X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2030年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/12/30  23:25

ルソーはヒュームの好意に感謝はしていた  読書人(4.23は本の日)
 「孤独な散歩者の夢想」ではどう書いているのか、途中までしか読んでいないのでわからないのですが、ルソーはヒュームの好意には感謝していたようです。

 ヒュームにしても一学者にすぎず、ルソーを匿うにしても限界があった。
 ルソーは緑豊かなイングリッシュ・ガーデンを見てひじょうに感嘆しているが、周辺はルソーが苦手にしていた英語の世界であり、コミュニケーションもとれずヒュームの好意に感謝しつつも快適とは言えなかったようだ。
 ルソーが庇護を求め期待したのは故郷スイスと、プロイセンのフリードリヒ大王だったが、こちらもカトリックから追われていては限界があった。
 だがイギリスにいる間にいくつか情報が入り、フランス警察は逮捕状を取り下げていないが執行する気が低くなっていること、フランスにはルソーを保護しようとしている人がかなりおり、目立たず暮らすのであれば安全であること。
 そのあたりの情報に接し、ルソーはフランスに帰国する道を選んだのである。

 ヒュームも個性的な哲学者であり、ルソーからどのぐらいの影響を受けたのかはわからない。
 しかし互いにゼロであったとは考えにくい。

 ヒュームとルソーは衝突はしたが、それほどの大事件であったとは思えない。
 フランス啓蒙思想の旗手とイギリス経験論の旗手は、やはりどこか考え方が合わなかった。
 それだけのことだと思う。
 ルソーは異常な天才だったが、狂人ではなかった。
 狂人にあれだけの文は書けない。
 残された作品がその証拠だと思う。

【PR】1.社会国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 好文 読書 ルソー

2014/12/30  14:41

ルソーは被害妄想ではない  読書人(4.23は本の日)
 ルソーのことを被害妄想を言う人がいますが、私はそうは思いません。
 実際ルソーには逮捕状が出ていたわけだし、もともと外国人であったルソーはおとなしくお縄になるのではなく、亡命の道を選んだわけです。
 しかしルソーにとって、フランスで活動できなくなることは致命的でした。
 友人や好意的な君主を頼り亡命はするものの、だんだん厳しい状況になっていきました。
 そういった中で元気をなくしていき、疑い深くはなっていたと思います。
 苦しいのは一時的でいずれパリに戻ると考えていた友人たちも、亡命生活が長くなればだんだん鬱陶しく感じてきていたことでしょう。
 それでもルソーは本を書き、何とか生活しようとしていたわけです。
 実際に官憲に追われていたわけで、カトリック教会からも狙われていたわけですから、被害妄想というのはおかしなことですよ。

【PR】1.社会国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 好文 読書 ルソー

2014/12/30  14:35

独身手抜き朝食  心気体(フィットネス)
 20代の頃に忙しくてパン一つくらいで出勤してた頃を除き、わりと私は朝食をきちんととっていると思う。
 最近こっているのは、おかゆを作ってそれにインスタントスープを入れたり、お茶漬けの素を入れたりする料理?です。
 コーンスープやポタージュは意外によく合い、たまに部屋で観葉のため作っているパセリを入れて食べたり、野菜を入れたりソーセージを入れたりして簡単な西洋風おかゆを作っています。
 お茶漬けの素もけっこう合いますね、足りずにおかずを作ることも多いですが、お湯だけと比べるとずいぶん違います。
 私は五倍粥が好みです。

 ごはんを炊くと一合では多くて困っていました。
 大学時代はカレーやシチューをよく作っていましたが、社会人になると家にいる時間が少なく食べきれなかったのです。
 ごはんを朝食にすることは長年の懸案でした。
 お粥ですと、◯◯CCの単位にすることができ5倍水を入れればよいので、炊飯器がなくてもできます。
 炊くのと違い微妙な火加減もいらいないのですごく楽です。
 私の適量は60ccですが、これ多いのでしょうか少ないのでしょうか?
 なかなか減らなかったお米が一気に減ってきて、とてもうれしいです。

 おそばなどいくつかパターンがありますけど、お粥は体があったまりますしけっこうお気に入りです。
 朝食ではあまりとらないのですが、寒いところですので野菜をとることを心がけています。
 野菜炒めが多いですね、最近はロシア料理の影響でマヨネーズを使ったりしています。
 特に寒い時ですよ、太ってしまいますから。
 ちなみ私の部屋には調味料の砂糖が置いてありません。
 甘いヨーグルトなどを食べるととれてしまうというのがありますし、特別必要ではありません。
 それでも太ってしまうのが悔しいです。 

【PR】1.社会国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/12/29  14:29

ダイエット目標達成できず  心気体(フィットネス)
 まだ今年も少しあるのでわからないけど、仕事納めまでに激太り前の体重に戻すという目標は達成できませんでした。
 だけど赤星を飲んで、恐る恐る体重計に乗ったら前回より500g低下していた。
 激太り前で一番高い数字まであと2kgだ…何とも嫌な感じだ。
 リバウンドをおこすかダイエットに成功するか、微妙なところで年末になってしまいました。

 最近…ですけど…左耳にやたらに響くところがあり、そこをよく揉んでいました。
 調べましたら脳の沈静化をするところのようです。
 右耳は何ともないので不思議です。
 そうしたら近くにインシュリンの過剰分泌を抑え、食欲を抑えるというツボがあり、触ってみたらけっこう気持ちよかったのでよく揉んでいます。
 なぜかはわかりませんが、左耳がけっこう凝っていたので驚きました。

 岐阜での年末が今年最後なのか、来年もあるのかはわかりません。
 東濃研究学園都市に住んで仕事をするというのは、けいはんな学研都市に住めなかったのでけっこう楽しい感じもします。
 65歳まで働くとして、それがつまらなくならないよう努力したいです。

 昔、急に体重が増えた時、言いづらいのですが体毛が濃くなったり髪がパサパサになったり、いろいろあったのです。
 もしツボで改善することがあれば、うれしいことこの上ありません。

【PR】1.社会国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/12/29  3:16

サッポロビールの「赤星」が飲めました♪  波止場(エッセイ)
 時間はちょっとたっていますけど、サッポロビールの「赤星」が数量限定でコンビニに売っていました。飲みたかったので早速購入しました。
 私は内臓を傷めてからほとんどお酒が飲めなくなりましたが、最近昔ほどではありませんが健康がだいぶ回復し、飲めるようになってきました。
 体を痛める直前に飲んでいたビールは、いまだに恐怖感があり飲めません。
 サッポロビールの黒ラベルだけは飲めたのです。そしてキリンラガービールと並ぶサッポロラガービール「赤星」をかねてから飲みたかったのです。
 ところが瓶ビールで1ダースとかしか売っておらず、飲むのに1年かかってしまうのでなかなか購入できませんでした。
 待望の缶ビールだったというわけです。
 やはりおいしかった…たまにしか店頭に並ばないのが惜しいです。
 よいビールは健康に悪くないと考えています。
 ようやく今年の仕事が終わった気がしました。
 黒ラベルが今のサッポロビールの象徴とはいえ、やはり赤星はすばらしいビールだと思いました。
 たぶん…最近の新発売のビールはいろいろな手が加えられているので、自然な味でないんです。だからたぶん飲みづらいのです。
 黒ラベルと赤星はビールの自然な味だから、おいしいのだと思います。
 
 病気回復後どのビールも飲めなくなり、あれほどおいしく感じたビールが口に含んだだけで気持ち悪く少し飲んでは捨てていました。
 サッポロ黒ラベルを飲んだら、缶1本飲めておいしく感じたんです。
 とってもうれしかった。
 それ以来私ははまっ子だからキリンビールのファンであるべきなのですが、サッポロビールのファンになってしまったのです。
 ほとんど飲めませんけどね。
 幸福な気持ちになれました。

【PR】1.社会国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文人 エッセイ 養老


AutoPage最新お知らせ