2013/9/23  21:49

なんかいい感じ  

例の貯金生活の一か月目も、あと10日を切りました。


これまでは、11万〜19万円かかっていた流動費が
うまくいけば、7万円代でいけるかもしれません・・・・!
(※流動費・・・高熱費や保険といった固定費を抜かした、
食費や雑費、交通費などの生活に必要な金額)


ただ、先週がちょっと、ガソリン入れたり、
主人が病院に行ったり、私が薬を買ったりで、
2万円くらいになってしまったのですが、

それでも、今までよりは大分良いほうですね。


しかも、1回は外食もしたり、多少減ったとはいえ、
落ち着く程度にはアルコールも接種してます。

でも、貧乏くさいとか、ひもじいい思いをしているとか
全くないです。

むしろ、もう少し辛抱してもいいのかな??くらいの
プチ贅沢は健在です。



ただ変えたのは、
買い物の仕方。



まず、無駄なものを買わない。

安いからからといって、
「今」の私たちに「必要のないもの」を買わなくなった。

結果、今まで、一回の会計が4000〜5000円してたものが
2000円以内で収まるようになった。

へたすりゃ、500円使わないときもある。


でも、必要なものはちゃんと買ってます。

たとえそれが、甘い菓子パンでも、

「今」の私が「どうしても」食べたくてたまらないない時。


そんなときは買ってますよ。


で、葛藤の末、買って食べるとこれがまた極上に旨いのですよ。


そうすると、よし、また明日から頑張ろうと、
明日への活力になるわけです。


要は、「なんとなく買う」という行為を一切絶ったんです。



さっきの菓子パンのように、たとえ浪費の対象であっても、
我慢しすぎて、ストレスになってしまうよりは、

「たまの」ご褒美に、5回辛抱するうちの一回くらいは買ってもいいんです。


こんな感じで、私たち夫婦は、無理なく節約生活・・・いや、
貯金生活を開始しました。

順調です。

・・・まぁ、10月には自動車の保険料で5万5千円くらい引かれるんですけどね・・・。
そして同月、市民税が1万1千円・・・


10月は、想定外の出費が6万7千円もあるのかぁ・・・。



これは失念してました・・・。


ハガキが来て、なぁぁぁにぃぃぃぃぃ!?状態でした・・・。



ま、大丈夫ですけどね。
今回のプログラムに支障はないですけどね。


ただ、やっぱり痛いなぁ・・・と思うわけです。

こんな風に、大きな出費があるからこそ、
やはり貯金は大事ですよね。



今までは親の庇護のもとだったりしてあまり感じませんでしたが、
結婚して家庭を持つと、

ぜんぶ自分たちでしなくてはならないわけです。

親のありがたみをひしひしと感じます・・・・・!!


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ