X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。祝ロシアW杯開幕♪(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国です。)X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 再生オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2026年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタの可児市可児柿田流通・工業団地を分譲中です。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2011/5/29  23:21

ブログ更新は土日あたりで  福鬼(岐阜茶話)
 ブログ更新は土日のどちらか1日を目標にやってみたいと思います。
 今週は6月2日は横浜開港記念日です。
 第30回横浜開港記念祭2011にむけ準備がすすんでいるようです。
 6月2日からは関内駅でベイスターズの「熱き星たちよ」が、発車ベルでかけられるようになるそうです。
 シーズンだけだそうですが、私もできれば通年をリクエストしたいです。

(第30回横浜開港祭2011)
http://www.kaikosai.com/

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 前を向いて歩こう日本!

0

2011/5/29  14:12

よく雨が降りますね  福鬼(岐阜茶話)
 関東はもう梅雨入りで今日もよく雨が降っています。
 梅雨の間は節電も休息というところで、暑くなるまでにどうしようか?と考えたりしています。
 といってもよい知恵が出るものでもなく、昨年なみの暑さがきたらどうしようもないなというところです。
 最近は交互に暑い夏と涼しい夏がきて、その順番なら涼しい夏なのですが・・・
 冷房が例年よりきつくなければ、室外機による暑さも少ないかな?
 でもこの節電今年だけじゃすまないでしょ?火力発電所復活やいろいろやっても、絶対量が足りないわけだから。
 昔に戻って電車の窓があいていれば、涼しく感じるような感覚を取り戻さないといけないのかもしれません。
 あとエコルックなので、夏用のズボンを買い足さないといけないかなと思っています。
 汗をたくさんかくとズボンの寿命が縮みます。
 昔のことを思い出すと痛感しています。
 この際ズボンだけ買うのもありかな?と思っています。
 私は最近しないけど今でも営業にはスーツを着ていくべきという人もいるし、炎天下の中を歩いた記憶を思うと、いろいろ考えてしまいます。

 暑さの中で人の健康が第一ですからね。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 前を向いて歩こう日本!

0

2011/5/21  23:30

バブル後の経済混乱の終焉  社会的市場経済
 私の就職した時代はバブル崩壊してしばらくの頃です。
 バブルは高校の頃からですが、高校の頃の先生が「持っている株が嘘のように値上がりしているが、こんな時代が長く続くはずがないから皆も気をつけるように」ということばが印象に残り、特に私は当時はやりの格好よいタイプでもなかったので、それなりに備えていたつもりでした。
 しかしバブル崩壊はまさに景気落下であり、企業は業務拡大が一変崩壊の危機にみまわれました。
 ですがこれまでの不況は数年で脱出していたので、企業もまだまだ気力を失っていませんでした。
 大学時代にケネディ政権がベビーブーマー世代の就職に備え、職業訓練プログラムの充実をはかったことを本で読んだのが印象に残っていました。
 日本も不況の中で公共職業訓練は急拡大しました。
 暗雲が漂ったのは、不況の中で急拡大する職業訓練や職業紹介を民間ビジネスとして急拡大しようとする動きがでてきたことです。
 相互補完する関係にもともとあったのですが、公共職業訓練を縮小すれば民間ビジネスは急拡大すると考える人がでてきたのです。
 ですが民間ビジネスとして急拡大はしませんでした。
 それは委託ビジネスとして急拡大しました。
 公共職業訓練のアウトソーシングです。
 
 公共職業訓練だけでなくアウトソーシング業は急拡大しましたが、ここにきてそれは労働法の抜け道を作っているだけのような印象もあります。
 図書館などでもアウトソーシングは進みましたが、最近は元に戻す動きが広がっています。
 アメリカなどでも事務を中心にアウトソーシングが広がりました。
 ですが最近は忠誠心が期待できないということで、元に戻そうとしております。
 アウトソーシング業は立派なしごとですが、万能ではないということです。
 自由主義にもとづきつつ計画と市場のバランスをとる「社会的市場経済」・・・一時は見放された考え方が再び脚光をあびつつあります。
 なぜなら市場原理主義で財政赤字は進み経済混乱がおこったからです。
 計画経済の考え方の長所は受け入れるべきだと思います。
 ドイツ流の社会的市場経済の考え方が今後ますます重要です。
 人員削減が利益を生み出す時代はもはや終焉しました。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 前を向いて歩こう日本!

0

2011/5/21  9:45

分限免職って何だろう?  人間開発(Human Development)
 勤務先のの法人で分限免職が検討されています。
 国鉄や社会保険庁に続いてだそうですが、今のところ噂だけで何ということもありません。
 ただ、昨今財団法人等の公的機関で乱暴なリストラがされているとは聞きます。
 財団法人には目的があり、その目的がなくなれば再編対象されることはありますが、労働者の権利の問題もありまたその手法にも疑問がだされています。
 官製ワーキングプアの問題もあり、同一労働同一賃金も大きく崩れています。
 財政の急速悪化を理由としても、人員削減等で急速な改善も期待できません。
 実際国鉄や社会保険庁ををなくしても、財政は悪化しています。
 無駄といっても何が無駄なのかは主観的なものです。
 議会主義にもとづいて丹念に精査をする、そのうえで何が無駄なのか調査すべきなのかもしれません。
 無駄な公共事業と後に言われても、当初は議会政治による民意により作られたものです。
 経済成長なくして財政改善もないし、幕末の財政改善成功例を見ても「殖産興業と節約」によったところが成功しています。
 殖産興業にために不可欠なのが人間開発です。
 それなくして経済成長はありえないのです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 前を向いて歩こう日本!

0

2011/5/16  1:40

このブログは一週間に一度ぐらいの更新にします  進歩主義(progressivism)
 このブログもあと1か月ちょっとで7周年を迎えます。
 欲しかったものと得たものは少々違うし、このブログもはじめた当初考えていたのとはまったくちがった成長をしました。
 ですけど全体としてはよいことの方が多いかなと思います。
 海外から日本に帰国し横浜港湾カレッジを卒業し、今日本の港を背負うような人材になりつつある人もおりますし、予想外のうれしいことがたくさんありました。
 ブログの更新については紙媒体と違い印刷はないので、「好きな時に更新する」が原則です。
 ですけど7年近くなり少々歳をとってきましたし、twitterやfacebookといったブログから派生したとも言える、新潮流のサービスが大きくなっていることもあり、今後は一週間に一回程度を目標にしていこうかな?と考えだしています。
 以前もそうしようかと思ったのですが、相当数の方から非難轟轟の状態となり、当時はできませんでした。
 何か好意と敵意の混じった冷たい視線を感じたのを覚えています。
 ですけどtwitterやfacebook等の新しいサービスの台頭で、今ならできると確信できました。
 サブブログの「希望の出航」がtwitter更新を主に入れているのですが、順調に成長しだしています。
 今台頭しつつあるいろいろなサービスも、結局はブログから派生したものでありブログが核となるサービスであることは疑う余地はありません。
 ですけどまあもう若くもないし、活発なブログは若い人たちにまかせて私はゆっくり更新していこうと思いだしました。
 7周年近くの「長寿ブログ」となり少し考えたというところです。
 一週間に一回は目標で数回になるかもしれません。
 一週間に一度は更新しようということです。
 ブログはいつ更新しようと自由ですので気楽にいきます。
 ブログはネットの核となるサービスであることはかわりないので、今後も成長していってほしいと思います。
 40歳すぎたし「ゆっくり生きよう」というところです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 前を向いて歩こう日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛


AutoPage最新お知らせ