shalle a le rilla

今日は君をテイクアウト。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

 

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アムロ
>鵺
なんか大丈夫な気がしてきた♪
あんまりちっさいことにこだわりすぎないほうがいいかもね〜
私もオトナなのに箸ちゃんと持てないし…
投稿者:ヌエ
私も書き順めちゃくちゃだよ?
大丈夫大丈夫^^左利きだし、はしの持ち方違うし、(苦笑)でも立派?にやってるよん♪呑気な母でよかったかも(苦笑)。

http://rezept.blogzine.jp/
投稿者:アムロ
>ミラさん
こんにちは、いらっしゃ〜い。
きてくださって、とっても嬉しい♪です。
これからも、よろしくお願いしま〜す。
リアルにお会いしたことありますよね〜
私も覚えてますよ!!

ミラさんの言うとおり、親としてはツッコミどころ満載なんだけど、ごちゃごちゃ言われたくないらしく…思い返してみれば、私も親にいろいろ言われて“うるさぁ〜い”って思った時期もあったから、当たり前の成長なのかなぁ、ってチョッと思うようになりました。
少々強固ではありますが(笑)
対抗して、私も強固にならないように気をつけたいと…
後は、彼自身が自分で気づくことの手助けをしてあげられたらいいなぁ、って思います。
ビデオいいですね…
私が言うより、絶対効果大だと思います。

私、すっごい怖いですよ〜(爆)
投稿者:アムロ
>はろ
ほんと、そんなに大きなことだとは思ってもみなかったんでびっくりしたよ。
でも、理由をちゃんと説明してくれたおかげで、私も冷静に対処できた…成長したなぁ。
固さは残っているけど(コレは仕方ないよね)以前のようにパニック起こして暴れたり、自傷することがほとんどなくなったから、どこでどうやって躓いているのかがわかるようになったから、お互いにいい対処方法を見つけられるようになったよ。
療育や親の会に走り回っていた頃より、成長が著しい…まぁ、そこがあたったから今があるんだとは思うんだけどさ。
しっかり向き合って、まず信頼関係をしっかり作ること、大事だよね…私もちょっとせいちょうしたかな。

書き順は、あんまり気にしないで、どう見ても横棒が一本足りない漢字だけ、何とかいい方法で教えてあげられたらいいなぁ、って思ってます。
これからどう転ぶかわかんないしね…
ある日突然、書き順にこだわって研究始めるかもしれないし。
私も、PC使うようになって、相当漢字苦手になってるから、チョッと勉強しておかないと。
投稿者:ミラ
はじめまして。
リアルでは何度かお会いしたことがあるように思います。
このブログへは、はろさんの所からたどってやってきました。(*^_^*)
初めての書き込みは勇気がいるんですが、記事に共感したので、ちょっと頑張ってます。

うちの次男の方が、まさにそのタイプでして・・・、けっこう扱いが難しいんですよね。どうも、本人の中では「自分で決めたことは、人から指図されたくない」という強固な姿勢がありまして。
しかもドンキー君は、漢字が書けるようになった事で、本人かなり自信がついたみたいで、なおなお、いろいろ言われたくないのかもなぁ、と思っちゃいました。(違ったらごめんなさい)
ちなみに、うちの次男は未だにあんまり漢字が書けないのですが、書くとしてもとんでもない書き順で、私から見るとありえないだろ、とツッコミたい書き順なのです。

そういえば、ときどき、ありえないような箸の持ち方をしている子が自閉っ子とかにいて、(健常の子もたまにいるかな)でも、大人になるとその持ち方を変えるのはけっこう大変ですよね。それと同じような感覚なのかもなぁ、とか思っています。

でも、はろさんのいうように、書き順が違っていても書くようになったという事は、とっても凄いことのように思います。それも本人で体得したことですよね。
そのうち、漢字の書き順ビデオなんかをさりげなく置いておいて、自主的に練習するのを待つ、とか、を思いついたのですがどうでしょう?(もうやっているかなぁ)

でも、子供の為を思っていろいろ思案しているアムロさん、優しいいいお母さんですよね。

初めてなのに、長々と失礼しました。(^^;)



投稿者:はろ
そんなに大きなことだったんだね、書き順。
読んで私もびっくり!
でも、原因というか、自分の混乱をそうやって言えるというのは、ものすごい成長だよね。
以前なら、ただパニックを起こして「違う!」「ダメだ!」程度の表現しかできなかったのでは?
ISSAも最近、私が怒ったことに対して、しばらくしてから「○○のことだけど、先に言っといて欲しかったよ」とか、ちゃんと表現(文句?)するようになったんだ。
これも進歩だよね。
困難は、たくさんあると思うけど、そうやって表現してくれるのは、お母さん・お父さんを信頼して「自分の困難や辛さをわかって欲しい」という気持ちの表れだよね、きっと。
自閉症の親をちゃんとやってる証拠だよ。
もし、人との信頼関係がないときは「ちゃんと教えなかった誰々が悪い」とか、責任転嫁したりするんじゃないかな。自分の中で葛藤するのは、心が育ってるって気がするよ。

字は、憶えてしまったものを無理に矯正することもないと思うんだけど。
大人でも書き順ヘンな人がいるからね。
落ち着いた頃、「本当はこう書くんだけど、書きやすいほうでいいよ」程度に話してあげればいいんじゃないかな?

http://harobiyori.exblog.jp/

プロフ

☆amuro☆ Gacktさん大好きな主婦。 息子 ドンキー、 娘 ブー、 旦那 の4人家族
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ