:250%;line-height:110%">
10月の健歩会  ウォーキング

 10月の豊田健歩会は26・27日、茨城県の花貫渓谷・袋田の滝ハイキングを楽しんできました。参加者は34名。バス会社もドライバーも添乗員も7年間同じ、年5回、もう35回も利用していることになる。
 心配した雨もたいしたことなく目的地の龍神大吊り橋に予定より早く10時に到着した。見学後約2時間半、花貫渓谷を歩き袋田温泉思いで浪漫館に宿泊しました。
 27日快晴、日本三名瀑の袋田の滝から袋田自然研究路、月居観音堂を経て滝見橋のコース約3時間歩いたが夢にまで見た、紅葉の錦織りなす景色には逢うことが出来ませんでした。
 やはりこの夏の異常な暑さで紅葉が遅れ、花貫渓谷の「もみじ祭り」は11月1日からになっていました。

ストレッチ風景
クリックすると元のサイズで表示します

花貫渓谷にて
クリックすると元のサイズで表示します

袋田の滝
クリックすると元のサイズで表示します

ホトトギスと星蜂雀  つれづれ日記

 
 鈴川のサイクリング道路を歩いていると背高泡立ち草の黄花がやたら目につきました。北米原産で、切り花用に日本に入ってきた外来種と聞きますが最近は庭にも濃黄色の小さな花を見るようになりました。
 今、ホトトギスが見ごろになり、星蜂雀はホトトギスが好きとみえてよくやってきます。
いまにも雨が落ちてきそうな午後の庭で撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ガマの穂  つれづれ日記

 秋も深まった花菜ガーデンの池のほとりで、綿をほぐしたように、ガマの穂が風に吹かれて綿毛のついた種を飛ばしていました。因幡の白兎と大黒様のお話を思い出しながら見ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

秋の夕暮れ色彩の少なくなった池のほとりにイトトンボを
見ました。
クリックすると元のサイズで表示します

ホトトギスが咲きました  

 花の紋様が杜鵑の胸元の模様に似ているところから、名づけられたホトトギス。夏を告げた杜鵑が南へ去ると、ホトトギスの花が開き秋を知らせます。今年の異常高温のためか昨年より遅れて咲きました。
 札落ちのため名前の分からなくなったホトトギスでも、キイジョウロウホトトギスだけは一度見たら忘れられない花です。

紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)は下垂する優雅な花姿で大好きな一鉢です。「ジョウロウ」とは貴婦人を意味します。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

花と蜂  つれづれ日記

 今年は田圃の耕作を牧場経営のNさんに委託したため、何かと忙しかった昨年とは違った今年の秋をのんびり過ごしています。
 日陰に入ると吹く風が肌に心地よい午後、県立花菜ガーデンに行ってきました。(家から歩いて15分)

日だまりのバラの花の上ではミツバチが無心で蜜集めをしていました。花粉玉を体いっぱいにつけて・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

瞬間どこからとなくスズメバチが現れ、ミツバチを捕え食べ始めました。
午後1時過ぎの出来ごとて゛す。
クリックすると元のサイズで表示します

ゆめクラブの囲碁大会  囲碁

 第29回ゆめクラブ湘南平塚囲碁大会が参加者33名で開催されました。私はBクラスの部で参加し優勝しました。
 友人大神地区のF氏も初参加、お相手したいと思っていたが残念にも対局なしで終わりました。来年は是非対局出来ますように。

クリックすると元のサイズで表示します


ひらつか囲碁まつり  囲碁

 会場の紅谷パールロードは、心配された雨も朝にはあがり昼には青空も見えました。
 第15回湘南ひらつか囲碁まつり「1000面打ち大会」が平塚市囲碁文化振興事業実行委員会と日本棋院、木谷門下会で開催されました。
 大竹秀夫名誉碁聖、石田芳夫二十四世本因坊ら40名の木谷門下生と木谷門下会を除く日本棋院の棋士41名総勢81名のトップ棋士の指導碁が見られました。
 平塚に長く住み、多くの門下生を囲碁界に排出させた故・木谷実九段の功績をたたえて毎年開催されています。
 今年は地元平塚市出身の金沢真 二段(藤沢秀行名誉碁聖門下)が参加されました。

談笑中の大竹秀夫九段名誉碁聖と片倉勝太郎平塚市囲碁文化振興事業実行委員長
クリックすると元のサイズで表示します

金沢真 二段の一手を待つ小学生
クリックすると元のサイズで表示します

自由対局広場には親子対局、夫婦対局などなど楽しんでいました
クリックすると元のサイズで表示します

パールロードには約180mにわたって碁盤が並びました
クリックすると元のサイズで表示します

楽石会  囲碁

 楽石会は昭和38年4月に発足して満37年になります。発足当時は叔父と従兄弟8人でしたが4人がいなくなり一時休会、今年になり二人の若い会員が加わり6人になりました。
 今年第3回目を伊勢原南コミュニティセンターで開催しました。通算では第314回になります。
 毎月の碁会を今年からは2ヶ月に1回となりましたが皆さん楽しみに参加しておられます。

クリックすると元のサイズで表示します

秋真っ盛り  つれづれ日記

 冷気が次第に深まり、草の葉の露も霜となるところから寒露とよばれます。
 今日は寒露、今朝は露の写真が撮りたく早起きしましたが、草にも露がありませんでした。
 秋祭りもすぎ稲の収穫も終わり、次郎柿もこんなに色付き始めました。バックの金木犀がよい香りを漂わせています。ただ今、我が家は秋真っ盛りです。

クリックすると元のサイズで表示します

スポーツ大会  つれづれ日記

 第39回ゆめクラブ湘南平塚スポーツ大会が総合体育館で開催されました。
 平塚にはおおむね60歳以上の人が加入している老人クラブが20地区に131クラブ、7,300人の仲間が活動しています。
 秋晴れの日、本来なら屋外で楽しみたいスポーツ大会が10時から15時まで17種目を楽しみました。

準備体操風景
クリックすると元のサイズで表示します

キャノン大撮影会in東京  カメラ

 横浜市の「こどもの国」にて開催された「2010年キャノン大撮影会in東京」にFujikunと参加しました。予報では午後から雨が朝から薄日の漏れる絶好の撮影日和になりました。
 8人の講師と12人のモデル、撮影会場の案内図を片手に、大変疲れました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

太鼓祭  つれづれ日記

 豊田八幡神社の境内に八台の山車が勢ぞろい、幕間にたたく太鼓は、それはにぎやかな太鼓祭りが催行されました。
 余興には勝太郎一座、昔ながらの人情芝居がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

宵宮祭  つれづれ日記

 豊田八幡神社の祭典は10月の第一土曜日で今年は2日の土曜日、今日は宵宮祭です。豊田には八地区に山車がありますが、今日は五地区の山車が、午後8時に新幹線下に集まり例年どおり1時間太鼓のたたき合いがありました。
 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ