:250%;line-height:110%">
2月の健歩会  ウォーキング

 南房総鋸南町「をくずれ水仙郷・佐久間ダム公園」の散策を楽しみました。
 鋸南町は越前、淡路と並ぶ水仙三大産地、その咲き誇る芳香の中、三分咲きになった河津桜の里山を歩きました。
 心配した天気も時々日がさし、ときより南の強風はあったが18℃は歩き出すと汗ばむほどでした。参加者28名。

クリックすると元のサイズで表示します

春一番の余波でしょう、白波の砕ける外房太海の岩礁

クリックすると元のサイズで表示します

東京から一番近い「棚田の里」千葉県鴨川市、
大山千枚田の中央に天皇陛下の御製がありました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

千枚田-Panorama

クリックすると元のサイズで表示します

フキノトウ  つれづれ日記


 暦の上では雪が雨に変わり、氷も溶けて草木も芽吹く頃とされている「雨水」ですが、今日も寒い一日でした。北国ではまだ雪に埋もれた暮らしが続いているのに、早咲きの白梅が満開になり、築山の陽だまりには「蕗の薹」が、春を呼び込んでいるようです。

クリックすると元のサイズで表示します


初午  つれづれ日記

 今日は、2月最初の午の日で各地の稲荷神社などでは初午祭が行われます。私も家の稲荷さまに、油揚げを供えました。
 むかし、豊作を祝うため狐の巣穴に油揚げで包んだおにぎりをお供えしたところ、油揚げだけは食べました。それが評判になり、習慣化したのが狐と油揚げの関係のようです。
 稲荷寿司はそこからついた名のようです。

最強の寒波が抜けていき、日中は少し寒さが和らぎました。
庭の白梅3種類が咲き始めました。
クリックすると元のサイズで表示します

早咲き種
クリックすると元のサイズで表示します

中手
クリックすると元のサイズで表示します

春近し  つれづれ日記


 いよいよ待ち望んだ春近しです。厳しい寒さは続いていますが、寒さの頂点が過ぎ、これからは「春に三日の晴なし」を繰り返しながら、徐々に暖かくなり、春の兆しがところどころで見られるようになります。
 今は花の少ない花菜ガーデンですが、キッズビレッジには大勢の子供たちが遊んでいました。今日の目的は「マンサクの花」です。満開!!25本のマンサクの花に春近しを感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

春の訪れ  つれづれ日記

 今日は春の訪れを表す「立春」です。寒が明け、厳しい寒さも徐々に和らぎ、春の気配があらわれてくる季節です。暦便覧には「春の気立つを以て也」とあります。冬至と春分の中間に当たり、この日から立夏の前日までが春となります。
 今までにない程、長い風邪をひきました。   昼前の風もない静かな、鈴川の土手を歩くと、何となく川の流れも春の気配を感じました。
 しかし、明日は南岸を低気圧が進むため、明け方から雪が降るような予報。

日向ぼっこをしていたコサギとカワウを驚かせたか、一斉にとびたちました。

クリックすると元のサイズで表示します

庭の早咲きの白梅も、こんなに開きました。

クリックすると元のサイズで表示します

2月3日、豊田健歩会の「松田町寄のローバイハイキング」に参加した友人がローバイ園の写真を持って来てくれました。行きたかったなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

春に見るおぼろ月夜、満月のお月様に傘がかかりました。やはり明日は雨かな? それとも雪かな?

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ