2009/11/15

世界遺産1  種子島・屋久島

 2009 9月中に世界遺産縄文杉を見に行くために屋久島に行くことにした。メンバーは5人。よく調べると、縄文杉には規制がかかっていた。そこで、いろんなルートや時間設定を検討した。
 最初の設定は、1泊2日
初日 鹿児島トッピー〜昼安房着、23:00発〜縄文杉へ
2日目 早朝縄文杉着〜13:00安房着、宮之浦〜鹿児島へ

こんな設定であった。夜歩くのは危険か?との声もありかなり検討した。
次回検討詳細
0

2009/11/15

世界遺産2  種子島・屋久島

 夜は危険であることから、昼間のうちに、白谷雲水峡から入り白谷山荘で1泊して、早朝出発なども考えたが、雨の場合や荷物の重量を考慮してボツ、結局無難に2泊3日で中日朝一出発にすることにした。
 行程は
 1日目 安房着 千ひろの滝、屋久どんキャンプ場でBBQ 森の陽だまり泊
 2日目 3:30起床 4:00出発 5:00荒川口発 16:00荒川口着 旅館泊
 3日目 北側ドライブ 安房発

さて、出発日前日、、、、トッピーが流木のため運行停止とのこと。。。フェリーは始発の新幹線では間に合わないため、急遽夜車で鹿児島へ
0

2009/11/14

山梨 中央線3  

笹子駅。。。かつてのスイッチバック駅だが、今はその跡はない。ただ下り線から横取装置で信号装置の研修センターになっている。。ホームはカントと勾配がきつくなっている。
 
笹子駅
クリックすると元のサイズで表示します

研修所
クリックすると元のサイズで表示します 

 次に初狩駅。かなり大きい構内を持っている。まだ、ここはスイッチバックの跡が残っている。ここもかなりの勾配途中の駅である。昔は笹子方の構内に駅があったが、本線にオームは付け変わっている。保守用車基地としてはスイッチバックは使用しているのか?ここまで大規模に残っていると着たかいがある。
 
 構内 笹子方
クリックすると元のサイズで表示します

 大月方
クリックすると元のサイズで表示します

 引き上げ線?電化設備あり
クリックすると元のサイズで表示します
 
 これまで、鉄道の旧の部分を見てきたが、次はリニア見学所へ行く。特に走行試験もしていなかったので書くことは何もなかった。。

 リニア基地
クリックすると元のサイズで表示します

 このあと富士急行田野倉駅を見て、大月よりはまかいじで帰宅

 はまかいじ
  クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/11/13

山梨 中央線2  

 ここから笹子トンネルを越えて、初狩駅と笹子駅を見学する。新笹子トンネルを一旦越えて、旧道の笹子トンネルを見学する。途中で矢立の杉で旧旧道を確認した。地元の人は矢立の杉は有名らしい。ナビにも表示されていた。
 
 旧旧道の標識
クリックすると元のサイズで表示します

 旧笹子トンネルには補強がされてあり車1台分しか通れない。災害等で国道20号あたりが封鎖されたら、こちらを使用するとのこと。。高速も無料化されたら迂回ルートか?

 旧笹子トンネル 笹子側
クリックすると元のサイズで表示します

 大月側
クリックすると元のサイズで表示します

 旧笹子トンネル標高 大月側にある
クリックすると元のサイズで表示します

次に笹子駅に行く。 
0

2009/11/6

山梨 中央線  

 2009年 9月 山梨の友人と中央本線(東)を散策することにした。急遽、決まったので下調べがあまりできていなかった。
 当初は、東海道〜天竜浜名湖鉄道(西鹿島)〜路線バス〜飯田線佐久間駅・・・佐久間レールパーク見学(11月で閉鎖)〜上諏訪(ムーンライト信州)で帰宅であったが、それまでの準備が忙しく断念。。佐久間には行けなかった。。
 
 中央線は4310でスイッチバック解消してるのでその跡がかなり残っていると思う。

 切符は東日本のホリデー切符である。1000円高速に対抗して発売されている。

行程 新宿発  9:06 ホリデー快速ビュー山梨
   山梨市着11:03 ここから友人の車移動
   うどんやで昼食(久々にうまいうどん。
           うどんはこうでなくっちゃいけない)

   勝沼⇒笹子⇒初狩と行った。

   新宿駅では自由席は長蛇の列だった。私は指定席

新宿駅
クリックすると元のサイズで表示します


   勝沼と甲斐大和(旧はじかの)の旧線のトンネルは遊歩道になっていて、レール や標識等も現存している。徒歩で30分くらいである。
 
 トンネル入り口
クリックすると元のサイズで表示します

 案内
クリックすると元のサイズで表示します

 内部  
クリックすると元のサイズで表示します

 上部方はワインの貯蔵庫である。。高森〜高千穂にある未成線のトンネルと同じである。

 ワイン倉庫
クリックすると元のサイズで表示します

 勝沼側 右が旧線
クリックすると元のサイズで表示します

 平成9年に付け替えを行ったそうである。

 東日本の線路上を歩いたのは、碓氷峠以来だ。。

 次に笹子トンネル旧道を行くこととする。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ