X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2026年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/7/30  6:11

原油価格の国際相場が下落しているそうです!  社会的市場経済
 ヤフーを見ておりましたらようやく原油価格が下落をはじめたようです。
 サブプライムローン問題により、国際マネーはより値下がりしない銘柄にとびついているようで、そこで金、原油、食糧などに向かっているようです。

 消費者にとっては迷惑な話ですが、不動産マネーで荒稼ぎして逃げ切った人はお金が余っておられるのでしょうね、
 お金を常に動かしていないといけないから、集団心理で「ワーッ!」といってしまう・・・怖い話です。
 先日のマネーで地球パートナーシップが確立され、各国「原油の適正価格」をめざし投機マネーの流入を抑えている、特に英米は力を入れているので効果が出てきたのかもしれません。

 原油は明らかに割高で下落は当然ですが、国内のガソリン価格に反映されるにはもう少しの辛抱だと思います。
 山下公園の横のガソリンスタンドが閉店か休業していました。
 小さなガソリンスタンドで頑張っておられたのですが・・・
 ああいったところが最初に被害を受けてしまいます。
 船会社も港湾会社も運輸会社も限界で頑張っておられます。

 長期的に見ればかつての安さは見込めないでも、ほどほどの価格があると思います。
 「環境価格」とでも言うのでしょうか?安すぎず高すぎず無駄遣いしない価格があると考えられます。
 バイオエタノールもトウモロコシなどの食糧から、たとえば菜種などの元々油をとるための作物に変える流れがあります。
 菜種も食用油に使われているようですが、かつて江戸時代は欧米が夜の明かりに鯨油を使い鯨を殺しまくったのに対し日本人は植物の菜種油を使いました。
 菜種を土地を疲弊させないので環境にもやさしかったのです。

 サラゴサ万博で日本の江戸時代の人が水打ちをする姿が紹介されているようですが、菜種油もまた鯨油と違い環境にやさしい文化の一つでありました。

 少し話がそれましたが神戸などで水の事故があったとのこと・・・水が牙を向くとやはり怖ろしいもので、人に恵みを与えるにしても災害を与えるにしても「水は自然からの使者」なのかもしれません。

 石油の方が「環境価格」はさすがに仕方がなくても、適正なほどほどの価格に早くなってほしいと考えます。
 港湾関係者ももう限界です・・・漁業関係者ばかり大変なのではないよ!!!

 原油下がれー下がれー下がれー!!!
 
(ロイター ヤフー元記事)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-32956620080729
0

2008/7/29  22:46

「日本海・竹島の間」にしました!  国防
 オリンピック前ですので戦争になるようなことは書かなかったのですが、竹島は日本領であることは言うまでもありません。
 あちらの首相が竹島に不法入国したということですが、抗議の気持もあり横のバナーリンクの名称を「日本海の間」から「日本海・竹島の間」といたしました。
 オリンピック前なのに何で戦争になるようなことをやるのか理解できません。

 オーマイニュースのバナーリンクは未来志向で残させていただきます。
 かつての百済との関係ができるとよいと思います。
 仏教と儒教の違いで日韓の距離は大きく離れてしまいました・・・

 これで韓流ブームもおそらく終わりですね・・・

 ともあれもうじき北京五輪ですので、韓国政府も戦争を誘発するような行動はくれぐれも避けていただきたいと思います。

 日本は主権国家であり安全保障のための行動は妨げられていないことは、韓国政府も理解していただきたいと思います。

 李承晩派の流れをくむ狂信的小中華民族主義者が策動しているようですが、李明博大統領の目はあくまで北に向いていると思われます。

 韓国で先日の北京五輪聖火リレーでの、中国人暴力留学生による韓国人襲撃事件への韓国市民からの強硬な抗議により、暴力留学生への強制帰国措置がとられそうだとオーマイニュースで伝えられたばかりでした。

 韓国政府は中国人暴力留学生問題や米国牛肉問題を、反日にすりかえようとしているように感じられます。
 これもオーマイニュースで、日韓メディアに多少のつながりができればこそ伝えられたことです。
 それもあるので何も書かなかったのです。
 下手な民族主義演出が見え見えですから!
 韓国人は一部の李承晩派の流れをくむ狂信的小中華民族主義者を除けば、政府の下心が見えてしらけているのが現実だと思われます。
 日本海と竹島は譲らずそのうえでの日韓友好です。
 これについては日本の主権の問題なので絶対譲れないのです。
 もし譲ってしまっては私達は永遠に国史に恥をさらしてしまうのです。
 それは大半の日本人も同様に考えていると思います。

 中国暴力留学生問題で韓国政府が中国政府に抗議をするのであれば、一市民として應援させていただきます。
 日本人も被害を受けておりそれは当然のこと、北京五輪が近いので大問題にしないに過ぎません。
 「ここは韓国だぞ!」(心の内ではおそらく「もう中国の属国ではないんだ!」)と必死に叫ぶ韓国市民の心情を無視したくありません。
 李明博大統領に「反日の踏み絵」を何が何でも踏ませたいのでしょう!

 李明博大統領は大人物でありその器の大きさに期待したいと考えます。
 人物のタイプからいって、高麗王朝の太祖王建の再来ではないか?とも考えております。

 でも私の勘違いだったかな・・・永遠の日韓友好を期待しております!

 オリンピック前なので互いに辛抱しましょう!

(島根県 : Web竹島問題研究所 かえれ島と海)
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/
0

2008/7/29  6:44

ブログ通信簿  福徳(エッセイ)
 私もブログ通信簿をやってみました。
 結果はさておき「新聞委員タイプ」はともかく、「刑務官をめざしましょう」というのは何だろう?(苦笑)

○ちなみにこんな結果でした
(写真スペースがきつきつなのでメモで)
(平成20年7月28日にやってみました)
ブログ性別 男性
ブログ年齢 36歳
主張度 4
気楽度 3
マメ度  5
影響度 3

あなたは「新聞委員」タイプです。
自分の意見が言えて、マメなあなたは何をやっても成功します。
よく話題にしている環境の知識や経験をいかして、刑務官を目指しましょう。

(だそうです・・・ま遊びですからね(笑)・・・でもおもしろい♪)

(ブログ通信簿)
http://blogreport.labs.goo.ne.jp/
0

2008/7/28  6:08

イタリアのN・ボッビオについて!  国防
 自由社会主義について、N・ボッビオ(ノルベルト・ボッビオ 1909〜2004)について紹介された岡林信一先生の論文がヤフーで検索すると出てきます。
 広島の市民社会フォーラムという市民団体のホームページのようです。
 N・ボッビオはC・ロッセリ(論文ではロッセッリ)とN・ロッセリ兄弟とも知己で、兄弟がパリで設立した「正義と自由」にも若い頃加わったことがあるということです。

 1997年の論文ですが、当時冷戦後の新しい価値観を模索していた頃の話の論文だと思います。

 イタリアには市民貴族が作り上げた市民的自由の伝統があると思います。

 自由社会主義はイタリア伝統の市民的自由を大切にしながら、漸進的社会主義化をめざすというもので、自由主義と社会主義の長所を取り入れているように感じられます。
 
 勤労者を保護する思想が不充分な感じはしておりますので、比較的穏健でありながら、反ファシスト闘争で大変な戦闘力を発揮した自由社会主義には大きな可能性を感じております。

 私は、イタリアの市民貴族が作ってきた「市民的自由の伝統」を大体においてよいものと感じております。
 彼らが保護して作ったイタリア文化はすばらいいものがありますから!

 また「カトリックの総本山」であり地域意識が強いイタリアには、教条主義的で権力主義的な社会主義はあわないところもあるのだと思います。
 私と市民フォーラムの諸氏の思想については、私が市民的自由をより重視するという点でかなり違う気がします。
 おそらく気は合わないでしょう(笑)

 ですが「市民的自由を重視した社会主義」は、今後すばらしい方向へと向かっていくような気がします。
 見方によって自由主義にも社会主義にも見えるのがよいところですね。

 実務的に柔軟な幅を持って対応できます。

 ところで最近「市民と人民の混同」が見られます。
 市民革命とはブルジョア革命と呼ばれ、プロレタリア革命の人民革命とは違うことは私の大学時代では基本的なことでしたが、冷戦後マルクス主義の衰退でそれが混同されるようになりました。

 ちょっとなさけないですね・・・

 市民階級が中流市民が中心となったので人民と大きな違いがなくなったこともありますが、市民=人民ではないのでやみくもに市民を連呼することは危険なように思います。

 市民の方がことばのイメージがよいので広報上の問題とも思いますが・・・

 戦争後のアフガニスタンやイラクの暴動は、あれは明らかに人民暴動ですよ・・・まだ人民を指導できる市民階級と呼べる人達がいないのですから・・・

 ヨーロッパ中世以来の「市民貴族の伝統」についてはきちんと学校で教え、「市民と人民の微妙な違い」がきちんとわかる大人になっていただきたいものだと思います。

 市民貴族と呼ばれる方もお国柄があります。
 それがわからないと、なぜアメリカのカーネギーホールが実業家の手により作られるのかもまったく理解できないと思います。

 今の皇后陛下も「市民貴族出身」と考えればすべてが理解できるのです!

 あれ書きすぎたかな?
0

2008/7/27  8:08

東も西も経済界が忙しい・・・  社会的市場経済
 横浜港も先日、港都横浜-工都川崎-帝都東京の三港の港湾責任者が、国土交通省に「ポートオーソリティー設立のために国の協力がほしい」という申し出を行いました。
 こちらもいよいよ大切なところとなりました。
 港はコンテナだけ取り扱うわけではありませんが、ヨーロッパでアントワープ港がコンテナ取扱量ですさまじい上昇を続けており、横浜-川崎-東京連合が700万TEU半ばであるのに対し800万TEU突破を昨年果たし今年の上半期もよい調子です。
 港都-工都-帝都の物流の流れをさらによくする必要があります。
 あとアントワープ港は陸上施設が充実しており、鉄道投資、道路、倉庫等への投資が物流の流れをよくするのに大きく貢献しました。
 横浜港も鉄道輸送等いろいろやっておりますが、「ロッテルダムと並ぶユーロポート」をめざすアントワープ港の勢いはすさまじい、後背地が事実上ヨーロッパ全体ですからね・・・EUの首都があるブリュッセルの外港にもなります。陸上施設に関しましては横浜-川崎-東京がバラバラにやっていては仕方ないのでさらなる連携をする必要があると思います。
 港については港都を中心にやっていけば万事うまくゆくと思います。

 西の方は大阪港のWTC(ワールドトレードセンター)の関連ビルが、先日二次破綻したという悲報が新聞にのっていました。
 WTCなんて東京でも一つなのに関連ビルを3つぐらい作ったんですって?それはいくら何でも作りすぎです・・・
 神戸市長が「ポートオーソリティーを作ろう!」と矢田立郎(やだたつろう)市長が声をあげております。
 ポートオーソリティーでは横浜が先行したいですね!
 でも神戸も強いですね、離したと思っても後ろからビッタリついてくる、あの震災に負けない不撓不屈の精神力はすごいです。

 ところで二次破綻が懸念されるといえば「株式会社けいはんな」があります。
 ですがあそこは人口は増えているので、都市全体としてはそれほどの懸念はありません。
 進出研究機関をもっと増やすことでしょうが・・・とにかく関西ではよく知られていても帝都の人はほとんど知らないので、「けいはんな学研都市」のブランドイメージを全国区にすることだと思います。
 そういうわけで上に少々書かせていただきました。

 私のしごと館は年間入館者数約30万人、サービス利用者が約50万人で博物館であれば営利を追求する必要もなく成功しております。
 そりゃ「入館者数5万人サービス利用者10万人以下」なら間違いなく失敗ですが、どういう国際的な博物館の統計数値を見れば大失敗と言えるのか今もってよくわかりません。
 あれは学生運動のノリなのだと思います・・・私が完全な部外者ならあのような無責任な反対運動はできません。
 それはともかく民間委託にして、さらなる博物館としてのパフォーマンス向上をはかるということだと考えます。
 自己収入比率だけはたしかに悪いですからね・・・
 中高生が主ターゲットであるため、入館料が安すぎるということもあるのですが・・・
 くだらない子供騙しの遊園地にはしてほしくありません。
 
 私のしごと館のさらなるパフォーマンス向上はけいはんな学研都市、さらには関西経済の発展にもつながると思います。
 「公共の職業博物館」としてさらなる発展を期待したいと考えます。

 民間委託委託なり、バラバラに感じるけいはんな学研都市の他のイベントとの連携等、横の情報の流れをよくすれば学研都市全体のパフォーマンスがよくなるように感じます。
 やってはおられるのでしょうは、立派なポータルサイトもありますし「相互協力」の必要性は高いと考えます。
 けいはんな学研都市で他所の方が「どこか見に行きたい」と仕草を見せると、「それでは私のしごと館でも見に行かれてはいかがですか?」と地元の方が答えたというブログ記事も読みました。
 「なさけない」とは思われながらも愛されているようです。
 別のブログで「雪の私のしごと館」の写真も綺麗でした。
 出勤は大変でしたでしょうが・・・(夢のない私でした。)

 株式会社けいはんなの二次破綻は避けたいですね・・・
 平城京跡の傍に移転するような発想もあるかもしれませんが・・・
 京都府が許さないか・・・

 ともあれ東も西も不況風がこないよう経済界が大忙しです。

 国内観光で内需もあがればなあー、奥州は地震でせっかく涼しいのに影響がなければよいのですが・・・
 自分があまり最近旅行に行かないのに図々しいですが、観光には期待いたします。
 そうすれば冬もしのげるでしょう・・・

 よい夏になればよいと考えます!
 
 
0


AutoPage最新お知らせ