2010/1/21

三ヶ月経過  アトピー治療

中医薬のイワサキクリニックさんに通いだして
三ヶ月経過しました。

飲み薬はまだ飲んでいますが、
塗り薬は、お風呂上りに1回になりました。

最初は日に10回以上 塗っていました。

肌が強くなってきた感じです。

写真、公開予定です。
0

2009/11/26

中医薬  今までの経過

蜂蜜軟膏で効果押さえきれなくなった為、
体質改善を目指し、中医薬をはじめました。
内服薬が中心ですが、外用薬も使用します。
すごく迷った結果の受診です。
いろいろリサーチし、受診を決意しました。
体質改善ですから、数年かかるのは覚悟の上、
内服薬が肝臓にかかる負担なども心配でした。

で、一ヶ月経過し、結果。 落ち着いてきました。

最初の2週間は、悪化してしまい、非常に同様しました。
続ける辛抱はかなりの意志を要しました。
それでも一ヶ月は続けようと頑張りました。
すると3週間を経過するころから、徐々に肌がキレイになってきました。
そして痒みが殆どなくなってきました。

蜂蜜軟膏に比べると、効果が出るまでにとても時間がかかりますが、肌の再生サイクルに合わせてよくなってくるようです。
このまま半年続ければ、肌が強くなるかも...。
そんな期待をこめて つづけてみます。

ただ、こちらも自由診療の為、かなりお財布に負担がかかります。
確定申告で戻ってくるように手続予定。かなり こちらも辛抱です。
1

2009/11/21

新治療 開始から 一ヶ月  今までの経過

蜂蜜軟膏から中医薬に治療方法を変更し、一ヶ月が経過しました。
結果◎。
蜂蜜軟膏で治まらなかった炎症が治癒してきました。
でも、ここまではなかなか波があり、
かなり至難でした。
まだ、やっと良くなる兆しが見えてきた程度なので
詳しくは後日記載の予定です。

一つだけ言えること。

kaikoには、やはり 生のにんじんジュースが一番の特効薬。
低圧ジューサーで、無農薬有機にんじんを搾り
朝の空腹時に5分以内で一杯飲み干すこと。

冷凍ジュースでは なく 生絞り。

手を抜くなということでしょう...。

これがkaikoには一番あっているとはっきりわかりました。

薬ではなく。
にんじんジュース。

はい。これが本当に。本当に。健康のは肌と免疫力の秘訣です。

0

2009/10/13

1年半ぶりの受診  アトピー治療

一向に首の炎症と両腕の湿疹が治らないので
1年半ぶりに島田皮膚科へ受診してまいりました。

蜂蜜軟膏だけで押さえられないことを話すと
掻いてしまっている箇所には一旦ステでキレイにしましょうと
エキザルベを処方されました。

一番弱いランクのステです。

エキザルベ+蜂蜜軟膏の湿布

これを一週間続ければよくなるから、その後は蜂蜜軟膏だけにしてね。

とのこと。

はぁ〜。どうしよう。

きっと、言われたとおりに処置すれば
良くなると思います。だってステだもん。

でも先生、その後のコントロールが私に出来るか自信がないですけど...。

って言えばよかったかも。心の中で やっぱり ステかぁ〜と...。

別に蜂蜜軟膏を塗っていれば、悪化はしないけど、
一向に改善の兆しが見えない状況になってしまいました。
こんなに悪い状態が続くことはありませんでした。
炎症が長引いたまま引かない状態が続くという意味です。

これはもう症状が抑えきれないという状態。
頭の掻き毟りも酷いし、足の関節部もぶつぶつがでたままで、ひっこみません。

予防接種を打ったし、疲れもたまっています。

どうするか迷いましたが、気になっていた病院に来週行って見ようと決心しました。

蜂蜜軟膏で検索し、このプログを訪れる方も多いの、
付け加えておきますが、

蜂蜜軟膏にステは入っていないと思います。
保証や断言は出来ませんが、経験上、そう感じました。

自然治癒力の補助をしてくれる軟膏だとおもいます。
なので、新陳代謝の良い、小さなお子さんにはとてもよく効くと思います。
でも、薬の力に頼って、食事や生活環境に対する気遣いを怠ると
それだれは抑えきれない状態になってしまいます。

これは、私の反省。
この一年、良くなったのをいいことに、怠けていました。
kaikoにまた痒い思いをさせてしまっているのは
私が至らなかった為です。

病院を変えようと思ったのは、対処療法に限界を感じたからです。
体質自体を変えたい。この思いからです。

kaikoはこどもなのにとても冷え性で低体温症です。
あと、かみ合わせが非常に悪いです。
乳歯が抜け始めて、かみ合わせが悪くなってから
アトピーが出るようになりました。
歯科矯正にも通っています。

いろいろ。根本的に治さないと...。
こんな思いでいっぱいです。


0

2009/10/9

予防接種  アトピー治療

季節性インフルエンザの予防接種に行ってきました。
左にチクッ。
昨年同様、チメロサールの入っていないワクチンを探して打ちました。

摂取した小児科の先生に
腕のアトピーをみて、軟膏ぬりぬり。
夜寝る前に薬をたっぷり塗ってサランラップしてね。
そしたら1週間でよくなるからだって。
ちょっと変わってるけど、良い先生なんです。
でも、それワセリンでステ割ってる軟膏でしょ?
聞かなかったけど、1週間で治るのはステですから。
薬は持ってますから入りません。とやんわり断っておきました。
家に帰って、オードムーゲで抜き取り、蜂蜜軟膏塗りました。

はぁ〜。キレイになるのは知ってますよ。ステ塗るとね。
でも、後が怖いよ。私はコントロールできません。
この程度の湿疹なら使わないです。はい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ