でした。

つきのうさぎさんのHさんが来院されたのですが、新しい商品を色々と見せてくださいました。
きっと近々販売されるんじゃないかと思いますけど、楽しみですよね!

最近のつきのうさぎさんは、なかなか活発に動かれているようで、製品開発にも力が入っているようです。
私が出来ることは、患者さんからの色々なアイデアをフィ−ドバックするだけなんですけど、良いものができると、やっぱり嬉しく感じます。

いつか、つきのうさぎさんもメジャ−になって、私なんかがおいそれと近づけなくなっちゃうんじゃないか?・・・・なんて思っています・・・・(笑)

誤解されている方も多いかもしれませんけれど、いしい施術院で扱っているグッズは全て、つきのうさぎさんで作られているものです。
私が自身でエネルギ−を入れたりして作っている物は、一つもありません。
ただ、色々なアイデアをぶつけて作っていただいているので、つきのうさぎさんとは別のオリジナル商品になっています。

ですんで、私はご存知の通りのレベルの低い人間さまなんですけど、グッズはそんな私と違ってレベルの高いものなんで、ご安心ください。

一つだけ、つきのうさぎさんからお聞きしたことなんですけど、「中には、この手のグッズ類(つきのうさぎさんの商品に限ったことではありません)を使った方の中には、効果がないとか、逆に悪くなった・・・・とか話される方もいます。
もちろん、私たちの商品のレベルが低いのもあるかもしれませんけど、大抵は気の流れが逆に廻ってしまっている方が多いようです。・・・もちろん、その方達が悪いとかではないので、真摯に受け止めて、より、いっそうの努力をお約束させていただきますけれど・・・・」
とのことでした。

ご参考いただければと思います。
m(__)m

3

2011/10/23

完売しました。  整体師の独り言・・

今日は午前中は小雨が降ったりするようなお天気でしたが、午後からは明るくなってきて、暖かくなりました。

おかげさまで、波動グッズの「セルケト」が完売しました。
「欲しい!」とのリクエストも、まだまだ多いのですが、今のところ再販の予定はたっていません・・・・。

ご購入していただいている方には、スペア−の化粧水は用意してもらってあるので、その辺はご安心ください。


いしい施術院では、色々とオリジナル商品が並んでいます。
でも、それを施術に使ったり、積極的に販売促進なんてことも、まったくしていません。
「グッズはグッズ!」ってスタンスで扱っています。

もちろん、新しく開発されたグッズがある時は患者さんに、その場で試してもらったりもしていますけど、それはあくまでも「遊び」です。

グッズに頼ったり器械に頼ったりしちゃうと、壊れたりでもしたら、それで終わっちゃいますからね・・・・
まぁ〜、器械って言っても、それを買う資金もないんで、それだけでもあり得ない話なんですけど・・・・(汗)

そんな貧乏性からなのか、グッズ類の値段も高く設定ができず、結局「ギリギリ」で止まっています。おかげで、あまり売れようが売れまいが気にならないので、患者さんにもあえてお勧めしたりもする気もおきない?ようです・・・。
(;一_一)

でも、そのグッズの効果は私も体験済みなんで、なかなか良いものだと思います!

1

2011/10/22

一つの幸せ?!  整体師の独り言・・

今日は朝から曇り空でしたが、午後からは明るくなってきて、暑くなってきました。

私は小さい時から、片親で育ちました。
でかすから、父親の温もりも、顔も雰囲気も、昔写真で見ただけで、ほとんど記憶にありません。

でも、それを苦に思ったこともありませんでした。
でも、小さい時には周りの大人の人たちが「可愛そう」「偉いね」「大変ね」なんて言われたりもしたんですけど、私にはまったく理解できませんでした。

小学校の低学年の時に「お父さん」と言う題材で、作文を書く授業があったんですけど、当然私には書きようがなくて「先生!書けないんですけど・・・」って申告するやいなや「あ〜、あなたはいいわ」・・・・って言われました。

その途端、周りからは「何であいつはいいんだ?」って、ヒソヒソと小声で囁かれはじめて、その時に初めて、父親が居ないことが普通じゃないんだ・・・・って、「悔しい」って思いました。

もちろん、その先生も、周りの大人の方達も悪気もないし、私のことを心配しての配慮だったんでしょうけれど、御バカなガキンチョの私でも、とても傷ついたりしたことを覚えています。

同情と言う、お情けがいかに人を傷つけるのか・・・・今思えば、身を持って勉強させられた時間でした・・・・って、今になって気がついたんですけど・・・・・、いや〜本当に鈍いって幸せですよね?!・・・

そう言えば、社会人になって数年は「嫌み」って言うのも知らなくて、色々言われても気がつかなかったんです。

でも、ある日先輩に「あんまり嫌み言われても気にすんなよ!ヤキモチなんだからよ!」って言われて、「お〜!あれが嫌みってやつなんだ!?」って知りました。
そうしたら、だんだんと腹立つことを覚えて・・・

やっぱり、知らないってことは、鈍いってことは、一つの幸せな生き方のような気がします・・・・
(;一_一)

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ