:250%;line-height:110%">

2014/6/30

梅雨寒  つれづれ日記


 今は一年でもっとも日が長い時ですが、梅雨の真っ最中、今日も「梅雨寒」の季語がぴったりの一日でした。

 この季節庭の一隅に一際目立つ、植物が咲いています。大型の宿根草アカンサス・スピノサスです。イングリッシュガーデンの伝統的な雰囲気のあるアカンサスは好きな植物です。
 葉の大きさは1メートルにも達し花の茎は1.5メートル、栽培面積を要します。大きく切れ込んだ艶やかな葉が、古代ギリシャの建築に使われたコリント様式、柱の頭の部分がこのアカンサスの文様からできたと言われています。
 最近、花菜ガーデンで見ましたが、園芸店ではあまり見ません。大磯の方から頂いた大事な植物です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/29

ネジバナ  

 初夏に咲くネジバナは、小花が螺旋階段を上るようにねじれながら次々と咲きます。
 「ネジバナ」の仲間は世界では50種以上あるそうですが、日本には1種。

 「梅雨の晴れ間」小さな花にミツバチがやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/23

半化粧  つれづれ日記

 七十二候の半夏生(はんげしょうず)は夏至から数えて初日加算して、11日目頃を半夏生と呼びます、(今年は7月2日)その頃に花が咲くことから、「半化粧」(はんげしょう)「片白草」(かたしろぐさ)とも呼ばれます。
 今年も「ハンゲショウ」が、お化粧を始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/21

夏至  つれづれ日記

 6月21日は二十四節季のひとつ、夏至。一年の中で最も昼間が長く夜の短い日です。冬至(12月22日頃)に比べると、昼間の時間差は4時間50分もあります。

 イワタバコが見ごろになりました。湿った岸壁に着生し、花が美しいので山草として栽培されます。昨年まで紫に白の絞りが入った一鉢があったが、枯れてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/20

夏の花  つれづれ日記

 2009年5月、健歩会の仲間12人で屋久島白谷雲水峡を歩いたとき、みどりの森の中梢も見えない「姫沙羅」の芽吹き、目線の太さは優に1M以上と思われる老大木が無数に怪物のように覆いかぶさっていたことを思い出します。

 箱根仙石原にお住まいだった「押し花絵」の伊藤先生に頂いたヒメシャラ3本が今年も咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/18

8人の仲間  つれづれ日記

 昭和19年に入学した旧制中学から新制高校時代同級で気の合う部活の仲間が8人いた。グループの名は一九電脳倶楽部である。ことあるごとに、残された時間・・・せいぜい楽しく生きようと励ましあった仲間だがシカゴの上野君は他界し、他の者も元気でいるようでもどこかに故障をかかえている。
 今年の七夕の集いを古尾谷君が呼びかけてくれた。昨年は5人集まったが今年はどうだろう、だんだんと少なくなるのがさみしい。

暫らく梅雨の中休みが続いたが今日は台風から変わった温帯低気圧のためか朝から雨になった。
日陰に咲く白い花は雨によく似合う。八重咲きのドクダミの花を見て昔のことを思い出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/7

岩タバコ  つれづれ日記

 暦の上では6月11日が入梅なのに今年は早くも梅雨入り、5日の降り始めから6月としては記録的な大雨が続いている。豊田の田圃にようやく水が来たのに、今度は多すぎて田植えができずまだ半分以上が残っています。
 6月6日は二十四節気の芒種、昔はこの時季が穀物の種まきや麦の刈り入れを始める目安とされ農家にとって秋に次ぐ一番忙しいときでした。

「岩タバコ」も梅雨の風物花。大きい葉っぱが煙草の葉に似ていて、岩壁に生えるとこるから「岩タバコ」といわれるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/6

白い貴婦人  

 日本のアジサイとは趣の違う、西洋アジサイ「ハイドランジア・アナベル」白い貴婦人が咲き始めました。毎年、梅雨入りとほぼ同じころに咲きます。花の直径が25Cmもある大型の花のため雨で重そうです。
 アメリカノリウツギ「アナベル」は、北アメリカ東部原産のアジサイの仲間です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/6/5

梅雨の風物花  

 昨年より5日早く梅雨入りしたと発表があった。春から夏へと移り行く青空と梅雨空が交差する季節である。朝からのしとしと雨が午後からは本降りになった。今日は「6月の健歩会」横浜動物園ズーラシアの予定を12日に延期した。

 畑の隅に植えた「梅雨の風物花・タチアオイ」が盛りに咲いています。梅雨入りの頃に茎の一番下から開花し、一番上の花が開くころに梅雨が明けると言われていますが、今年は大分ずれました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ