X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2030年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2018/9/16  4:26

私のしごと館にかかわったことで私の個人のイメージは悪くなったかもね(笑)  文化国家
 私のしごと館にかかわったことで、私の個人のイメージは悪くなったかもしれません。
 ですがそれは、けいはんな学研都市という国家事業をまったく理解できていないからくることで、私としてはどうしようもありません。
 あの仕事の価値は今のけいはんな学研都市の繁栄が証明していることであり、最後まであきらめずにやってよかったと思います。

 しかし婚活とかをする時に、どうしても自分の仕事が言いづらいというのがありました。
 自分の勤務する法人名を言うと、よい顔をされない悲しさがありました。

 またつきあいとか人を避けるようになりました。
 つきあいを深めると、どうしても私のしごと館の話になるからです。
 巧みに話していても、ストレスはかかるからです。

 けいはんな学研都市の繁栄を見れば、もっと胸を張ってよいことです。

 関東の人も最近はけいはんな学研都市を知る人も増えてきました。

 最近は流れがかわってきた気がします。

 大阪万博の誘致にけいはんな学研都市が協力するそうです。

 平城遷都1300年祭でけいはんな学研都市の宣伝はできたと思いますけど、もし大阪万博に合わせてけいはんな学研都市で何かイベントが開かれるのなら、ぜひ協力させていただきたいです。

 といってもバナー広告やブログ記事でしかできないのですけどね。

 個人でできることはこれが限界です。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学

2018/9/16  3:13

美濃コンペという象徴  文化国家
 東濃研究学園都市には、国際陶磁器フェスティバル(美濃コンペ)というすばらしい象徴があります。

 これは陶磁器の国際芸術祭であり、先に行われた時は中田英寿さんが総合プロデューサーをやられました。
 なかなかよかったので、いずれもう一度やっていただきたいと思います。

 中田英寿さんが選んだ、関守石を象ったの松本優樹さんの関守という作品よかったです。
 
 私のしごと館も、準備段階ではしごとフェスティバルというイベントがありました。
 しかし、私のしごと館ができるまでのつなぎとして予算がついていたそうで、開館後にできませんでした。
 美濃コンペは3年ごとのトリエンナーレですが、当時はそういうイベントも少なかったとはいえ、2年ごとのビエンナーレか3年ごとのトリエンナーレにすれば、けいはんな学研都市を代表するイベントになったかもしれません。

 私は職業総合情報拠点の準備を終えたところで転勤し、あとは司書がいない状態で準備が進んでしまいました。
 仕上げまでやっていれば、もう少し面白いことができたかもしれません。

 でもあれが限界、上が「もう十分だよ」ということで転勤させていただけたのですから、いろいろあっても足るを知るところなのだと思います。

 ですけど・・・最後まで相談に与っていたのならともかく、転勤後のことについて責任を追及されても困る。

 とにかく完成プランができたところで終わりだったのですから。

 病み上がりだったし、これ以上やらせると危ないと思ってくれたのかな。

 たしかに・・・内臓病が治って1年少しすぎた程度だったし、あれ以上するとどこかで倒れてしまったかもしれません。

 しごとフェスティバル、機会があれば復活してほしいですね。 

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学

2018/7/31  18:55

それでも木下恵介監督は巨匠です!  文化国家
 木下恵介監督についてはいろいろ言われますが、偉大な映画監督であり巨匠であったと思います。 
 若い頃は女性を主人公にした映画を多く撮り、テレビの世界に移り映画に復帰したあとは一転男性を主人公にした硬派の作品を多く撮りました。
 テレビドラマの世界でも多くの優れた作品を残し、草創期の日本のテレビドラマを支えました。

 黒澤明監督の作品はすばらしいと思いますが、私は木下恵介監督の作品の方が好きです。

 理想美を追求する人で、現実のドロドロした人間を好まない、美しい人と生き方が何よりも好き。

 作品の放つメッセージには不滅のものがあります。

 今あのようなヒューマニズムを訴える作品が少なくなり、逆に悲しさを感じています。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学

2018/7/30  22:45

秋野太作さんも若い頃に同性愛の被害にあったことがあるそうです(笑)  文化国家
 「半分、青い。」を視ていて、中村雅俊さんの健在ぶりを喜んでいるのですが、中村雅俊さんの出られたドラマを調べていて、「俺たちの旅」の仲良し三人組のうち中村雅俊さんと田中健さんはすぐにわかったのですが、津坂まさあきさんが顔に見覚えがあるのに名前に聞き覚えがない、気になって調べたら秋野太作さんだったのですね、合点がいきました。

 最近も元気に活動されているそうですが、大阪の上沼恵美子さんのバラエティに出ていて、思い出話で同性愛の監督に襲われかかったことがあったことを話されたそうです。

 名前は言わなかったそうですが巨匠だったそうで、仲間と夜呑んでいたら帰りに、巨匠の映画監督の家に「監督がお呼びです」と車で連れていかれたそうです。

 そして風呂に入って泊まっていくように言われ、布団に入って寝ていたら映画監督が布団にもぐりこんできたそうです。
 秋野さんはその趣味がなかったので大騒ぎし、そうしたら監督は「ふん!」と言って部屋から出ていったそうです。
 その映画監督が関わるドラマで主演が内定していたのですが、いきなり端役にされてしまい恐ろしさを感じました。
 監督の「ふん!」ということば耳に残っています。
 そう話したそうです。

 話からして、木下恵介監督が浮かび話題になっています。

 ただ調べてみるとちょっと合わないところがあります。
 秋野太作さんは木下恵介アワーの「兄弟」で、あおい輝彦さんと共に主演になっているからです。
 そしてそれは秋野太作さんさんの出世作の一つになっています。
 ひょっとすると加藤剛さん主演の「太陽の涙」で主役になるはずだったのに、その件があって端役になってしまったということなのでしょうか?
 まあバラエティですので、台本で面白おかしくしているのかもしれません。

 最近、同性愛っぽい人を捜し出し本人が亡くなっているのをよいことに、同性愛と断定するのが流行しています。
 ロシアのチャイコフスキーなんかしつこく同性愛者と宣伝されましたが、実際のところそのような証拠はありません。
 少年の美しさを賛美した文が残っていること、恋人がいたにもかかわず生涯独身を貫いたこと、男性秘書と共同生活をしていたのでそう言われました。
 しかし、一方で異性愛者でないと描けないようなバレエ作品をたくさん残しています。
 アメリカのロシアを侮辱するための宣伝としか思えませんでした。

 木下恵介監督も何かと言われる人です。
 しかしこの方も異性愛者でないと描けない、美しい恋愛物語をいくつも残しています。
 「惜春鳥(せきしゅんちょう)」が同性愛者であった証拠とされますが、数多くある木下恵介作品の一作にすぎません。
 「女の園」が女性の同性愛の作品とされたこともありますが、これは下敷きとなったドイツ映画の「制服の処女」がそのような作品だったということにすぎません。

 高峰秀子さんは「木下恵介監督は現身の女性を好まない」と表現しています。
 木下恵介監督の中にあったのは「理想の美」であり、男女問わず美しい人が好きということだったのだと思います。
 ただ人倫を外すことはなかったと思います。
 もし外したとすれば、抑えがたい何かがあったのだと思います。

 助監督に美青年が多かったのは、同性愛のお相手だったわけではありません。
 彼らのほとんどが結婚していますし、木下恵介監督への敬愛の気持ちを隠さない人が多い。
 理由は木下恵介監督の脚本の書き方が、口述筆記であったことにあります。

 木下恵介監督は横になり作品をイメージし、助監督を相手に口述筆記をしたそうです。
 そのため助監督は才能のある人しかなれませんでした。
 彼らはそこで脚本を学び演出を学び、映画やドラマの世界へと羽ばたいていきました。

 白人(イタリア人と言われる)の養子については謎、会ったことのある関係者はいるそうですが、成人後はヨーロッパに住み独立したそうです。
 はたして日本語が話せたのかさえわかりません。

 木下恵介監督が死後一種のタブーのようになってしまったのは、天才であるがゆえの難しい性格にあったと言われます。
 それは「好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」です。

 たとえば木下恵介監督は庭にくる雀に餌をやるのが好きだったそうですが、ある人が「よく太った雀ですね、食べたらうまいだろうなあ」と冗談を言ったら、以後一度も会ってくれなかったそうです。

 テレビの世界で巨匠になればなるほどわがままが通じるようになり、その短所が目立つようにはなっていたそうです。

 小津安二郎監督も同じ松竹の監督で生涯独身でしたが、プラトニックな愛に生きた人ということで悪口は言われません。

 秋野太作さんの言うのが木下恵介監督なのかはわかりませんが、天才であるがゆえに変わったところがあったということ、出世作を与えてくださったし、犯されたわけではないのだから許してあげたらと思います。

 まあ木下恵介監督と言っているわけではありませんが、黒澤明監督と並ぶ巨匠といえば一人しかいませんからね。(笑)

 参考にしたブログが番組内容を正確に書いているかはわかりませんが、思い出話でちょっと口が滑ったというところでしょうか?

 おそらくその巨匠はあの世で苦笑していると思いますよ。(笑)


(IVC 制服の処女 淀川長治さんの映画評論)
http://www.ivc-tokyo.co.jp/yodogawa/title/yodo2099.html

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学

2018/7/19  22:43

裏千家茶道の前事務総長が賄賂とは・・・  文化国家
 週刊文春が6月に裏千家の事務総長が賄賂を会員に要求し、贅沢三昧の暮らしをしているという報道がありました。

 その後家元は事務総長を解任されたそうですが、事務総長は部下を後任に据えまるで顧問のように運転士つきの車で出勤し、居座り続けているということです。

 週刊文春の報道がすべて真実とは思えませんが、裏千家は公益法人なので不透明な経理はとんでもない事態を招きます。

 もし問題が大きくなりそうなら、第三者委員会を使って調査結果を公表するべきかもしれません。

 私はここしばらく茶道はごぶさたしています。
 岐阜に来てそれなりに頑張っていたのですが、地元にいないと本格的なお稽古は難しく、また岐阜での生活が長引き精神的疲労もたまってきて、何となく行かなくなってしまっています。
 今後継続できるのかわからなくなっています。

 私は才能もありませんし、お茶名をいただいてこれで「足るを知ろう」と考えております。

 日本のお習い事は封建時代からの古い習慣が残り、何かとお金がかかることは知られます。

 そのため好きなのに趣味として継続できず、離れてしまう人が数多い。

 一部の人の金権体質に眉をひそめる人も多かった。

 もし週刊文春の1%程度の真実しかないにしても、一部の金権体質の強い人が襟を正すことになれば、それはそれでけっこうなことだと思います。

 茶道は静かに質素に楽しめるものであってほしいと思います。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.能開・生産性セミナー募集中! / 復興日本!

0
タグ: 文化 芸術 美学


AutoPage最新お知らせ