アフリカツアー第5報 エチオピア  2011 Blendrums アフリカ

3カ国目のエチオピアに入る。ここは標高が高く、飛行機で降り立った時点で海抜2,300メートル。

高山病が心配されたが、かなり涼しいこともあり、問題なさそう。

が、しかし、隊長である私は水当りか油当りかで、微熱を伴う下痢でヤバッ!(汗)幸い夕方には熱も下がり、公演は無事に務めることができた。今朝はもう完全復活!

その公演だが、本ツアーで唯一のコラボが組まれていて、国立劇場に所属するダンサーとのコラボ。

思った以上にのっぺりした(笑)踊りだったので、当初はどのように構成するか困ったが、救世主が現れました。

タップのSATOMIです。彼女がやってくれました。

いつの間にかアフリカのダンサーに交じり、彼らを先導する形で場を作ってくれました。

デカした!私の目に狂いはなかった!

こうして、ブレンドラムスはアフリカの地で一皮むけたのであります(笑)

アフリカで3番目に経済発展している国だけあって、活気がある。
クリックすると元のサイズで表示します

けれど、道を横断するにも信号機は壊れているし、人と車が勝手に横断しているので、私には渡ることができない(汗)
クリックすると元のサイズで表示します

建設中の建物も凄まじい数だが、おいおい的な建設現場。
クリックすると元のサイズで表示します

ヤバくね!?中国式!?(危)
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ